太りたい人が昼食・ランチで太る方法」と題して、今回は昼ごはんで太るための3つのポイントと、絶対に太れる昼ごはんメニューを徹底的に解説するので、ぜひ一読してみてください。

 

太りたい人が昼食・ランチで太るには?昼ごはんの3つのポイント!

太りたい人が昼食・ランチで太るためには、どうすればよいのでしょうか。

昼ごはんで太るには、次の3点に気をつける必要があります。

 

昼食・ランチのポイント3選
  • 栄養バランスの良い食事メニューをとる
  • 消化に良いものをとる
  • 腹八分目にして食べ過ぎない

 

これらについて、順番に解説していきましょう。

栄養バランスの良い食事メニューをとる

太りたい人の昼食・昼ごはんでは、栄養バランスの良い食事メニューをとるべき。

この理由は次の通りです。

 

栄養バランスが良いものをとるべき理由

体の健康を保つことができるので、胃腸の働きを元気にして、太りやすい体質づくりに効果的。

 

ですから、太りたいからと、栄養素が偏ったものを食べて太ろうとするのは、逆効果。

また、高脂質・高カロリーのもので太ろうとする人もいますが、おすすめはできません。

参考:高カロリー食品で太りたい人は太れない!その理由とは?

 

例えば、高脂質かつ高糖質な甘いものやジャンクフードは、不健康であるばかりか、消化にも良くありません。

 

さらに、ランチタイムには、天丼やカツ丼などの油ものを食べて太ろうとする人がいますが、これはNGです。

お昼の時間は、時計遺伝子の関係で、脂肪が合成されにくい時間帯。(下の記事参照)

参考:太りたい人が夕食・夕飯で太る方法!5つの鉄則と食事メニューとは?

 

ですから、脂っこいものを食べても、効率よく脂肪として合成されないデメリットがあります。

カロリーや脂肪量が多いものは、栄養価が偏っている場合が多いので、内臓の働きが弱まってしまい、体の内側の健康が損なわれてしまうでしょう

ですから、これは朝食、昼食、夕食に限った話ではありませんが、太りたい人は、昼食・ランチでも五大栄養素(糖質、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラル)をバランスよく摂取するようにしましょう。

 

  ▼太る専用サプリの効果とは?  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的に太りたい人向けの太る専用サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※完全20%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

消化に良いものをとること

太りたい人の昼食・ランチでは、消化に良いものをとること。

この理由は次の通り。

 

消化に良いものをとるべき理由

消化に良いものは、胃腸が疲れにくく、本来もっている胃腸の元気さを取り戻しやすい。

 

先程もお話した通り、太れない人は胃腸が弱い傾向にあるため、消化の悪いものを食べてしまうと、胃腸が疲れてしまい、消化不良や食欲減退につながってしまいます。

消化に悪いものの代表例が脂っこいもの。

 

脂肪分は、糖質、タンパク質と比べても、消化に非常に悪いものなので、摂取はほどほどに控えておくべき。

太りたい方は、昼ごはんに脂っこいものを食べて太ろう人も多いですが、あまりおすすめできないのです。

 

脂っこいものがNGの理由

脂っこい料理の例

・トンカツ、カツ丼、唐揚げ、天ぷら、天丼、脂っこい麺類(豚骨ラーメン、担々麺など)、脂っこい中華料理、脂がのったステーキやハンバーグ等

 

ですから、これも昼食や昼ごはんに限った話ではありませんが、太りたい人ほど昼食・ランチでも消化に良いものを食べるべき。

他にも、太りたい人が昼食・ランチで摂取すべきなのが、消化を助けてくれる作用のある食物酵素

食物酵素とは、食べ物に含まれている酵素のこと。

 

食物酵素は、体の中で食べ物の栄養素を分解・消化する役割を担っている消化酵素の作用を助けてくれます。

参考:太りたいなら「酵素」は必須!酵素で太る方法の真実を全て語る!

 

食物酵素を含む食べ物には、生の食材(生野菜、果物、刺身、生の肉)や発酵食品があげられます。(下の記事参照)

 

野菜:太りたい人が野菜で太る方法!野菜ジュースで太る?酵素にも注目!

果物:【太る方法】果物・フルーツは太りたい人が太るには最適!太れない人必読!

発酵食品:発酵食品で太りたい!ヨーグルトや納豆は食物酵素入りの太る食べ物!

 

ただし、食物酵素は熱によってその活性を失ってしまいますから、食物酵素を含む食べ物を食べるときは、加熱は控えるようにしてください。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

腹八分目にする

太りたい人は、昼食・ランチは腹八分目におさえておくべきなのは、次のような理由から。

 

腹八分目にすべき理由

腹八分目のほうが、胃腸に疲れさせず、必要な分だけ栄養が吸収される。

 

お腹が空いていないのに食べてしまうのは、お腹の調子を崩すもとになってしまうでしょう。

ですから、朝食・朝ごはんの時間が遅かった場合には、昼食は軽めにとるように心がけてくださいね。

 

逆に、太りたいからと昼食・昼ごはんの食べ過ぎはよくありません。

太りたい人は、食べ過ぎたところで、体に身になるどころか、一部は未消化のまま吸収されないまま排泄されてしまうでしょう。

 

また、食べ過ぎは、胃腸の調子を確実に狂わせますから、余分な負担を胃腸に与えてしまう行為です。

体質で痩せている人には、一度に消化できる量は限られていますから、たくさん食べても、胃腸に負担をかけるだけなのです。

 

さらに、食べ過ぎは、胃に内容物が溜まりやすくなって、その重みで胃下垂を招く要因にもなりかねませんよ。

参考:【胃下垂でも太る方法】ガリガリで胃下垂でも太りたい!太ると治る?

 

また、昼食・昼ごはんを食べ過ぎてしまうと、消化に負担がかかることで、午後に眠気におさわれることにもつながるでしょう。

したがって、腹八分目にすることで、胃腸に負担をかけることなく、必要な分だけ栄養が吸収される上で、午後の活動の効果を引き上げることもできるでしょう。

太りたい人におすすめの昼食・ランチの食事メニューとは?

太りたい人が太る方法として、昼食・ランチの食事メニューには次のものがおすすめ。

 

昼食・ランチの理想の食事メニュー
  • 主食はご飯(白米)を食べる
  • おかずは煮物やスープ類
  • 副菜としてサラダや発酵食品を加える
  • 和食をベースにする
  • ココナッツオイルを飲む

主食はご飯(白米)を食べる

太りたい人は夕食・夕飯の食事メニューとして、主食にはご飯(白米)を食べるとよいでしょう。

この理由は、ご飯は良質な糖質源であり、胃腸にも優しいから。

 

糖質が太るために大切なのは、次の理由からなので押さえておきましょう。

 
糖質が太るために重要なわけ

① 脂肪の原料となる(参考:太りたい人が脂肪を増やす方法とは?効率よく太る方法を徹底解剖!!

② 糖質を摂取すると分泌されるインスリンの同化作用により、様々な栄養素が血液中から体の中に取り込まれる(参考:【太る方法】ブドウ糖は太りたい人に危険な糖質!その理由とは?

 

ご飯は、デンプンと呼ばれる多糖類の糖質をたっぷり含んでいるため、血糖値を上げすぎることもなく、添加物なども含まれていないので、体にも良い点もありがたいところ。

参考:太りたい人にご飯(白米)が健康的に太る方法として最適な3つの理由

 

玄米を食べようとする人もいますが、玄米よりは白米のほうが消化性が良いので、白米をおすすめします。

参考:太りたい人に玄米はおすすめ?玄米で健康的に太れるか徹底解剖!

おかずは煮物、煮込み料理、やスープ類を食べる

太りたい人の昼食・ランチの食事メニューとして、おかずとしては煮物やスープ類を食べるのがおすすめ。

この理由は、次の通りです。

 

消化に良い食べ物には、「ガリガリで胃腸が弱い!太りたいのに胃弱で太れない人が太る方法4選」でご紹介していますが、「煮物、煮込み料理、スープ類、鍋もの」がおすすめ。

また、和食は、消化によい発酵食品が含まれているのでで太りたい人が太るにはとても有効ですよ。

 

昼食・ランチにおすすめの料理

消化化に良いものは、胃腸が疲れにくく、本来もっている胃腸の元気さを取り戻しやすい。

 

煮込み料理や鍋物など、柔らかくて水分を含んだものが効果的。

 

 
煮物やスープ類がおすすめの理由

① 食材が煮込まれているので、消化性が良い

② バラエティーに富んだ食材の栄養素を丸ごと摂取できるため、栄養価が高い

 

相撲の力士は、伝統的にちゃんこ鍋を食べて、あれだけの巨漢の体を作り出しているのも、鍋物は消化性が良いので、たくさん食べることができ、なおかつ栄養バランスも抜群だからなんですね。

このように、太りたい人は夕食・夕飯に鍋物や煮物を取り入れるようにするとよいですよ。

参考:【太る料理ランキング】太りたい人が健康的に太る食事レシピや献立メニュー!

副菜としてサラダや発酵食品を加える

太りたい人は夕食・夕飯の食事メニューとして、副菜にサラダや発酵食品を加えるのがおすすめ。

これは、先ほどもお話しした通り、サラダや発酵食品には、食べ物の消化を助ける食物酵素が含まれているから。

 

ですから、太りたい人は、夕食・夕飯の一品として、サラダや発酵食品を加えることで、一緒に食べた物の消化性を良くすることができますよ。

関連記事:発酵食品で太りたい!ヨーグルトや納豆は食物酵素入りの太る食べ物!

和食をベースにする

太りたい人は夕食・夕飯の食事メニューとして、和食をベースにするのがおすすめ。

この理由は、和食には、先ほども取り上げた煮物や煮込み料理の種類が豊富で、ご飯(白米)との相性もよく、発酵食品(納豆、味噌、醤油、ぬか漬け、漬物など)のレパートリーも多いのが秀逸。

 

さらに、和食が日本人の体質に合っていることも、良いところ。

このように、和食は太りたい人にぜひおすすめの献立です。(下の記事で、和食で太る秘密を余すことなくご紹介しています。)

参考:太りたい人が太るための食事レシピ!健康的に太る献立メニュー・太る料理レシピ!

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

ココナッツオイルを飲む

太りたい人は夕食・夕飯の食事メニューとして、ココナッツオイルを飲むのが一押し。

ココナッツオイル!?と思われている方もいるかもしれませんが、次にあげる理由から、ココナッツオイルというのは、太りたい人にぴったりな、最強の太りやすい脂質と言っても過言ではありません。

参考:太りたいならココナッツオイルが最強!油を飲むことで太る方法!

 

 
ココナッツオイルで太る理由

高カロリーかつ、通常の油と比べて消化・吸収速度が4〜5倍も高い。

 

ココナッツオイルは、上記の通り、消化吸収性が高いので、胃腸に負担をかけずに非常に効率よく太ることが可能。

普通の油は、他の栄養素に比べてもダントツで消化が悪いですが、ココナッツおいるであればすぐに消化されてしまいます。

 

ですから、夕食・夕飯時にココナッツオイルを飲んでも、胃にもたれることもなく、睡眠時に未消化で残ることもないでしょう。

さらに、先ほど詳しくお話しした通り、夜はビーマルワンの量が多いため、脂肪の合成がされやすくなっているので、脂肪の原料となる脂質を、ココナッツオイルから摂取できる点も見逃せませんね。

 

ココナッツオイルは、調理に使うよりは、そのままスプーンで大さじ一杯程度をすくって食べるとよいですよ。

まとめ

太りたい人が昼食・ランチで太るためのポイントは次の3つ。

 

  • 栄養バランスの良い食事メニューをとる
  • 消化に良いものをとる
  • 腹八分目にする

 

また、太りたい人におすすめの昼食・ランチの食事メニューは次のものがおすすめ。

 

  • 主食はご飯(白米)を食べる
  • おかずは煮物やスープ類
  • 副菜としてサラダや発酵食品を加える
  • 和食をベースにする
  • ココナッツオイルを飲む

 

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!