痩せすぎやガリガリで悩んでいて、「すぐに太りたい!」と思っている方は、手っ取り早く体重を増やすための「短期間で太る方法」なるものがあれば、ぜひ知りたいと思うことでしょう。

実は、「短期間で太る方法」として今回ご紹介する幾つかのポイントを押さえれば、すぐに太りたい人が手っ取り早く体重を増やすことが可能です。

 

また、すぐに太りたい人が手っ取り早く体重を増やそうと、がむしゃらに食べて太ろうとする人もいますが、痩せ体質の人はそもそも単純に食べれば太る体ではないのでNG。

「短期間で太る方法」を確実にするためのポイントは、痩せ体質の改善にフォーカスすること。

 

今回は、太れない体質改善に意識を当てた「短期間で太る方法」と題して、すぐに太りたい人が手っ取り早く体重を増やす方法を完全解説するので、じっくり最後まで読んで日頃の生活習慣や食生活の改善に活かしてみてください。

 

短期間で太る方法!すぐに太りたい人が手っ取り早く体重を増やすには?

 

すぐに太りたい人が“短期間で”太る方法、“手っ取り早く”体重を増やす方法と言っても“数日単位”で太ることは難しいのが実情。

というのも、痩せ型で食べても太れない人の多くは、生まれつきの遺伝が主な原因で、食べても太らない体質であるため、一朝一夕に太ることは現実的ではないから。

 

太ることと逆の「ダイエット」の場合を考えると、肥満の人は単純に食べなければすぐに痩せることができます。

しかし、太るために沢山食べても簡単に太ることができないのは、「体質」が大きく関係しているためです。

 

太れない体質は、基本的にパッと改善するものではないので、「短期間で太る方法」、「手っ取り早く体重を増やす方法」と言っても“月単位”で、徐々に体重を増やしていく姿勢が必要となることを、予め認識しておいてください。

その上で、「短期間で太る方法」として、すぐに太りたい人が手っ取り早く体重を増やすために実践すべきポイントは以下の通りです。

 

① 食事回数を1日3食を原則として食欲を高めやすくする

② 栄養素の豊富なものを食べる

③ 食物酵素を摂取する

④ 胃腸の調子を整える

⑤ プロテインを摂取する

 

上述のポイントについて順番に見ていきましょう。

関連記事:太りたい人に「太る方法」の真実を全て明かそうと思う

短期間で太る方法① 食事回数を1日3食として食欲を高めやすくする

 

短期間で太る方法を知る上で、痩せていて太れない人は、普通の人に比べて消化や代謝機能が悪いということをまず認識しておきましょう。

「すぐに太りたい!」という人ほど胃腸が弱く、食べるとすぐに胃もたれになったり、消化不良による食欲不振に陥りやすいと言えます。

 

これに拍車をかけるのが、体調を崩したり、夏場で食欲が減退した時で、こうした場合には体重減少に歯止めがかからなくなることに。

したがって、手っ取り早く体重を増やすためには、摂取カロリーを増やすことが基本となります。

 

そこで、食欲を高めることが大切になる訳ですが、一体どうすれば食欲が高まるのでしょうか?

結論を言ってしまえば、食欲を高めるためには、食欲を増進する”空腹ホルモン”の分泌を促進させることが肝。

 

空腹ホルモンの分泌が活発になると、食欲が劇的に高まり、「何か食べたい!」と強く感じるようになって、食事量も自然と増えて、太りやすくなるのです。

この空腹ホルモンは「グレリン」と呼ばれており、このグレリンが「お腹空いた!何か食べたい!」という空腹感を生じさせると共に、食欲亢進に重要な役割を担っていることが、科学的に明らかになっています1)

1) Kojima, Masayasu, et al. “Ghrelin is a growth-hormone-releasing acylated peptide from stomach.” Nature 402.6762 (1999): 656. 

 

グレリンは、空腹時に胃から分泌される性質があり、グレリンが食欲中枢を司る脳(視床下部)に「お腹空いた!食べたい!」という空腹感をおぼえさせます。

このグレリンによって空腹を感じてから食べることのメリットは、グレリンが分泌されると胃腸での消化活動が活性化することで、食べ物の消化吸収率が高まるということ。

 

太りたいのに太れない体質の人ほど、食べ物の消化吸収力は弱い傾向にあるので、グレリンが分泌されることで、食べた物が効率よく体に吸収されて、太りやすくなる訳なんですね。

このグレリンの分泌を促進させるためには、お腹を空いてから食事を摂ることが必須ですから、「すぐに太りたい」という人ほど、逆にお腹が空くまで何も食べないようにすることが肝心です。

 

そのためには、単純にお腹がグーとなるぐらいになってから、食べることが大切。

ですから、手っ取り早く体重を増やそうと誤って、1日に5食、6食食べようとする人もいますが、こうすると、空腹でもないのに、胃腸に食べ物を詰め込んでいることと同じで、消化吸収効率が低く、食べた物が吸収されずに排泄されて、太れないのです。

 

したがって、すぐに太りたい人が短期間で太る方法として、食事は1日3食(朝食、昼食、夕食)を原則として、夜食や間食・おやつは控えるようにすれば、空腹を感じてから食べられるので、確実に太りやすいと言えます。

また、グレリンが最も分泌されるのは、お腹を空いたな〜と感じてから30分〜1時間ほど経ってからなので、このタイミングで食事をすることで、グレリンがしっかり分泌されるので、食事で手っ取り早く体重を増やすため上で最も効果的ですよ。

参考:太りたい人が空腹でも太る方法とは?空腹の太るメリット2選!

 

  ▼太る専用サプリの効果とは?  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的に太りたい人向けの太る専用サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※完全20%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

 

短期間で太る方法② 栄養素の豊富なものを食べる

 

「短期間で太る方法」として、すぐに太りたい人が食事で手っ取り早く体重を増やすには、栄養素の豊富なものを食べるのが、当然のことがながら大切です。

栄養素の豊富なものを摂ることで、体のエネルギーや機能が高まり、健康的に太りやすい体質に徐々に変化していきます。

 

逆に、加工食品やお菓子など栄養が偏ったものばかり食べているとと、体に必要な栄養素が欠けてしまい、太りたいのに太れない体質を作り出すことに繋がるでしょう。

この理由は、栄養が偏ることで、細胞に栄養が行き渡りづらくなって体の不調をきたしやすくなり、それと同時に食べ物の消化吸収力が衰えてしまうから。

 

ですから、すぐに太りたい人が手っ取り早く体重を増やそうと、高カロリーかつ高脂質なジャンクフード等に依存してしまいがちですが、栄養価が低く、体に有害な添加物を含んでいることも多いため、全くおすすめできません。

確かに、ジャンクフード等で一時的に体重が増えることはあるかもしれませんが、体の調子を崩しやすくなり、継続的かつ健康的に太るためには適さないのです。

 

このように、すぐに太りたい人ほど、毎日の食生活を充実させ、バランスよく栄養素を摂取することが短期間で太る方法を実現する上で必要。

ですから、五大栄養素である、糖質、タンパク質、脂質、ビタミン・ミネラル、食物繊維、それぞれが豊富に含まれている食べ物こそが、手っ取り早く体重を増やす上でも重要なのです。

 

栄養価に加えて、胃腸に優しく消化吸収性も良い食べ物であると、すぐに太りたい人が手っ取り早く体重を増やすために尚良し。

ここからは、食事で「短期間で太る方法」を可能とするために、おすすめの栄養素が豊富で消化吸収性も良い太りやすい食べ物をご紹介していきます。

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

太りやすい食べ物:かぼちゃ

 

短期間で太る方法を知りたい人にぜひおすすめしたいのが、「かぼちゃ」。

かぼちゃは緑黄色野菜の王様と呼ばれているほどに栄養の宝庫であるため、短期間で早く太りたい人には是非摂取すべき。

 

さらに、かぼちゃにはビタミン・ミネラルの他、食物繊維が非常に多く含まれています。

ビタミン・ミネラルは消化・吸収・代謝の働きを高めてくれて体の調子を整える上で大切であり、食物繊維は便通を良くし腸の調子を整えてくれるので、栄養の吸収率を高めて太りやすい体づくりにサポートをしてくれます。

 

さらに、かぼちゃには体を温める効果があるので、血行が良くなり、全身に栄養が行き渡りやすくなるでしょう。

かぼちゃは、加熱しても栄養素が失われにくいので、例えば温かいスープにして飲めば栄養と保温効果を同時に期待できます。

 

調理にあたっては、ビタミンであるβ-カロテン等が、実よりも皮のほうに多く含めているため、皮も一緒に食べるとよいですよ。

このように、かぼちゃは、高い栄養価と健康面でも優れた効果が期待できるので、短期間で太る方法を実現してくれる非常に効果的な食べ物と言える訳なのです。

参考:この世で一番太る食べ物ランキング!太りたい人が太る食べ物10選

太りやすい食べ物:卵

 

すぐに太りたい人に、おすすめのタンパク質源が「卵」。

卵は、ひよこが成長するために不可欠な栄養が全て詰まっている「完全栄養食」で、手っ取り早く体重を増やすために大変効果的。

 

ひよこの骨格形成に必要なカルシウム、リン、全身の細胞形成に必要なタンパク質、脂質が豊富。

卵は、タンパク質の元となるアミノ酸含有量、バランスがとても優れています。

 

アミノ酸の中でも、体の中で作ることができず、食品からしか摂取できないものが必須アミノ酸。

必須アミノ酸が、体に理想な量含まれているかどうかの得点が「アミノ酸スコア」です。

 

卵は、このアミノ酸スコアが100点満点なので、最強のタンパク質源と言っても過言ではないでしょう。

さらに、タンパク質だけでなく、ビタミン、ミネラル(カルシウム、鉄など)も含まれていて、非常に栄養価が高いのも特徴です。

 

すぐに太りたい人におすすめの卵の“太る食べ方”は、温泉たまごのような半熟状態

この理由の1つには、タンパク質やビタミンは、熱に弱く栄養価が損なわれてしまうため。

 

2つ目の理由は、生で食べると栄養価が失われない反面、卵白に含まれるアルブミンというタンパク質のアレルギー性が高まってしまうからです。

こうした理由から、半熟卵は消化も良く、栄養価も最も高い状態なので太りたい人におすすめなのです。

参考:太りたいなら卵が最強の太れる食べ物!太れない人が健康的に太る方法!

太りやすい食べ物:大豆

 

太りたい人が短期間で太る方法として、ぜひおすすめしたいのが、「大豆」。

大豆は「畑の肉」と呼ばれているほどタンパク質が豊富で、すぐに太りたい人にとってが効率よくタンパク質を摂取する上でおすすめ。

 

さらに、食物繊維、ビタミン、ミネラルも含んでいて、体にも優しいこともメリット

しかも、腸内細菌の働きを活性化させる善玉菌(ビフィズス菌)を増殖させるオリゴ糖が含まれています。

 

オリゴ糖は、腸の栄養吸収を補助し、腸のぜんどう運動を高め、腸の調子を整えてくれるでしょう。

また、大豆には大豆イソフラボンと呼ばれる大豆特有の成分が含まれており、女性ホルモンと似た働きが期待できるので、太りたい女性にとっては、女性ホルモンの働きが活性化される嬉しい点です。

 

女性ホルモンの分泌が活性化されると、女性は皮下脂肪がつきやすくなり、美容や健康にも効果的なので、綺麗に太ることができるでしょう。

大豆製品の中でもおすすめなのが、納豆。

 

納豆に含まれるナットウキナーゼという酵素は、血行を良くし、代謝機能を高めるため、太りやすく健康的な体質改善を促してくれます。

さらに、後述する通り、納豆は発酵食品で食物酵素がたっぷり含まれているので、食べ物の消化作用が期待できるので、一緒に食べた物の消化吸収性を高めてくれる点でも、すぐに太りたい人にはぜひおすすめ。

参考:太りたいなら「納豆」がおすすめの理由4選!太る方法を徹底解説!

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

太りやすい食べ物:チーズ

太りたい人が、食事で短期間で太る方法に取り組む上で、「チーズ」も適しています。

すぐに太りたい人にチーズがおすすめな理由は、牛乳由来のタンパク質、脂質、ビタミン・ミネラルが豊富で栄養価が非常に高いから。

 

さらに、チーズは牛乳を発酵して作られた発酵食品なので、後述の食物酵素が豊富で消化を助ける作用も期待できるでしょう。

ただし、プロセスチーズは、製造過程でチーズが加熱処理されているため、本来存在していた食物酵素の活性を失っており、食物酵素の効力が無くなっているので注意しましょう。

 

チーズを選ぶ場合は、食物酵素の活性が保たれているナチュラルチーズを選ぶことが肝心。

他にも、チーズにたっぷり含まれているタンパク質や脂質は、その発酵過程で消化吸収されやすい形に分解されていることも、手っ取り早く体重を増やす上で大きなメリットです。

 

こうした、チーズに豊富に含まれるタンパク質や脂質は、太りたい女性にとって見れば、乳腺や脂肪の発達を促し、胸を支えている大胸筋やクーパー靭帯と呼ばれる乳房の乳腺を皮膚や筋肉につなぎとめる結合組織を発達させてくれるので、痩せ体質の女性はバストアップ効果が期待できることもチーズの利点

チーズはそのまま食べても美味しいので、小腹が空いた時など、間食やおやつに活用すると重宝するでしょう。

 

こうした栄養価と消化性に優れたチーズは、食事で短期間で太る方法を目指す男性・女性ともに最適な太りやすい食べ物の一つなのです。

参考:太りたい人はチーズで健康的に太る!女性はバストアップにも効果的!

太りやすい食べ物:ココナッツオイル

太りたい人が、食事で短期間で太る方法に取り組む上で、非常に優れた脂質である「ココナッツオイル」は是非とも摂取すべきな、一押しの太りやすい食べ物です。

ココナッツオイルがすぐに太りたい人に是非おすすめしたい理由は、脂質が抱える問題点を克服しているから。

 

脂質は1gあたりのカロリーが9kcalあり、糖質やタンパク質が1gあたりのカロリーで4kcalあるのに対して、2倍以上もあるので、効率よく太るにはぜひとも摂取すべき栄養素なのです。

脂質は、体内で消化・吸収されて中性脂肪の原料となり、体に皮下脂肪をつきやすくしてくれるので、脂質をたっぷり補給することは、脂肪をつける上で大切です。

 

しかし、脂質の最大の弱点は、その消化性が、五大栄養素の中でも最も悪いということ。

ですから、脂質を大量に含んだ脂っこいものを食べると、胃もたれや胸焼けをしやすいのは、こうした消化吸収性の悪さゆえ。

 

つまり、脂質を摂り過ぎると、その消化性の悪さゆえ、胃腸の調子を狂わして、食べ物の消化吸収率も下げてしまうことに。

このため、折角摂取した脂肪分も消化されずに排泄されてしまうことにも繋がるのです。

 

この点、ココナッツオイルは、脂質の問題点である消化性の悪さを克服している優れた脂質で、食事で手っ取り早く体重を増やしたい人に最適。

ココナッツオイルのほぼ100%が脂肪分で、そのうちの60%以上が中鎖脂肪酸と呼ばれる脂肪分で、中鎖脂肪酸の優れた点は、消化・吸収速度が通常の脂質の約4〜5倍もあるので、胃腸に負担をかけません。

 

こうした特徴から、ココナッツは脂肪分を簡単に摂取できる、まさに太りたい人のための最強の脂質源と言っても過言ではないのです。

ココナッツオイルの食事量の目安は、大さじ1杯(約12g)程(12g程で約110kcal)で、脂質の吸収率を高めるために糖質と一緒に摂るのがとよいです。

 

これは、糖質には同化作用と言って、糖質を摂取することで血糖値が上がると、体に栄養素を取り込むスイッチの役割を果たしているから。

また、ココナッツオイルの食べ方として、基本的にはそのままスプーン一杯を飲むのも大丈夫ですし、パンに塗ったり、コーヒー・紅茶、ヨーグルト、カレー、ドレッシング、納豆に醤油と一緒に混ぜる等工夫ができます。

 

したがって、すぐに太りたい人が食事で短期間で太る方法を実現する上で重要な脂質源は、ココナッツオイルがベストです。

参考:太りたいならココナッツオイルが最強!油を飲むことで太る方法!

短期間で太る方法③ 食物酵素を摂取する

 

短期間で太る方法として、すぐに太りたい人が太りやすい体質作りを行う上で欠かすことができないのが「酵素」。

酵素は、体のあらゆる反応(難しく言うと、生化学反応) – 消化、吸収、代謝、運動、排泄など – を担っている重要なタンパク質です。

 

このように、酵素は全ての生命活動を補助する大切な存在で、酵素なくして人は生きられないことがわかっています。

つまり、酵素の力がなかったら動けなくなってしまって人間は生きられない程、酵素は大変重要です。

 

特に食べ物の消化を担っている体内の消化酵素は、栄養の消化率を支える重要な物質であり、消化酵素の働きを活性化すれば、すぐに太りたい人にとっては、太りやすい体質改善に効果的であることがメリット。

つまり、

 

消化酵素が活性化 → 食べ物の消化率が高まる → 栄養の吸収率も高まる → 摂取した物を効率よく吸収できて太りやすくなる

 

となるため、消化酵素の働きを活性化することは、手っ取り早く体重を増やす上でも有効。

しかし、痩せすぎ・ガリガリ体型で太れない人の多くは、消化酵素の働きが活発ではないため、消化酵素の働きが低下しがち。

 

そうなると、

 

消化酵素の働きが悪い → 栄養の消化率と吸収率が低下 → 太りにくく痩せやすい体質へ

 

となるため、酵素を増やすことが、太りやすい体質づくりに大切なのです。

「短期間で太る方法」を消化の面でサポートしてくれる消化酵素を活性化してするには、次の二つの方法があります。

 

① 食べ物から摂取できる酵素である食物酵素を摂取する。

② 消化酵素そのものを酵素サプリから摂取する

 

参考:太りたいなら「酵素」は必須!酵素で太る方法の真実を全て語る!

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

食物酵素を摂取する

すぐに太りたい人が、消化酵素の働きをサポートするのに有効なのが食物酵素。

食物酵素は、食べ物から摂取できる酵素で、消化酵素の働きをサポートしてくれる作用があります。

 

食物酵素の働きがをもう少し詳しく説明しましょう。

体の中には消化や代謝を担う酵素である「潜在酵素」は食物酵素を摂取すると、潜在酵素が消化に使われる分が少なくなるので、潜在酵素が消化酵素として消費される量が減少、結果として栄養の消化性が良くなる訳なのです。

 

さらに、その分潜在酵素は代謝のほうにだけ専念すればよくなるので、体のエネルギーや機能が高まるので、体の調子も良くなるメリットも。

食物酵素が豊富に含まれている食べ物は、生の食材(生野菜、果物、刺身、生の肉)や発酵食品。

 

様々な種類のある発酵食品の一覧は、「発酵食品で太りたい!ヨーグルトや納豆は食物酵素入りの太る食べ物!」でご紹介しているので参考にしてみてください。

また、発酵食品が豊富に使われている「和食」は、すぐに太りたい人が食事で短期間で太る方法としてぜひ活用してほしい食事の一つです。

 

和食が、太りたい人におすすめの理由について、詳しくは「太りたい人が太るための食事レシピ!健康的に太る献立メニュー・太る料理レシピ!」で取り上げているので、じっくり読んでみてください。

食物酵素を摂取する上での注意点ですが、食物酵素は熱に弱いため、加熱調理はできるだけ避けるようにしましょう。

酵素サプリを摂取する

太りたい人が短期間で太る方法として有効なのが、消化酵素を配合した酵素サプリを摂取すること。

食べ物からは消化酵素を摂取することはできませんから、酵素サプリから消化酵素を直接摂取することが必要。

 

消化酵素は、消化不良が胃もたれを改善するための一般用・医療用の胃腸薬にも含まれていることからも、酵素は消化を促進させる作用が確実に期待できると言えます。

消化酵素を酵素サプリから摂ることで、いつでもどこでも手軽に消化酵素を補給できるのが大きなメリットで、忙しい合間でも毎日の食事にサプリを組み合わるだけで、太りやすい体質づくりができるのが魅力。

 

消化酵素サプリの太る効果については、「消化酵素サプリで太りたい!生酵素サプリは太る?酵素の太る効果とは?」で詳しくお話をしているので、参考にしてみてください。

短期間で太る方法④ 胃腸の調子を整える

 

短期間で太る方法を知ってすぐに太りたいのに、なかなか体重が増えない場合は「体質的に胃腸が弱い」ことが原因であることも少なからず見受けられます。

胃腸が弱いことの主な原因として、

 

  • 胃腸がすぐに疲れやすい
  • 過敏性腸症候群で便秘や下痢がしやすい
  • 胃下垂で胃のぜんどう運動が上手く機能せず、消化効率が悪い

 

ことが考えられます。

胃腸が弱いにも関わらず、すぐに太りたいからとドカ食い・大食いをしてお腹を壊した経験がある方もいるのではないでしょうか。

 

あるいは、慢性的に胃腸が弱くて食べたくても食べられない人も多いもの。

胃腸が弱いと、食事量が減ってしまいますし、食べたものを効率良く消化・吸収できず、痩せてしまうことに。

 

こうした「胃腸の疲れやすさ」、「過敏性腸症候群」、「胃下垂」を改善することが、短期間で太る方法を実現する上で大切になってくるので、それぞれの改善方法を具体的に見ていきましょう。

胃腸の疲れやすさの改善方法

すぐに太りたい人は、胃腸が疲れてしまうと、食べ物を体が受け付けられないため、自然と食べる量が減り、痩せてしまいます。

胃腸が疲れているときにおすすめなのが、“プチ”断食。

 

断食をすると、消化・吸収に費やしていたエネルギーが体の老廃物の排泄に集中されるため、デトックス効果が期待できます。

しかも、お腹が空いた状態になると、胃腸を綺麗にするホルモン「モチリン」が分泌されて、老廃物を掃除してくれる相乗効果。

 

プチ断食とは、例えば週末の1、2日だけ固形物の食事を止めて飲み物だけで過ごし、胃腸の疲れをとってあげる方法のこと。

プチ断食すれば、効果的に胃腸をリセット&デトックス可能があるのがメリット。

 

プチ断食は、たとえば毎月1、2回やると決めて、コツコツと継続することが重要で、続ければ続けるほどに胃腸の疲れが改善されるので、胃腸が弱い人が短期間で太る方法の一貫として取り入れてみるとよいです。

言うまでもないですが、ガッツリ断食しすぎるとさらに痩せてしまう原因になりかねないので、適度に断食してくださいね。

参考:食べずに太る方法!少食or胃腸が弱いけど太りたい人の太る食事の仕方!

過敏性腸症候群の改善方法

手っ取り早く体重を増やして太りたいのに、食べても太れない原因として考えられる一つとして、過敏性腸症候群が挙げられます。

過敏性腸症候群は、慢性的な下痢や便秘を繰り返してしまう病気で、腸の不調による消化・吸収力の低下、下痢に伴う食事制限が原因で太らないで痩せてしまうことに。

 

過敏性腸症候群は、ストレスが引き金となると言われていますが、詳しい原因についてはよくわかっておらず、未だ根本的な治療法が見つかっていないのが現状。

参考:慢性下痢で太れない!太らないで肌荒れは過敏性腸症候群?下痢でも太る方法!

 

とはいえ、最新の研究(2014年)で、過敏性糖質制限に基づいた新しい食事療法が提唱され、その有効性が科学的に証明されました2)

その名も“低フォドマップ食”3)呼ばれるもので、一般の人はあまり馴染みのない食事療法。

2) Halmos, Emma P., et al. “A diet low in FODMAPs reduces symptoms of irritable bowel syndrome.” Gastroenterology 146.1 (2014): 67-75.

3) Varjú, Péter, et al. “Low fermentable oligosaccharides, disaccharides, monosaccharides and polyols (FODMAP) diet improves symptoms in adults suffering from irritable bowel syndrome (IBS) compared to standard IBS diet: a meta-analysis of clinical studies.” PloS one 12.8 (2017): e0182942.

 

この低フォドマップ食に関する一連の研究でわかったことは、腸のトラブルを起こす糖質を控えると腸の調子が改善する」ということ。

具体的にどんな糖質を控えたほうがいいというと、なかなか衝撃的ですが、次に挙げる4種類の糖質です。

 

控えるべき糖質 主に含まれる食品

オリゴ糖

大豆、小豆、パン、大麦、ライ麦、小麦、麺類 (うどん、そうめん、パスタ)、ゴボウ、玉ねぎ

二糖類

牛乳、ヨーグルト、アイスクリーム、プロセスチーズ、クリームチーズなどの乳製品

単糖類

ドライフルーツ、蜂蜜、ジュース、果物に代表される果糖

ポリオール

芋類、海藻類、人工甘味料 (ソルビトール、キシリトール)、果物

 

一般的には腸内環境を良くすることで知られている、オリゴ糖、ヨーグルト、(先ほど紹介した)納豆も、 過敏性腸症候群の人は控えたほうがいいとのこと。

また、果物や人工甘味料もできるだけ控えるべきなようです。

 

低フォドマップ食は、このように食べるものが非常に制限されてしまうようもので、科学的に効果が実証された食事療法とはいえ、過敏性腸症候群の人の治療法としてまだ一般に浸透している訳ではないので、注意が必要。

低フォドマップ食は、効果に個人差があることも考えられるので、消化器専門の病院の先生とも相談して取り組むようにしてください。

 

ですから、当ブログでは、過敏性腸症候群の人が、短期間で太る方法として低フォドマップ食が有効なのかどうか判断はつきかねるところです。

参考:慢性下痢で太れない!太らないで肌荒れは過敏性腸症候群?下痢でも太る方法!

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

胃下垂の改善方法

 

短期間ですぐに太りたいけれど、なかなか太れない痩せ型やガリガリ体型の人に非常に多いのが、胃下垂です。

胃下垂とは、胃が骨盤の位置よりも下まで垂れ下がっている状態のこと。

 

胃下垂になると、消化不良に陥って胃もたれになったり、胃酸が過剰に分泌されて胸焼けなどが症状が現れるのが特徴。

胃下垂になる原因は、ガリガリや痩せすぎのために筋肉や脂肪が極端に少ないため、胃の周辺を支える筋力・脂肪も少なかったり胃を支える力が衰えてしまうから。

 

また、姿勢が悪く猫背の場合に、胃が上から下に圧力がかかってしまって、太れない原因を生み出していることも(下の記事参照)。

参考:【胃下垂でも太る方法】ガリガリで胃下垂でも太りたい!太ると治る?

 

さらに、胃下垂になると、胃のぜんどう運動が正常に働きづらくなるため、消化活動に支障が生じる大きなデメリットがあります。

ですから、痩せ型やガリガリ体型の人が胃下垂になると、胃もたれや胸焼けが生じやすくなり、さらに痩せてしまうという悪循環に陥ります。

 

胃下垂を克服するには、腹筋でも特に体幹やインターマッスルを中心に鍛えることが最も効果的。

参考:胃下垂克服にはインナーマッスル・体幹強化のレッグレイズやクランチ!

 

普段の生活習慣から姿勢が正す意識をすることが大切で、背筋をピンと伸ばすだけでも効果的です。

また、インナーマッスル系の腹筋トレーニングを生活習慣に取り入れるようにすると良いですよ。

 

おすすめは、ストレッチポールを使った腹筋トレーニング。

ストレッチポールに乗ると、体の軸が不安定になるので、バランスをとりながら正しい姿勢をキープしようと様々な筋肉が使われるので、インナーマッスルも効率よく鍛えることができます。

 

さらに、腹筋を鍛えることで姿勢の歪みも矯正できるため、体のコリも解消され、自律神経のバランスも整いやすくなると言えます。

とはいえ、胃下垂は改善が多少時間がかかるため、短期間で胃下垂を治すのは難しいかもしれません。

 

とは言っても、胃下垂を改善することで、胃下垂による胃腸の不具合を解消し、太りやすい体質づくりに繋がるので、短期間で太る方法の一貫としてぜひ取り組んでみることをおすすめします。

参考:【胃下垂でも太りたい】胃下垂とは?原因・症状・太り方を一挙公開!

短期間で太る方法⑤ プロテインを摂る

短期間で太る方法を知ってすぐに太りたい人は、プロテインを活用すると、手っ取り早く体重を増やすのに役立ちます。

プロテインが短期間で太る方法として効果的な理由は、プロテインに豊富に含まれるタンパク質(アミノ酸)は、筋肉の材料となるため、ガリガリや痩せすぎの人の筋肉をつきやすくしてくれるから。

 

さらに、タンパク質は、体全体の組織合成のために毎日消費されているため、プロテインから三大栄養素の中でも最も不足しがちなタンパク質を十分に補給することで、体の調子を整えて、胃腸の働きを正常に保つのに役立つでしょう。

参考:太る方法|アミノ酸で太りたい人が太るには?プロテインはおすすめ?

 

ですから、体重を増やす上で欠かすことのできないタンパク質を、プロテインから手軽に補えるのは魅力。

 

プロテインを摂取する上では、どんなプロテインを選択するかが大切になってきます。

下にプロテインを選ぶ上でのポイントをご紹介しておくので、参考にしてみてください。

 

太りたい人がプロテインを選ぶ上でのポイント

・胃腸に優しく、吸収されやすいホエイプロテイン(ホエイ=乳清を原料としたプロテイン)

参考:ホエイプロテインで脱ガリガリ!筋トレとプロテインで太りたい人が太る方法!

・糖質が適度に含まれており、上述した糖質の同化作用(栄養素を体内に取り込むスイッチの役割)がある

・体内の酵素の働きを助けてくれるビタミン・ミネラル類も配合

 

上記の点に注意して、体重増加・体重増量用のプロテインを選択するのが、すぐに太りたい人が短期間で太る方法を実現するのに役立ちます。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

すぐに太りたい人が短期間で太る方法を実践する上で、大切なポイントは以下の通り。

 

  • 食事回数を1日3食を原則として、食欲を高める
  • 栄養素の豊富なものを食べる
  • 食物酵素を摂取する
  • 胃腸の調子を整える
  • プロテインを摂取する

 

大事なのは、手っ取り早く体重を増やしたいからとただ食べていれば太れる訳ではなく、太れない原因を把握し、上述の短期間で太るためのポイントに沿って痩せ体質を改善し、太りやすい体質づくりを実践していくこと。

 

↓楽に太れるサプリはこちら!