太りたい方々は、健康的に太る料理の食事レシピや献立メニューは何か知りたいと思っていることでしょう。

健康的に太る料理は、何も高カロリーな食事ではありません。

 

実は、これからご紹介する鍋物・汁物(スープ)、煮物・煮込み料理、発酵食品が健康的に太るためにおすすめなのです。

一方で、太りやすいイメージのある高カロリーな食事では太れない理由についてもお話しします。

 

今回は、健康的に太る料理ランキングと、高カロリーな食事では太れない理由について詳しく取り上げますので、参考にしてみてください。

健康的に太る料理ランキング

 

太りたい人向け、健康的に太る料理ランキングを1〜3位まで、下記にご紹介します!

3位:発酵食品

 

太りたい方向け、健康的に太る料理ランキング3位は、発酵食品。

発酵食品が太りやすい理由は、栄養素の消化吸収率を高める酵素が豊富に含まれているから。

 

酵素とは、体の生命維持に関わるあらゆる活動に深く関わっていて、酵素無くしては人間は生きられないほど、大切な物質。

酵素は、胃腸の消化吸収を助ける役割も担っているので、太りたい人にとっては無視できない存在なのです。

 

酵素は、食べ物が体に取り込まれて消化・吸収を担う度に、消費されています。

しかし、痩せすぎ・ガリガリと言われる方は、胃腸が弱い傾向にありますから、体内の酵素も不足しがち。

 

酵素が不足すると、消化吸収効率が低下して、胃腸がさらに弱ってしまうことにつながりかねませんから、食べ物やサプリから酵素を補充することは、太りやすい体づくりに非常に重要。

発酵食品は、酵素をたっぷり含んでいるので、栄養吸収をサポートしてくれるので、ぜひ太りたい方におすすめの料理

 

発酵食品の代表的な物を下記にあげておきますので、参考にしてぜひ取り入れてみてください。

 

発酵食品の一覧

豆類:納豆、バニラビーンズ、臭豆腐

調味料:味噌、豆板醤、醤油、魚醤、みりん、お酢、麹、塩辛

野菜・果物:漬物、ぬか漬け、麹漬け、キムチ、メンマ、ナタデココ

乳製品:チーズ、ヨーグルト、サワークリーム、発酵バター

魚・肉類:かつお節、アンチョビ、イカの塩辛、くさや、なれ寿司、サラミ、生ハム、ドライソーセージ

お酒:ビール、ワイン、日本酒、甘酒、焼酎、マッコリ

 

関連記事:発酵食品で太りたい!ヨーグルトや納豆は食物酵素入りの太る食べ物!

 

  ▼太る専用サプリの効果とは?  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的に太りたい人向けの太る専用サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※完全20%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

2位:煮物・煮込み料理

 

太りたい方向け、健康的に太る料理ランキング2位は、煮物・煮込み料理

煮物・煮込み料理が、太りやすい理由は、先程の鍋物・汁物(スープ)でお話ししたように、食材のバリエーションが豊富で栄養バランスが良く、食材が煮込まれていることで消化吸収性が高まっているから。

 

下記に、煮物・煮込み料理の例をあげておきますので、参考して普段の食生活に役立ててみてください。

 

煮物、煮込み料理:肉じゃが、筑前煮、おでん、カレー、シチュー、ビーフシチュー、ポトフ、ロールキャベツ、ブリ大根、豚の角煮、肉豆腐、煮魚、煮豆、味噌煮込み、どて煮、芋煮など

関連記事:食べずに太る方法!少食or胃腸が弱いけど太りたい人の太る食事の仕方!

1位:鍋物・汁物スープ)

 

太りたい方向け、健康的に太る料理ランキング1位は、鍋物・汁物。

鍋物・汁物が、太る上で効果的である理由は、次の三つ。

 

・出汁も一緒に摂ることで、食材の栄養素を余すことなく摂取できる

・具材が豊富で、栄養バランスに優れている

・食材が柔らかく煮込まれていて、胃腸に優しい

 

例をあげれば、力士たちがちゃんこ鍋ばかり食べても、あれだけ大きくな体をつくることができるのは、上記の理由からなんですね。

ですから、痩せすぎ・ガリガリと言われる方々にとっても、鍋物・汁物は、栄養素たっぷりで、消化吸収性も高いですから、食べれば食べるほど、太りやすくなると言ってよいでしょう。

 

以下に、鍋物・汁物(スープ)の一覧をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

鍋物:ちゃんこ鍋、石狩鍋、もつ鍋、カレー鍋、鴨鍋、火鍋、かき鍋、きりたんぽ鍋、豆乳鍋、すき焼き鍋、チゲ鍋、スントゥブなど

 

汁物(スープ):豚汁、具だくさん味噌汁、かぼちゃのスープ、スープカレー、ポタージュ、かに玉スープ、あら汁、どんこ汁、三平汁、けんちん汁、さつま汁、鶏白湯など

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

太りたい人は、高カロリーな料理・食べ物では太れない!

 

太りたい方に知っていただきたいのが、高カロリーな料理・食べ物は、太るのに逆効果である場合が多いということ。

というのも、高カロリーな料理・食べ物には、消化吸収性の悪い物が多く、なおかつご紹介した酵素が不足しがちだから。

 

高カロリーな食事を摂ると、消化吸収に良くないため、胃腸で酵素が大量に消費されて、胃腸が疲弊し、結果的に痩せてしまう原因にもなりかねませんので、注意が必要です。

高カロリーな食べ物では太れない理由について、詳しくは「高カロリー食品で太りたい人は太れない!その理由とは?」で解説しているので、じっくり読んでみてください。

まとめ

 

太りたい人向け健康的に太る食事レシピや献立メニューを、太る料理ランキングと題して下記の通りご紹介。

 

3位:発酵食品

酵素が豊富に含まれており、栄養の消化吸収性が高まるから。

 

2位:煮物・煮込み料理

栄養素のバランスが良くて、消化吸収しやすいから。

 

1位:鍋物・汁物(スープ)

食材の栄養を丸ごと摂取でき、栄養バランスが良くて、消化吸収しやすいから。

 

高カロリーの料理では太れない理由は、消化吸収性が低く、胃腸に負担をかけやすいから。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!