上半身のあばらが浮いてしまうのが嫌で、上半身だけ太る方法を知りたい!上半身だけ太りたい!という女性も少なからずいます。

その一方で、下半身には脂肪をつけたくないと考えている女性も多いのではないのでしょうか。

 

実は、こうした「上半身だけ太りたいが、下半身は太りたくない」という悩みは、女性特有のものです。

というのも、男性と異なり、女性は上半身よりも下半身に脂肪がつきやすい傾向があるから。

 

では、下半身を太ることなく上半身だけ太りたい女性が、「上半身だけ太る方法」、すなわち上半身に脂肪をつける方法として、どうすることが効果的なのでしょうか?

結論を言ってしまえば、上半身だけ太りたい女性が「上半身だけ太る方法」を成功させるには、上半身に脂肪をつける方法を実践するのに加え、下半身のむくみをとることが重要となってきます。

 

今回は、上半身だけ太りたいと考えている女性向けに、上半身に脂肪がつきにくい理由を明らかにした後、「上半身だけ太る方法」として、上半身に脂肪をつける方法や下半身のむくみを抑える方法について徹底的に解説するので、ぜひ参考にして取り入れてみてください。

女性は上半身に脂肪がつきにくく、下半身に脂肪がつきやすい理由とは?

 

女性は上半身に脂肪がつきにくく、下半身に脂肪がつきやすい理由として、次の2点が挙げられます。

 

  • 女性は上半身よりも下半身に脂肪が蓄積されやすい性質がある
  • 下半身はむくみやすい

 

上記の2点について、順番に見ていきましょう。

女性は上半身よりも下半身に脂肪が蓄積されやすい

上半身だけ太りたいが、下半身は太りたくないという女性が多い理由は、女性は上半身よりも下半身に脂肪が蓄積されやすい性質があるから。

この理由には、脂肪を蓄積する役割を果たす受容体である「脂肪貯蔵レセプター」と、脂肪を放出する役割のある「脂肪放出レセプター」の数が関係しています。

 

そもそも、皮膚の下にある脂肪は、平均して300〜400億個もの脂肪細胞からできていて、一つ一つの脂肪細胞の中に、脂肪が詰め込まれています。

この脂肪細胞の中に脂肪が詰め込まれており、脂肪は常に分解して新しいものと古いものを入れ替えている。

 

この受容体(レセプター)と呼ばれるものは、脂肪細胞の表面についていて、脂肪の貯蔵と放出をコントロールする役割を担っています。

あるデータによれば、女性は、下半身は脂肪放出レセプター1個につき、脂肪貯蔵レセプターが6個ついている一方、上半身は脂肪貯蔵レセプター1個につき、脂肪放出レセプターが6個ついているとのこと。

 

つまり、女性は下半身に比べて、上半身の脂肪細胞に脂肪が蓄積されにくく、脂肪が放出されやすいので、上半身だけ痩せやすいのです。

逆に、下半身は、上半身に比べて脂肪細胞に脂肪が蓄積されやすいため、痩せにくく太りやすいと言えるでしょう。

 

ですから、上半身のあばらが浮いていたりして上半身だけ太りたいと思う一方で、下半身のお尻や太ももなどには脂肪がつきやすい理由は、女性特有の脂肪の性質により引き起こされる訳です。

こうした理由から、女性は「上半身だけ太る方法」を成功させるのが難しいのです。

 

一方で、男性は、女性と異なり、お腹に脂肪貯蔵されやすい脂肪の性質があるため、お腹まわりに脂肪がつきやすい性質があります。

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

下半身はむくみやすい

上半身だけ太る方法を知りたい女性にとって、下半身のむくみも気になるところ。

そもそも、むくみとは、医学用語では「浮腫(ふしゅ)」と呼ばれるもので、多くの場合病気ではありません。

 

むくみとは、体の中の水分の分布が変化した状態だと考えると正確です。

人間の体は60%は水分からできていますが、このうち細胞の中に3分の2、細胞の外に3分の1の割合で水分が分布しています。

 

むくみを引き起こす原因は、毛細血管からしみ出る水分量が増える一方で、細胞から毛細血管に回収される水分量が減ってしまうため。

つまり、むくみは、何らかの原因で細胞中の水分量が増加して、細胞の体積が大きくなることで、発生している訳なのです。

 

全身の中でも、下半身がむくみやすい理由は、重力の影響で身体に不要な水分が下半身に溜まってしまうから。

これに加え、女性がむくみやすい理由は、女性は男性と比べて筋肉量が少ないためです。

 

体の骨格の動作を担う筋肉のことを骨格筋と呼び、骨格筋は体全体の約40%を占めていますが、この骨格筋は、体の骨格を動かすのみならず、血液やリンパの流れを良くする“ポンプ”の働きがあります。

したがって、骨格筋のポンプ機能により、細胞と血液間のやりとりがスムーズになることで、細胞中の水分量が適切に調節されて、むくみにくいという訳なのです。

 

つまり、女性の場合は、筋肉量が少ないため、血液やリンパの流れが滞りやすくむくみが生じやすいという訳なんですね。

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

女性に多い「上半身だけ太りたい」を叶えることは簡単ではない

 

上半身だけ太る方法を知りたい女性にとって、「上半身だけを太りたい」を叶えることは簡単なことではありません。

この理由は、女性は脂肪細胞が下半身に集中しており、下半身の方が上半身よりも太りやすい性質があるため。

 

さらには、下半身はむくみやすい性質も重なっており、上半身だけ太りたいと言って脂肪をつけようにも、結果的にどうしても下半身の方が大きくなりやすいのです。

こうした理由から、女性特有の「上半身だけ太りたい」を叶えることは容易ではないのです。

 

上半身に脂肪をつける過程で、どうしても下半身にも脂肪がついてしまうことは否めません。

ですから、下半身は太らせないで、上半身に脂肪をつける方法として次の点が挙げられます。

 

  • 上半身にだけ脂肪をつける方法
  • 下半身のむくみを解消する方法

 

上半身だけ太りたい女性の中には、下半身に脂肪を減らしたい訳ではないという女性もいるかもしれません。

そういう方も、上半身に脂肪をつける過程で、どうしても下半身に脂肪がついてしまうので、上半身と下半身のバランスを考えると、上半身に脂肪をつける一方で、下半身には脂肪をつけない工夫を行うことが大切となってきます。

上半身だけ太る方法とは?上半身に脂肪をつける方法を完全解説!

 

上半身だけ太りたい女性が「上半身だけ太る方法」、すなわち上半身に脂肪をつける方法として、次の5点が挙げられます。

 

  • 食事回数を増やす
  • GI値の低い食べ物を摂る
  • 食物繊維を多く含む食べ物を摂る
  • 食物酵素を多く含む食べ物を摂る
  • 消化酵素を配合したサプリを摂取する

食事回数を増やす

上半身だけ太りたい女性が「上半身だけ太る方法」、すなわち上半身に脂肪をつける方法として、食事回数を増やすことが効果的。

食事回数を増やすことにより、一日の食事量を分散させることで、血糖値の上昇を抑えることができます。

 

逆に、一度に大量に食事を摂ってしまうと、血糖値の急上昇を招きやすくなることに。

血糖値が急上昇すると、血糖値の上昇を抑えるために、「インスリン」と呼ばれるホルモンが膵臓から大量に分泌されます。

 

インスリンは、血糖(血液中のブドウ糖)をエネルギーに変えたり、脂肪として蓄積させる“スイッチ”の役割があるため(これらをインスリンの“同化作用”と呼ぶ)があります。

したがって、インスリンが大量に分泌されると、この同化作用によって、脂肪細胞が集中している下半身に脂肪が蓄積されやすく、上半身に脂肪をつけにくくなるため、上半身だけ太りたい女性にとって、都合の悪い太り方となってしまいます。

 

ですから、食事回数を増やすことで血糖値の上昇を穏やかにすることができるので、脂肪が下半身に集中することなく、体全体に脂肪をつけやすくなる訳です。

「食事回数を増やす」とは言っても、朝食、昼食、夕食の一日三食で摂る食事量と同等の食事を、もう1〜2回摂取するのではなく、昼食と夕食の間に一食(間食・おやつに相当)と、夕食後に一食(夜食に相当)を軽めに摂るようにしましょう。

 

そうすることで、血糖値の急上昇を防ぎつつ、一日あたりの食事量も十分に摂取できるので、上半身だけ太りたい女性にとって、効果的に上半身に脂肪をつけることに繋がります。

ですから、食事回数を増やすことは、「上半身だけ太る方法」として効果的なのです。

参考:太りたい人の食事回数でベストは?1日5食は太る?健康に太る方法!

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

GI値の低い食べ物を摂る

上半身だけ太りたい女性が「上半身だけ太る方法」、すなわち上半身に脂肪をつける方法として、GI値の低い食べ物を摂ることも大切です。

先程お話しした理由の通り、血糖値の急上昇は、下半身に脂肪をつけやすくする一方で、上半身に脂肪をつけにくくしてしまいます。

 

ですから、GI値(食後の血糖値の上昇度を表す指標)の低い食べ物を摂るべきなのです。

GI値というのは、ブドウ糖を100とした場合に、各々の食べ物が体内で糖に変わるスピードを相対的に示したものであり、GI値が低い食べ物ほど、血糖値が緩やかで、GI値が高い食べ物ほど、血糖が急激に上昇しやすいことを示しています。

 

したがって、GI値の低い食べ物であれば、血糖値の上昇が緩やかなので、インスリンの分泌も穏やかなものとなり、上半身と下半身にバランスよく脂肪がつきやすくなるでしょう。

GI値の低い食べ物と高い食べ物の代表例を取り上げておくので、ぜひ参考にしてみてください。

GI値の高い食べ物

GI値が70以上の高GI値の食べ物を下記の通り(カッコ内はGI値)。

 

・食パン(95)、精白米(88)、もち(85)、うどん(85)、じゃがいも(90)、にんじん(80)、とうもろこし(75)、チョコレート(91)、ドーナツ(86)、クッキー(77)、はちみつ(75)、メープルシロップ(73)

GI値の低い食べ物

GI値が55以下の低GI値の食べ物を下記の通り(カッコ内はGI値)。

 

・玄米(55)、ライ麦パン(55)、オートミール(55)、そば(54)、全粒粉パン(50)、玉ねぎ(30)、トマト(30)、キャベツ(26)、きゅうり(23)、牛肉・豚肉・鶏肉(40〜45)、魚介類(40前後)、チーズ(35)、卵(30)、牛乳(25)、豆腐(42)、納豆(33)、豆乳(23)、ひじき(19)、昆布(17)、海苔(16)、果物全般(25〜65)、ココア(47)、プリン(52)、ゼリー(46)

 

参考:太りたいが血糖値が気になる?糖尿病予備軍だけど太る方法を解説!

食物繊維を多く含む食べ物を摂る

上半身だけ太りたい女性が「上半身だけ太る方法」、すなわち上半身に脂肪をつける方法として、食物繊維を多く含む食べ物を摂ることも有効です。

繰り返しになりますが、効率的に上半身に脂肪をつけるには、血糖値の上昇を緩やかにすべき。

 

食物繊維を多く含む食べ物を摂ると、血糖値の上昇が緩やかになるので、上半身に脂肪がつきやすくなる訳です。

食物繊維が血糖値の上昇を抑えてくれる理由は、食物繊維は胃から小腸への移動時間を遅らせたり、小腸での栄養の消化・吸収を緩やかにしてくれるため。

 

他にも、食物繊維は腸内細菌の餌となるため、食物繊維を摂ることで、腸内細菌のバランスが良くなることで、小腸から分泌される「インクレアチン」と呼ばれる消化菅ホルモンの分泌が促進され、インスリンの分泌が促進されて、血糖値の上昇が抑えられるメリットもあります。

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

食物酵素を多く含む食べ物を摂る

上半身だけ太りたい女性が「上半身だけ太る方法」、すなわち上半身に脂肪をつける方法として、食物酵素を多く含む食べ物を摂ることも効果的です。

食物酵素というのは、食べ物に含まれている酵素のこと。

 

酵素は、タンパク質の一種であり、人間の体内にも数多く存在し、体内に存在する酵素は様々な役割があります。

食べ物の分解・消化においては、「消化酵素」と呼ばれる物質が、栄養素を分解し、吸収されやすい形に分解してくれています。

 

例えば、白米やパンなどに多く含まれる糖質(デンプン)は、唾液中に含まれる消化酵素であるアミラーゼ等の働きによって、最終産物であるブドウ糖に分解されます。

他にも、脂肪分はリパーゼと呼ばれる消化酵素等により脂肪酸に分解され、タンパク質はプロテアーゼと呼ばれる消化酵素等によりペプチドに分解されるのです。

 

このように、消化酵素無くして食べ物を分解し、消化することはできません。

消化酵素を活発に働かせることで、食べ物をしっかり分解することができて、消化効率が高まり、結果的に吸収効率も高まります。

 

この消化酵素の働きを活性化するのに効果的なのが、食物酵素を多く含む食べ物を摂取すること。

というのも、食物酵素は、食べ物の消化を助ける作用があるので、消化酵素の分泌が少なくて済むので、消化への体の負担を軽減してくれます。

 

痩せ型で上半身だけ太りたいという女性は、得てして胃腸が弱い場合が多く、食べ物の消化力も一般的な人に比べて低い傾向にあるので、食物酵素を多く含む食べ物を摂取することで、消化を促進してあげることで、胃腸も元気になり、消化力の底上げにも寄与すると考えられるのです。

 

食物酵素を多く含む食べ物の代表格は、生の食材(生野菜、果物、刺身等の生の魚介類、生のお肉)や発酵食品。

食物酵素を多く含む発酵食品については、「発酵食品で太りたい!ヨーグルトや納豆は食物酵素入りの太る食べ物!」でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事:太りたいなら「酵素」は必須!酵素で太る方法の真実を全て語る!

消化酵素を配合したサプリを摂取する

上半身だけ太りたい女性が「上半身だけ太る方法」、すなわち上半身に脂肪をつける方法として、消化酵素を配合したサプリを摂取することもおすすめ。

消化酵素を配合したサプリを摂取するのが効果的な理由は、食べ物の分解に欠かすことのできない役割を果たしている消化酵素を直接補充することで、消化効率が高まるから。

 

実際、胃もたれや消化不良の解消に効果が期待される胃腸薬には、消化酵素が配合されているものも多いことからも、消化酵素を直接補充することが消化の促進に効果的であることを裏付けています。

消化酵素が配合されたものには、胃腸薬やサプリが挙げられます。

 

その中でも、上半身だけ太りたい女性には、消化酵素を配合した太る専用サプリを活用するのがおすすめ。

太る専用サプリには、「消化酵素サプリで太りたい!生酵素サプリは太る?酵素の太る効果とは?」でお話をしている通り、消化酵素のみならず、太るために必要な栄養成分も一緒に含まれているので、効率よく太りやすい体質作りに有効です。

下半身のむくみを解消する方法

 

上半身だけ太りたい女性が、上述の方法で効率よく上半身に脂肪をつけることができますが、上半身が太る過程で、どうしても下半身にも脂肪がついてしまいます。

これは、女性ほど下半身の方が、上半身よりも脂肪がつきやすい性質があるため。

 

したがって、上半身だけ太りたい女性の中でも、下半身にはできるだけ脂肪がつきたくないという女性は、見た目的な部分で、下半身なむくみを解消することが、上半身と下半身をバランスを整えるのに効果的です。

実際、下半身のむくみを解消するだけで、下半身が外見的に痩せて見えることがわかっているので、上半身だけ太りたいけれど、下半身を太りたくない女性は、以下に取り上げる方法をぜひ実践してみてください。

 

  • 水分補給をしっかり行う
  • タンパク質をたっぷり摂取する
  • 下半身の筋トレをする

 

関連記事:【体を太る方法】上半身と下半身を太るには?太りたい人のデブエット!

水分補給をしっかり行う

上半身だけ太りたい女性が、下半身のむくみを解消して上半身だけ太る方法として、水分補給をしっかり行うことが効果的。

水分を摂れば摂るほどむくみやすいと思われがちですが、実は水分の摂取量が多い方がむくみにくいのです。

 

逆に、体の水分不足が、むくみを引き起こしているのです。

人の体は、成人になると体重の約60~65%が体液と呼ばれる水分で構成されています。

 

そもそも、むくみとは、余分な水分や老廃物が体内に溜まっている状態のこと。

普通であれば、体の老廃物は、尿や汗と一緒に体の外に排出されますが、水分不足に陥ると、体は必要な水分を体内に残そうと、水分の排出を減らそうとします。

 

このため、老廃物を含んだ水まで体内に溜まりやすくなることで、むくみが引き起こされてしまうのです。

ですから、むくみを解消するには、十分な量の水分を補給して、体の中の余分な水分や老廃物を体に溜めないようにすることが大切。

 

むくみを引き起こさないようにする水分補給のポイントは以下の通り。

 

・体内の水分量を一定に保つために、こまめに水分を補給するのが効果的。ただし、一度に大量に水分を摂取すると、水分の排出が追いつかないことで、むくみを引き起こしてしまうので注意すること。

・温かい飲み物を飲むと、体温が上昇して血行が良くなるため、むくみ解消に有効。

・カフェインを含まないものを飲むのが効果的。これは、カフェインには利尿作用があり、水分が体外に排出されやすくなるから。水分補給には、水が一番適している。

・起床後にすぐに水を飲むことで、寝ている間に溜まった不要な水分を排出することができる。したがって、朝起きがけにコップ一杯の水を飲むとむくみの解消に効果的。

参考:太りたい人は水分補給が太る方法として大切な理由3選

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

タンパク質をたっぷり摂取する

上半身だけ太りたい女性が、下半身のむくみを解消して上半身だけ太る方法として、タンパク質をたっぷり摂取することも効果的。

これは、むくみの原因の一つとして、タンパク質の一種である「アルブミン」の不足が挙げられるため。

 

アルブミンというのは、アミノ酸が約600個ほど連なったタンパク質で、血液中に存在しています。

アルブミンが血液中に存在するおかげで、血液内と血液外の水分量がコントロールされているのですが、アルブミンが血液中で不足すると、水分が血液の外側に流れ出ることで、むくみを引き起こす原因となるのです。

 

このアルブミンが不足する主な原因として、タンパク質の摂取不足が挙げられるため、むくみを解消するには、肉・魚・豆・卵・乳製品など、タンパク質を豊富に含むものを摂取するようにしましょう。

また、後ほどご紹介しますが、上半身だけ太りたい女性はタンパク質を効率的かつ手軽に摂取できるプロテインを活用すると、下半身のむくみ解消に効果的でしょう。

参考:太る方法|アミノ酸で太りたい人が太るには?プロテインはおすすめ?

筋トレをする

上半身だけ太りたい女性が、下半身のむくみを解消して上半身だけ太る方法として、筋トレをすることも有効。

むくみの大きな原因の一つとして、血流やリンパの流れが滞ることで、不要な水分や老廃物が下半身に溜まることが挙げられます。

 

したがって、血流やリンパの流れを良好に保つことで、不要な水分や老廃物が体の外に排出されやすくなり、むくみの改善につながるのです。

血流やリンパの流れを悪化させる要因として、「筋肉量が少ないこと」が挙げられます。

 

筋肉はポンプの役割を担っており、体液の循環を促す働きがあるので、筋肉をつけることで血液やリンパの流れが改善されることが知られています。

女性は男性よりも筋肉量が少ない傾向にあるのに加え、痩せ型やガリガリ・痩せすぎ体型である場合には、筋肉がつきにくい傾向にあるので、血行やリンパの流れが悪くなりやすく、むくみやすいと言えます。

 

ですから、上半身だけ太りたい女性が、下半身のむくみを改善・予防するには、下半身を中心に筋トレをして筋肉をつけることが大切となってきます。

下半身の筋トレ方法ついては、「足を太りたい!足に肉をつけたい!太もも・ふくらはぎを太る方法!」で詳しく取り上げているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

また、筋トレはむくみの改善のみならず、太りやすい体質作りにも効果的であることもわかっています。

筋トレが太りやすい体質づくりに効果的な理由について、詳しくは「食べても太れないなら筋トレ!ガリガリで太りたい男性・女性が太る方法!」でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

また、筋トレをする際には、タンパク質と炭水化物(糖質)を十分に摂取することが大切。

これは、タンパク質は筋肉をつくる材料となる栄養素であり、炭水化物(糖質)は筋トレで消費されるエネルギー不足を補うために欠かせないから(体内でエネルギー不足となると、筋肉や脂肪が分解されてしまう)。

 

タンパク質や糖質は、筋トレ直後に摂取すると、効率よく筋肉の修復や疲労回復を促してくれるでしょう。

他にも、リンパの流れを改善する方法としては、リンパマッサージもおすすめですよ。

参考:胸・デコルテをふっくら太りたい!ガリガリで痩せすぎならリンパが肝心!

上半身だけ太りたい女性にはプロテインが効果的

 

上半身だけ太りたい女性が「上半身だけ太る方法」を成功させる上で、太る専用プロテインを活用すると効果的。

太るためにプロテインを摂取するメリットは、次の通り。

 

①食べ物よりも吸収されやすい形でタンパク質を摂取できる

②タンパク質を十分に摂取することで、むくみの解消に効果的

③筋肉や体の組織が合成されやすくなり、筋肉がつきやすくなり活力の素になる

 

上述①について、プロテインはタンパク質が粉末状になっているため、食べ物からタンパク質を摂取するよりも、胃腸に負担をかけることなくタンパク質を補給できるメリットがあります。

上述②について、タンパク質を十分に摂取することで、血液中の水分調節を担う「アルブミン」を補給できるので、むくみの解消に効果的です。

 

上述③について、タンパク質は、体の組織合成や筋肉の再生のために毎日消費されているため、タンパク質を補給することで、筋肉がつきやすくなり、健康維持や体の機能の活性化につながるでしょう。

参考:【プロテインで太りたい】ガリガリ女性におすすめ人気ランキング5選

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

上半身だけ太りたい女性が「上半身だけ太る方法」、すなわち上半身に脂肪をつける方法を解説。

女性は男性よりも、上半身よりも下半身に脂肪が蓄積されやすい傾向があるので、上半身だけ太る方法を実現するのは容易ではない。

 

さらに、女性ほど筋肉量が少ないのに加え、重力の影響を受けやすい下半身は、むくみやすい部位。

したがって、上半身だけ太りたい女性は、下半身のむくみを解消し、上半身に脂肪をつける方法を実践することが大切となる。

 

上半身に脂肪をつける方法としては、血糖値の上昇を緩やかにすることで、下半身に脂肪に集中するのを防ぎつつ、太りやすい体質づくりを行うことが肝心。

下半身のむくみを摂るには、水分とタンパク質の十分に摂取し、下半身の筋トレを行うとよい。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!