足を太りたい!足に肉をつけたい!という人が、足(太もも・ふくらはぎ)だけ太る方法についてみていきましょう。

とはいっても、痩せ体質の人が足(太もも・ふくらはぎ)を部分的に太らせるのは簡単ではありません。

 

この理由は、筋肉は部分的に鍛えることで太らせることができる一方、体質に左右される脂肪は部分的につけづらいから。

ですので、体質改善をして脂肪がついて全体的に太りやすい状態をつくりつつ、足(ふともも・ふくらはぎ)の筋肉も部分的に鍛えて太らせることが重要。

 

太りやすい体質に改善する方法については、【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必見!手っ取り早く体重を増やすには?で解説しているので、参考にしてください。

筋力を鍛えることで、血流やリンパ液の流れを良くし、代謝が高まるため、消化器系の内臓機能(消化・吸収機能)が向上します。

 

太りにくい体質の人は基本的に血行不良でリンパ液の流れが悪い場合が多いですから、筋トレは体質改善にも効果的。

今回は、器具なしでどこでも手軽にできるトレーニングを中心に、足(太もも・ふくらはぎ)の筋肉を鍛えることで、足だけ太らせる方法についてご紹介します。

 

具体的には、足全体・太もも・ふくらはぎを鍛え、プロテインやサプリの活用することで、足だけ太る方法を取り上げましょう。

足を太りたい人が、「足全体」を太らせる方法

足を太りたい!足に肉をつけたい!という人が、「足全体」を太らせる方法としては、ウォーキング・ジョギングや階段の上り下り、スクワットがおすすめ。

足全体を太らせる方法① ウォーキング・ジョギング

 

ウォーキングやジョギングは足全体の筋肉や体幹をバランス良く使う運動なので、足だけ太りたい!足に肉をつけたい!という人が、足を太らせる方法としておすすめ。

さらに、ウォーキング・ジョギングによって内臓機能や代謝機能も高まることが期待されるため、痩せ型の人の体質改善にも効果的。

 

例えば、1日20分程度のウォーキングを週に2、3日行うと決めて、無理せず取り組んでみてください。

徐々に体が慣れてきたら、頻度や時間を増やしたり、早足を取り入れるなど負荷を少しずつ強めると効果が高まります。

 

ウォーキングのポイントは、姿勢を正し、おへその後ろ側から押されたようなイメージで足を出し、つま先をあげてかかとから着地すること。

歩幅は、膝を曲げないで着地できるくらいがちょうどいいでしょう。

 

一方、ジョギングは、ウォーキングよりも2倍程度の運動負荷があります。

息切れしない程度に、マイペースにゆっくり走ることを心がけるとよいです。

 

ジョギングでは、前を見て肩の力を抜き、腕は自然に体の横で90度に曲げて胸の高さ程度まで振り、かかとから足の裏全体を使って走るようにしましょう。

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

足全体を太らせる方法② 階段の上り下り

 

階段の上り下りは、下半身全体を使うので、足だけ太りたい!足に肉をつけたい!という人が、足を太らせる方法としてうってつけ。

エスカレーターやエレベーターに頼らずに、階段の上り下りを意識的に取り入れていくとよいでしょう。

 

特に、階段上りの運動負荷は、歩くよりも3倍程度あります。

走って階段を上るのは、さらに2倍程度の運度量となるので、短期間で効果をあげたい時は実践してみてください。

 

階段の運動では、背筋を伸ばし、足裏全体で階段を踏み込み、膝よりもお尻を使うように意識すると効果的。

腹筋も意識し、体幹も合わせて鍛えるとさらに効果的です。

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

足全体を太らせる方法③ スクワット

スクワットは、下半身トレーニングの中でも王道の方法で、足だけ太りたい!足に肉をつけたい!という人が足を太らせるために効果的。

スクワットは、太もも、お尻、体幹などの多くの部位を効果的に刺激するので、足を太らせるのに最適な筋トレといえます。

 

膝が内側に入りすぎると、膝が故障しかねないので、注意して実践してください。

正しいスクワットの方法は、ぜひこちらの動画を参考にしましょう。

 

 

 

足を太りたい人が、「太もも」を中心に太る方法

足を太りたい!足に肉をつけたい!という人が、「太もも」を中心に太る方法としては、フロントランジとレッグカールがおすすめ。

太ももを中心に太る方法① フロントランジ

足に肉をつけたい人が太ももを太らせる方法として、一番目におすすめなのが、フロントランジ。

ンジは足を前に踏み出すことで、片足への負荷を大きくして、太ももを鍛えます。

 

膝が内に入りすぎると、膝を痛めてしまうので、注意してください。

 

 

参考:太りたいなら病院の薬?市販の太る薬?太るサプリや太るプロテインは?

太ももを中心に太る方法② レッグカール

足を太りたい!足に肉をつけたい!という人が太ももを中心に太る方法として、太ももの裏(ハムストリング)を集中的に鍛える、レッグカールが効きます!

 

ポイントは、ハムストリングの伸びを意識して、膝を曲げたり伸ばしたりする動作をゆっくりと行うこと。

これによって、ハムストリングを上手に効かせることができますよ。

 

 

足を太りたい人が、「ふくらはぎ」を中心に太る方法

足だけ太りたい!足に肉をつけたい!という人が、ふくらはぎを中心に太る方法は、カーフレイズとアンクルホップ

ふくらはぎを中心に太る方法① カーフレイズ

ふくらはぎの筋肉(腓腹筋やヒラメ筋)を鍛えるのに有効なのが、カーフレイズ。

手すりや壁など、バランスを取れるものがあるところで行うとよいです。

 

カーフレイズは、かかとの上げ下げを何度も行うトレーニング。

非常に簡単な動作ですが、ふくらはぎにがっつり効くでしょう!

 

 

ふくらはぎを中心に太る方法② アンクルホップ

足を太りたい!足に肉をつけたい!という人がふくらはぎを太る方法として、アンクルホップは、連続ジャンプを行うことで、ふくらはぎの筋肉を鍛えられるので有効。

やり方は、肩幅程度に足を開いて立ち、その場で縄跳びをするように連続ジャンプ。

 

ジャンプと同時に、腕を下から上へとタイミング良く振り上げましょう。

着地の時に、かかとが地面につかないように意識してください。

足(太もも・ふくらはぎ)を太らせるのに効果的なプロテイン・サプリ

 

先程は、足を太りたい!足に肉をつけたい!という人が、足(太もも・ふくらはぎ)を太らせるための基本の一つは、足の筋肉を大きくすることであることを解説しました。

そもそも、筋肉が肥大するのは、トレーニングをして壊れた筋繊維が修復されるときに、壊れる前の筋繊維よりも太くなるから。

 

この筋肉(筋繊維の束)の原料となるのが、タンパク質。

ですので、足の筋肉を大きくして太らせる上で、タンパク質は欠かせません。

 

タンパク質を摂る上で、痩せ型の人におすすめしたいのが卵や大豆。

特に納豆は、発酵食品で食物酵素も豊富なので、おすすめ。

参考:太りたいなら「納豆」がおすすめの理由4選!太る方法を徹底解説!

 

タンパク質を摂る基本は食事ですが、胃や腸が弱かったりして、なかなか食べ物からタンパク質を摂取できないという人は、プロテインやサプリメントを検討してみてもよいでしょう。

プロテインは、大豆や乳製品を原料につくられている栄養補助食品で、安心してタンパク質を摂取できる。

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

足を太りたい!足に肉をつけたい!という人は、体質を改善して脂肪がつきやすい体にすること足(太もも・ふくらはぎ)の筋肉も部分的に鍛えて太らせることの2点が重要。

足の筋肉は、ご紹介したように、自宅でも簡単にできる方法で鍛えることができるので、ぜひ実践してみてください。

 

↓楽に太れるサプリはこちら!