「食べても太らないのは、もしかして病気・・・」

そんなふうに思っている男性・女性も少なからずいることでしょう。

 

実は、食べても太らない原因には、病気、ストレス、体質のいずれかで、下記の症状や特徴があげられます。

 

  • 食べて太らないのが「病気」が原因の場合:急に体重が減ってしまった場合に疑われます。
  • 食べても太らないのが「ストレス」が原因の場合:過敏性腸症候群などの慢性疾患を引き起こして、痩せていくことも考えられるでしょう。
  • 食べても太らないのが「体質」が原因の場合には、体の消化吸収性が良くないことがほとんど。

 

今回は、食べてるのに痩せる男性・女性向けに、食べても太らない原因である病気、ストレス、体質のそれぞれの症状や特徴とその対策について徹底解説します。

さらには、食べても太らない体質の男性・女性が太る方法について、その真実を余すことなくお話しするので、ぜひ参考にしてみてください。

食べても太らない原因とは?病気、ストレス、体質のタイプ別に徹底解説!

 

食べても太らない原因は病気、ストレス、体質に分類することができます。

これら3点について、順番に見ていきましょう。

食べても太らない原因:病気

食べても太らない原因として、病気の可能性が十分考えられます。

病気の場合には、今まで痩せていた訳ではなかったのに、急に体重減少したり、急激な痩せを引き起こした場合に少なからず当てはまります。

 

食べても太らない病気として、次のものが考えられます。

 

  • 胃腸の病気
  • 糖尿病
  • バセドウ病(甲状腺機能亢進症)
  • うつ病

 

参考:食べてるのに痩せる!どこも悪くないのに痩せる!病院に行く?ストレス?

胃腸の病気

食べても太らない男性・女性ともに多くみられるのが、胃腸の病気で「胃炎、胃・十二指腸潰瘍、腸炎」がうたがわれます。

「胃炎」は、胃の粘膜が炎症により引き起こされます。

 

胃炎の原因と症状は次の通り。

 

  • 胃炎の原因:ストレス、暴飲暴食、不規則な生活、喫煙、薬の副作用、インフルエンザなどの感染症、アレルギー、食中毒、ピロリ菌の感染
  • 胃炎の症状:不快感、みぞおち辺りの痛み、胃が膨れる感じ、むかつき、食欲不振、嘔吐、吐血

 

さらに、胃炎には、「慢性胃炎」と「急性胃炎」に分けることができ、両者の特徴は次の通り。

 

  • 慢性胃炎:長期間にわたって、胃のあたりの不快感や痛みが頻発し、空腹字も痛みを伴う。病院で診察してもらうことが必須で、処方薬を服用することが必須。
  • 急性胃炎:突然、胃の痛みやむかつき、吐き気、嘔吐が現れる。数日で症状がおさまるものから、症状が長引く場合もある。市販薬を数日間飲んで、消化の良いものを食べれば症状が治まりやすい。

 

いずれの場合も、食べても太らない原因として胃腸の病気の症状が現れた場合には、病院の「胃腸科か消化器科」を受診するのが賢明。

参考:整腸剤・胃腸薬で太りたい!エビオス錠や強力わかもとで太る方法!

糖尿病

食べても太らない男性・女性ともに多くみられるのが、生活習慣病の1つである糖尿病。

糖尿病は、自覚症状もあらわれないまま、知らぬうちに病状が進行するのが怖いことろ。

 

糖尿病により食べても太らない理由と、糖尿病の自覚症状は次の通り。

 

  • 糖尿病で食べても太らない理由:糖尿病ではインスリンの分泌量が下がり、分泌されたインスリンに対する体の感受性が弱まっているため、摂取した糖分が、体のエネルギーとして利用されづらくなるから。
  • 糖尿病の自覚症状糖尿病が進行し、高血糖状態が続くと、糖を水分と一緒に尿から排出しようとすることで「頻尿・尿量の増加」となるほか、体内の水分量が減って「喉が乾きやすくなる」などの自覚症状が見られる

 

こうした糖尿病特有の症状が見られ、食べても太らない状態に陥ってしまった頃には、すでに糖尿病が進行し、重症化していると考えてよいでしょう。

痩せ型で糖尿病の人も多いですから、食べても太らない方もそうでない方も自分事におきかえて糖尿病の可能性があることを認識しておきましょう。

参考:痩せ型で糖尿病だけど太りたい!糖質制限の食事で太る方法4選

 

糖尿病を未然に防ぎ、早期発見をするには、定期的に血液検査をうけて、自分の血糖値を把握しておくことが大切。

食べても太らない原因として糖尿病が疑われる場合には、病院の「糖尿病内科、内科」で一度診てもらいましょう。

参考:太りたいが血糖値が気になる?糖尿病予備軍だけど太る方法を解説!

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

バセドウ病(甲状腺機能亢進症)

食べても太らない女性に多くみられるのが、バセドウ病(甲状腺機能亢進症)。

バセドウ病とはあまり聞きなれないかもしれませんね。

 

バセドウ病の原因、特徴、症状については次の通り。

 

  • バセドウ病の原因:自己免疫機能が破綻して、甲状腺刺激ホルモンが過剰に分泌されるため
  • バセドウ病の特徴:20歳〜30歳の若い女性に多い病気。新陳代謝が異常に高くなるため、急に体重が減って食べても太らない原因に。
  • バセドウ病の症状:典型的な症状は、甲状腺が大きく腫れあがり、頻脈がおきて、眼球が突出すること。他にも、暑がり、多汗、便通の異常(下痢、軟便、頻便など)、手足のふるえ、ストレスやイライラ、倦怠感、不眠、集中力の低下など。

 

食べても太らない原因としてバセドウ病(甲状腺)が疑われる場合には、病院の「内分泌科、内科」を受診してみましょう。

参考:食べても太らない病気は甲状腺異常?脂肪がつかないし食べてるのに太らない原因と対策!

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

うつ病

食べても太らない男性・女性ともに陥りやすい病気として、うつ病(仮面うつ病)の可能性もあります。

うつ病の原因、食べても太らない理由、症状等について見ていきましょう。

 

  • うつ病の原因:主に強い精神的なストレス
  • うつ病で食べても太らない理由:食欲が減退し、ストレスで胃腸の調子も悪くなるため
  • うつ病の特徴:症状が現れても、うつ病として認識されづらく、本人も病気だと自覚していないことが多い。こうした自覚されづらいうつ病は、「仮面うつ病(=仮面をかぶったうつ病)」とも呼ばれている
  • うつ病の症状:食欲・体重減少、憂鬱な気分、集中力の低下、全身の倦怠感、身体の各部の痛み、動悸、のぼせ、発汗、目眩、微熱、睡眠障害(夜眠れない、朝起きられない)、不安、焦り、ストレスやイライラなど。

 

(仮面)うつ病は、病気が進行すると、治療が難しくなるので、早期発見が大切。

食べても太らない原因としてうつ病が疑われる場合は、病院の「精神科、心療内科」に一度足を運んでみましょう。

 

参考:【完全版】太りたい女性に贈る“綺麗に太る方法”のエッセンス!

食べても太らない原因:ストレス

食べても太らない原因が、ストレスであることも。

ストレスによって食べても太らない原因は、自律神経のバランスが崩れて、内臓の機能低下が生じて、食欲減退や、胃腸の不調を招くため。

 

つまり、ストレスが引き金となり、食べても太らないで痩せていくことに繋がります。

さらに、ストレスが積み重なると、自律神経失調症、神経性胃炎、過敏性腸症候群などを発症することも。

 

特に、過敏性腸症候群は、下の参考記事である通り、日本人の10〜15%も罹患者数がいる、非常に多い病気で、下痢や便秘を繰り返したりする方は、注意が必要。

参考:慢性下痢で太れない!太らないで肌荒れは過敏性腸症候群?下痢でも太る方法!

 

ですから、ストレスを溜め込むことは、食べても太らない原因を作り出すので禁物。

ストレス解消の方法は、下の記事でご紹介しているので、参考にしてみてください。

参考:太りたいのにストレスで食べても太れない!痩せる!自律神経が原因?

食べても太らない原因:体質

食べても太らない原因が、病気、ストレスではない男性・女性は、ほぼ間違いなく体質が問題でしょう。

食べても太らない体質は、遺伝により生まれつき太れないためであることが多いのです。

 

太れない原因は遺伝にあった!ガリガリで太らない人が太る方法とは?」でも詳しくお話ししていますが、家族に痩せている人が多いのが特徴。

体質的に太れない原因の第1位は、「体の消化吸収効率が低い」ということ。

 

つまり、摂取したものの栄養素を、体に取り込む効率が、普通の人よりも悪いため、食べても太れないという訳です。

食べても太らない体質の男性・女性は、以降でご紹介する通り、食生活、運動・筋トレ、プロテインが太る方法として効果的となってきます。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

食べてるのに痩せる!食べても太らない体質の男性・女性が太る方法!

 

食べてるのに痩せる・・・そんな、食べても太らない体質の男性・女性が太る方法として、どうすればよいのでしょうか?

実は、食べても太らない体質の男性・女性が太るには、次にあげる方法で、痩せ体質の改善と太りやすい体づくりに取り組むことが大切。

 

  • 太りやすい食生活
  • 運動や筋トレ
  • プロテイン

 

参考:【完全版】“本気で太りたい”男性・女性に贈る太る方法の真実!

太りやすい食生活

食べても太らない体質の男性・女性は、日頃の食生活を改善することこそが、もっとも基本的かつ肝心要。

太るために効果的な食事というのは、「栄養価と消化吸収性が高い食事」で、これが有効な理由は、次にあげる“太るための法則”から考えることができます

 

太るための法則

摂取カロリー × 栄養吸収率 > 消費カロリー

 

ですから、太るためには、食生活において

 

  • 摂取カロリーを高めること‥‥栄養価の高い食事
  • 栄養の吸収率を高めること‥‥消化吸収性の良い食事

 

を意識して取り入れることが効果的なんですね。

もう少し詳しく言うと、食事においては次の2点がポイント。

 

  • 栄養価の高い食事:六大栄養素(糖質、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル)のバランスが良いものを摂ることで、体に取り込まれる栄養の量を増やす
  • 消化吸収性の良い食事:胃腸の調子を整えてくれるので、痩せ型で胃腸が弱い人でも、継続的かつ健康的に太ることができるでしょう。

 

消化を高める上で、太りたい人にぜひ摂取していただきたいのが「酵素」。

酵素は、体内で食べ物の分解と消化を担っている物質なので、太るためには最も大切なもの。

 

ですから、酵素の働きを活発にすれば、消化率が高まるので、太りやすくなるということ。

食べても太らない体質の男性・女性にとって、酵素が太るのに効果的な理由と活用法については、「太りたいなら「酵素」は必須!酵素で太る方法の真実を全て語る!」で取り上げているので、参考にしてみてください。

 

さらに、栄養価と消化吸収性を満たしている、健康的に太る献立というのが、意外にも「和食」。

和食は、栄養バランスに優れ、なおかつ、煮物や煮込み料理など、消化吸収性の高い料理が多いのが魅力。

 

さらに、和食に使われる調味料・食品は発酵食品(味噌、醤油、お酢、ぬか漬け、漬物、納豆など)が豊富。

発酵食品に含まれる酵素は、食事の消化吸収性を高めてくれるので、食べても太らない・食べてるのに痩せる男性・女性が、太りやすい体づくりを行う上で大変効果的なのです。

 

和食が、太りたい男性・女性に一押しの理由は、「太りたい人が太るための食事レシピ!健康的に太る献立メニュー・太る料理レシピ!」で詳しくお話ししているので、じっくり読んでみてください。

運動や筋トレ

食べても太らない体質の男性・女性は、運動・筋トレを行うことが大切。

運動・筋トレをすることの太る上でのメリットは次にあげる通り。

 

  • 筋肉量が増えると、体重が増える
  • 代謝が向上すると、食欲が高まる
  • 血行が良くなると、胃腸の消化機能が高まる
  • インスリンの感受性が高まると、体に脂肪が蓄えられやすくなる
  • 筋肉と脂肪のメリハリがついて、引き締まった魅力的な体づくりができる

参考:食べても太れないなら筋トレ!ガリガリで太りたい男性・女性が太る方法!

 

太るために運動や筋トレに取り組む際は、適度に行うのがベスト。

激しい運動はストレスとなって自律神経のバランスが崩させ、胃腸の消化力を弱らせる原因ともなるので、注意が必要です。

 

運動の1〜2時間前には、軽く糖質を摂ってから運動をすると、エネルギー不足による筋肉や脂肪の分解を抑えることができます。

例えば、ご飯やバナナなど良質な糖質源で、消化にも良いものがおすすめ。

関連記事:ガリガリで太りたい男性・女性がジムの筋トレで太る方法を完全解説!

プロテイン

食べても太らない体質の男性・女性の方は、食事と合わせて、プロテインを活用すると、効率的に太ることができるでしょう。

プロテインは、筋肉の材料で、健康維持にも不可欠なタンパク質を簡単に摂取できるのがメリットで、食べても太らない体質の人は、男女ともにぜひ取り入れてほしい栄養補助食品。

 

タンパク質を含む食べ物(特に肉類など)は、消化吸収性が良くないことで胃腸の負担になりやすい弱点がありますが、プロテインはタンパク質が粉末状になっており、消化吸収効率も高いので、胃腸の負担も少ないです。

プロテインを選ぶ際には、体重増加用の太るプロテインを選ぶと良いでしょう。

 

プロテインは、栄養バランスが良く消化吸収性も高い牛乳・豆乳と割って飲むことも吉です。

さらに、筋トレ後に飲むと、筋肉修復と疲労回復にも効果的。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

 

まとめ

 

今回は「食べても太らない原因は病気?ストレス?体質?食べてるのに痩せる男性・女性必読!」と題して、食べてるのに痩せる原因と太る方法について解説。

食べて太らない原因は、病気、ストレス、体質。

 

  • 病気:食べても太らない場合は、主に胃腸の病気、糖尿病、バセドウ病、うつ病
  • ストレス:自律神経のバランスを崩し、過敏性腸症候群を引き起こす
  • 体質:体の消化吸収性が悪いことが原因

 

食べても太らない体質の男性・女性は、太りやすい食生活、適度な運動・筋トレ、太るプロテイン・太るサプリメントの3つの要素が肝心。

太りやすい食事は、栄養価と消化吸収性の高い「和食」。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!