「本気で太りたい!」と思っているけど、なかなか太れない・・・と悩んでいる男性・女性は共に多いことでしょう。

確かに太ることは、痩せることに比べて簡単なことではありませんが、不可能なことでは決してありません。

 

むしろ本気で太りたいという強い思いを持っているならば、数日単位で太ることは難しいですが、時間がかかってでも、やり抜くことができれば必ず、「本気で太りたい!」という思いを叶えることができます。

今回は本気で太りたい男性・女性に向けて、「食事や食べ物」の点から太る方法を余すことなくご紹介していくので、ぜひ参考にして日々の生活に取り入れてみてください。

 

本気で太りたい男性・女性が太る方法【食事・食べ物編】

 

本気で太りたい男性・女性が、食事・食べ物で太る方法として、以下の二つのことを意識して実践してみてください。

 

栄養素をバランスよく摂取する

・食事回数を一日3食にして、空腹になってから食べる

・食物酵素を摂取する

 

上記の点について、一つ一つ詳しく取り上げていきましょう。

栄養素をバランスよく摂取する

本気で太りたい男性・女性が食事・食べ物で太る方法として、栄養素をバランスよく摂取することは、基本中の基本。

栄養素には、炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン・ミネラル、食物繊維の5種類があることは、ご存知のことでしょう。

 

これらを栄養素をバランス良く摂取することが、健康的に太るための基本。

そこで、まずは一日あたりの成人の摂取量の目安を確認していくことにしましょう

※ 【参考】厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/eiyou/syokuji_kijyun.html (アクセス日: 2018/8/13)

 

栄養素の一日あたりの摂取量目安

炭水化物:総エネルギー量に対して、57.5%

タンパク質:体重1kgあたり、0.65g

脂質:総エネルギー量に対して、25%

ビタミン・ミネラル類

– ビタミンA:850〜900μg (男性)、650〜700μg (女性)

– ビタミンD:5.5μg 

– ビタミンE:6.5μg (男性)、6.0μg (女性)

– ビタミンK:150〜160μg 

– ビタミンB1:1.1〜1.2mg (男性)、0.9mg (女性)

– ビタミンB2:1.2〜1.3mg (男性)、1.0mg (女性) 

– ナイアシン:12〜13mg (男性)、9〜10mg (女性) 

– ビタミンB6:1.2mg (男性)、1.0mg (女性) 

– ビタミンB12:2.0μg 

– 葉酸:200μg

– パントテン酸:5μg (男性)、4〜5μg (女性)  

– ビオチン:50μg 

– ビタミンC:85mg 

– ナトリウム:600mg

– カリウム:2500mg (男性)、2000mg (女性)  

– カルシウム:550〜600mg (男性)、550mg (女性)

– マグネシウム:280〜310mg (男性)、230〜240mg (女性) 

– リン:1000mg (男性)、800mg (女性) 

– 鉄:6.0〜6.5mg (男性)、5.0〜5.5mg (女性)

– 亜鉛:8mg (男性)、6mg (女性)

– 銅:0.7mg (男性)、0.6mg (女性)

– マンガン:4.0mg (男性)、3.5mg (女性)

– ヨウ素:95μg

– セレン:25μg (男性)、20μg (女性)

– クロム:10μg 

– モリブデン:20〜25μg (男性)、20μg (女性)

食物繊維:20g以上

 

本気で太りたい男性・女性にとって、これらの栄養素が太るために果たす役割は次の通り。

 

栄養素が太る上で果たす役割

炭水化物(糖質):体のエネルギー源となり、さらには糖質の同化作用により、脂肪の蓄積を促すスイッチの役割を果たす。

タンパク質:体の組織を作り出す素になる栄養素で、体の調子を整えて筋肉の材料になる。

脂質:中性脂肪の材料となる栄養素で、体の脂肪の素になる栄養素。

食物繊維:整腸作用があり、痩せ型で太りたいのに太れない人に多い便利や下痢の改善に効果的。

ビタミン・ミネラル:消化、吸収、代謝を助ける働きがあり、体の健康維持や栄養の吸収をサポートする。

 

このように、一つ一つの栄養素が、それぞれ大切な役割を果たしているので、健康的に太りたい人は栄養素バランスよく摂取することを意識することで、細胞に栄養素が十分に体に補給され太りやすくなるでしょう。

間違っても、ある単体の栄養素に偏った太り方はいけませんよ。

 

「本気で太りたい!」という男性・女性ほど、人体の健康は、微妙なバランスで成り立っていることを肝に銘じ、栄養素をバランスをとることを徹底するようにしてみてください。

しかし、現実的には全ての栄養素を食事から補うのは難しいかもしれないので、栄養を食事で補いきれない方は、サプリメントなどを検討してみてもOKです。

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

食事回数を一日3食にして、空腹になってから食べること

本気で太りたい男性・女性が太る方法として、食事回数を一日に3食にして、空腹になってから食べるようにすると、太りやすくなるでしょう。

というのも、一日3食にすることで、きっちりと空腹になってから食事を摂るようにすることで、胃酸の分泌が促されて、胃腸の働きも活発になるので、栄養の消化吸収率が高まるので、太りやすくなるのです。

 

もう少し詳しく言うと、空腹になると分泌されるのが、グレリンと呼ばれる「空腹ホルモン」で、グレリンが分泌されると、脳が空腹感をおぼえるようになり、それと同時に胃酸の分泌量が高まり、胃のぜんどう運動も活発になるのです。

ですから、「本気で太りたい!」という男性・女性ほど、グレリンをしっかり分泌させてから食べるようにするために、お腹がしっかり空かせてから食べるのが大切。

 

本気で太りたいのに太れない人ほど、一日に5食、6食も食べて太る方法を実践する人もいますが、これは逆効果。

そうではなく、一日3食(朝食、昼食、夕食)を摂ることを基本とすれば、自然とお腹が空いた状態で食べられるので、本気で太りたい男性・女性も確実に太りやすくなることでしょう。

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

食物酵素を摂取する

 

本気で太りたい男性・女性が太る方法として、意識的に摂取してほしいのが、食物酵素を摂取すること。

食物酵素の役割と、なぜ食物酵素を摂取すると太りやすくなる理由について、お話ししていきましょう。

関連記事:太りたいなら「酵素」は必須!酵素で太る方法の真実を全て語る!

食物酵素の役割

体内にはタンパク質の一種である「酵素」が存在しており、酵素は人間が呼吸をして、筋肉を動かしたり、栄養素を消化・吸収・代謝するなど、人体のあらやる生命活動に深く関わっている物質です。

ですから、酵素の働きがなければ、人間も動物も生きることはできないでしょう。

 

現在発見されている酵素の数は、なんと3000種類もあり、それぞれの酵素はたった一つの仕事をするために存在しています。

栄養の消化においては、消化専門の酵素である消化酵素と呼ばれるものがあり、消化酵素の中にも、糖質、タンパク質、脂質などを分解・消化する役割のある消化酵素がそれぞれ存在しています。

 

例えば、有名なのが唾液中に存在する消化酵素であるアミラーゼで、米やパンなどの穀物に多く含まれているデンプンをブドウ糖に分解する役割を担っているのです。

また、タンパク質を分解する消化酵素はプロテアーゼと呼ばれ、タンパク質をアミノ酸に分解する役割があります。

 

さらに、脂質を分解する消化酵素はリパーゼで、脂質を脂肪酸に分解することで、体が吸収できる形なるのです。

関連記事:消化酵素サプリで太りたい!生酵素サプリは太る?酵素の太る効果とは?

食物酵素を摂ると太りやすくなる理由

本気で太りたい男性・女性が気になるのは、食物酵素を摂ると太りやすくなる理由についてでしょう。

食物酵素というのは、食べ物から摂取できる酵素の事。

 

この食物酵素を摂取することが、本気で太りたい男性・女性が太る方法として効果的な理由は、食物酵素が、先程ご紹介した消化酵素の働きを助けてくれるから。

 

ですから、食物酵素を摂取すると、消化酵素の働きをサポートしてくれるので、食べ物の消化効率が高まることで、効率よく栄養吸収がなされるので、太りやすい体質になるのです。

特に、体質的に痩せていて、「本気で太りたいのに太れない!」ことが悩みの人は、もともと胃腸が弱い傾向が強く、消化・吸収力が弱い傾向があります。

 

したがって、食物酵素を補ってやることで、食べ物の消化吸収効率が高まり、胃腸が消化にかける負担が軽減されるので、太りやすい体質に変化するという訳なんですね。

食物酵素を豊富に含む食べ物には、生の食材(生野菜、果物、生の肉、刺身)や発酵食品(味噌、醤油、納豆、ヨーグルト、チーズ、キムチ、漬物、ぬか漬け、干物等)が挙げられます。

 

こうした食物酵素を含む食べ物を、日々の献立にプラスすることで、一緒に食べた物の消化性が高まるので、「本気で太りたい!」という人に効果的。

食物酵素を摂取する上で注意したいのが、食物酵素は熱によりその活性を失ってしまうということ。

 

これは、酵素がそもそもタンパク質なので、熱により変性してしまうから。

ですので、食物酵素を含む食べ物を食べる時は、加熱を控えて、できるだけそのまま食べるようにするとよいでしょう。

 

また、加温する場合も、人間の体温程度の温度にとどめるべきですよ。

参考:発酵食品で太りたい!ヨーグルトや納豆は食物酵素入りの太る食べ物!

本気で太りたい男性・女性が太る方法【筋トレ・運動編】

 

本気で太りたい男性・女性が太る方法として、運動や筋トレをすべき理由とそのやり方について、以下の点に注目して解説していきますね。

 

  • 運動・筋トレをとりいれるべき理由
  • 運動には、筋トレがおすすめ
  • 筋トレで効率的に体重を増やすには、大きな筋肉を鍛えること
  • 筋トレに最適な栄養の摂り方

 

それでは、順番に見ていきましょう!

運動・筋トレをとりいれるべき理由:代謝が高まる

太るために、運動・筋トレが効果的な理由は、代謝が上がるから。

代謝は、体内にある物質をエネルギーに変換すること。

 

代謝が上がり、体の中で、効率的にエネルギーが生産できるようになると、次のようなメリットがあります。

 

・内臓機能が高まる

・血行が良くなり、体が冷えにくくなり、むくみや肩こりしにくくなる

・体温が上がって免疫力が高まるので、病気予防につながる

 

つまり、運動を続けると、体全体の機能向上につながり、健康的に太りやすい体質に近づきます。

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

運動には、筋トレがおすすめ

とはいえ、運動をして痩せてしまうのではないか、と心配される方もいるのではないでしょうか。

確かに、有酸素運動の場合は、運動時に脂肪が分解されてしまうおそれがあり、逆に痩せてしまう原因となりうるかもしれません。

 

一方、筋トレの場合は、筋肉を肥大させることが目的となりますから、トレーニング時に一時的に脂肪が燃焼されることはありますが、トータルで見れば、筋肉が増えるので、体重が増加しやすくなります。

筋肉が増えて、体の代謝量が高まった分は、食事やサプリでその分を補うのは簡単ですので、筋肉量の増加分だけ、体重も増やすことができるでしょう。

 

したがって、運動をして体重を増やす方法としては、有酸素運動(ウォーキング、ジョギングなど)を中心とした運動よりも、 筋力トレーニングを中心とした運動のほうが、おすすめ。

さらに、筋肉を鍛えることで、体型をデザインできるメリットも。

 

脂肪は、部分的につけることは体の性質上、難しいのに対して、筋肉は部分的に鍛えることで、大きくする場所をコントロールできます。

つまり、筋トレは、単に体重を増やすためのトレーニングだけではなく、引き締まった理想的な体づくりを実現する効果的な手段なのです。

参考:ガリガリが筋肉をつける方法!筋トレ・食事・プロテインが大切!

筋トレで効率的に体重を増やすには、大きな筋肉を鍛えること

 

本気で太りたい男性・女性が、筋肉を鍛える上でおすすめなのが、大きな筋肉を鍛えるということ。

体積が大きな筋肉を優先的に大きくすることで、効率的に代謝を上げ、体重を増やしやすくなるでしょう。

 

体の中で大きな筋肉のトップ10をご紹介しておきましょう。

 

1位:大腿四頭筋 (太もも前面の筋肉、約1900 cm3)

2位:下腿三頭筋 (ふくらはぎの筋肉、約900 cm3)

3位:大臀筋(お尻の筋肉、約860 cm3)

4位:三角筋 (肩の筋肉、約790 cm3)

5位:ハムストリング (太もも後面の筋肉、約780 cm3)

6位:大胸筋 (胸の筋肉、約680 cm3)

7位:大内転筋 (股関節内側の筋肉、約670 cm3)

8位:上腕三頭筋 (上腕裏面の筋肉、約620 cm3)

9位:広背筋 (背中から脇腹にかけての筋肉、約550 cm3)

10位:僧帽筋 (背中上部から首裏にかけての筋肉、約460 cm3)

 

下半身の筋肉がトップ3位までを占めているので、下半身は重点的に鍛えておきたいところ。

下半身の鍛え方については、「足だけ太りたい!足に肉をつけたい!太もも・ふくらはぎだけ太る方法および「お尻に肉をつける!お尻に肉がない人がお尻に脂肪をつけるには?」にて解説しているので、参考にしてください。

 

上半身では、胸と背中の筋肉を中心に鍛えると効率的です。

胸から背中にかけての筋肉の鍛え方については、「肋骨が浮き出る!痩せすぎであばら骨が見える原因と目立たなくする方法」で解説しているので、参考にしてください。

 

トップ10には入っていませんでしたが、腹筋も鍛えると、体幹が安定し、姿勢が良くなります。

とりわけ、痩せすぎの男性・女性で下腹がぽっこり出ている方は、腹筋を引き締めると、改善できる可能性があります。

 

お腹の鍛え方については、「お腹を太りたい人必読!お腹周りを程よく太る方法とは?腹筋も大切!も参考にしましょう。

筋トレに最適な栄養の摂り方

 

筋トレでは、筋肉(筋繊維)を一時的に破壊し、壊れた筋肉が数日間をかけて修復されるときに、元の筋肉よりも大きくなることで、肥大します。

筋肉を修復するときの材料となるのが、タンパク質。

 

ですので、タンパク質が豊富な食品(卵、大豆、肉、魚、乳製品ななど)を摂ることが必須です。

日々の食生活での栄養バランスが一番大事ですが、それに加えて意識的にタンパク質を摂取するようにしてください。

 

食事でなかなかタンパク質が摂れない、という方はプロテインを摂取するのもおすすめ。

プロテインは、大豆や乳製品などの天然由来の食品を、人工的にタンパク質を中心に抽出したものなので、安心して摂取することができます。

 

また、筋トレ時にHMBサプリを摂取すると、直接に筋肉に栄養素を補給することができるので、検討してみるとよいかもしれません。

筋トレ前の食事は、トレーニング2時間前に済ませておきましょう。

 

また、トレーニング後の空腹状態を維持することも望ましくありません。

というのも、トレーニング中に大きなエネルギーを消費しているので、トレーニング後に何も食べないと、脂肪や筋肉が分解されてしまい、痩せてしまう原因となるから。

 

ですので、トレーニング後には、タンパク質に加え炭水化物を摂取し、血糖値を高めることで、脂肪や筋肉が分解されないようにすることが必要です。

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

本気で太りたい男性・女性が太る方法として、食べ物・食事や筋トレ・運動について解説。

食べ物や食事の面でのポイントは、次の通り。

 

  • 栄養素をバランスよく摂取すること
  • 食事回数を一日3食として、空腹になってから食べること
  • 食物酵素を摂取して、消化を助けること

 

筋トレや運動が効果的なのは、体の代謝を上げるため、健康的に太りやすい体にしてくれるから。

とりわけ、筋トレは、体重増加に加え、理想的な体をデザインするためにも効果的で、体の中でも、比較的大きな筋肉を重点的に鍛えるとよい。

 

↓楽に太れるサプリはこちら!