お腹を太りたい人は、お腹周りを程よく太る方法を知りたいと思っているかもしれませんね。

女性の場合は、少しお肉のついたお腹が理想的かもしれません。

 

男性は、お腹まわりにあまりに肉がないと、貧弱に見えてしまうでしょう。

かといって、お腹ばかりブクブク太ってしまうのも、見っともない太り方ですよね。

 

ですから、お腹周りを程よく太る方法として、腹筋を鍛えることも重要になってきます。

今回は、お腹を太りたい人が、お腹周りを程よく太る方法について解説していきます。

 

お腹を太りたい人に朗報!お腹周りは脂肪がつきやすい!

 

お腹を太りたい人に朗報なのは、お腹周りは他の部位に比べて、皮下脂肪細胞の数が多く、かつ脂肪を取り込みやすいので、脂肪がつきやすい場所だということ。

ですので、基本的には、消費するエネルギー量よりも栄養を吸収する量の方が多ければ、お腹は自然と太らせることができるでしょう。

 

逆に問題なのは、お腹ばかりが太りやすくなり、偏って太る可能性があるということ。

なぜなら、痩せ型の人は、普通の人よりもお腹以外の部位の皮下脂肪細胞の数が極端に少ない場合が多いため、脂肪がつきやすいお腹にだけ脂肪が偏るため。

 

そうすると、お腹ばかりが太って、それ以外の部位が脂肪がつかずに、バランスが崩れてしまう場合があるでしょう。

お腹を太りたい人がお腹を程よく太る方法とは?

 

お腹を太りたい人が、お腹を程よく太る方法として、まず知っていただきたいのは、脂肪をつけるということは、一つ一つの脂肪細胞が大きくなるだけで、脂肪細胞の数が増えるのではないこと。

さらに、脂肪細胞は体の仕組み上、部分的に大きくすることは難しいです。

 

一方、筋肉は、トレーニングによって筋肉の細胞(筋繊維)は肥大する性質があるので、部分的に大きくすることが容易。

さらに、筋肉をつけやすくするためには、脂肪が適度にあった方がよいのです。

 

さらに言えば、トレーニングを行うと体の代謝が活発となり、栄養素が体全体に行き渡りやすくなるので、バランスよく脂肪や筋肉に栄養素がまわり、偏りが少なくなるでしょう。

したがって、お腹まわりを程よく太る方法として、筋肉と脂肪の両方をつけることを意識することが望ましいです。

 

とはいえ、女性の場合は、筋肉をつけるとゴツゴツしてしまうのではないか、心配されるかもしれませんが、女性はホルモンの関係で筋肉が付きづらい体なので、余程トレーニングをしない限り、ゴツゴツにはなりません。

それよりも、程よい筋肉は美しいスタイルを保つのに必要ですし、筋トレによって成長ホルモンの分泌が活発となり美容にも効果的なので、女性も筋トレはぜひ取り入れましょう。

 

  ▼太る専用サプリの効果とは?  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的に太りたい人向けの太る専用サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※完全20%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

お腹周りに脂肪をつけて太る方法

 

お腹を太りたい人が、お腹まわりの脂肪を増やすためには、体の脂肪細胞に栄養素を送ることが大切。

基本は、消費エネルギー > 摂取エネルギーとなること。

 

とはいっても、運動をせずに消費エネルギーを減らし、ただ食べることで摂取エネルギーを増やそうとするのは、健康を害しますし、体が弱ってしまい逆に痩せやすい体になってしまうのでNGです。

重要なのは、食べたものが栄養素として体に蓄積されやすい体質=太りやすい体質づくりをすること。

 

太りやすい体質づくりの方法については、「【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!でより詳しく解説していますから、参考にしてくださいね。

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

お腹周りに腹筋をつけて太る方法

 

お腹を太りたい人がお腹周りを程よく太る方法として、腹筋を鍛えることが肝心。

痩せ型やガリガリ体型の人は、普通の人よりも筋肉も付きづらいことが多いため、ポイントを押さえてトレーニングする必要があります。

腹筋を鍛えるポイント

お腹を太りたい人が、効率的よくお腹に筋肉をつけるためには、以下のポイントを意識すること。

 

・トレーニングで消費するエネルギーよりも多めのカロリーを多り、炭水化物とタンパク質の両方をとる。

・筋肥大に効果的な高強度×低回数のトレーニングをメインに行う。

・トレーニングの種類を変え、筋肉への刺激に変化を加えることで、筋肉が発達しやすくする。

腹筋の部位

腹筋は、腹直筋、腹横筋、腹斜筋の3つの部位から構成されています。

 

・腹直筋:腹部の表面にある、代表的な筋肉。

・腹横筋:腹部の内側のある、インナーマッスルに相当する筋肉

・腹斜筋:腹部の外側にある筋肉。くびれをつくるのに大切。

 

これら3つの部位をバランスよく鍛えることを意識することで、美しい腹筋が手に入りますよ。

では、それぞれの部位を鍛えるのに効果的なトレーニング法を見ていきましょう!

腹筋を鍛えるトレーニング方法

クランチ

クランチは、腹筋の中でも腹直筋上部を鍛えるのに有効なトレーニング。

 

(1) 床に仰向けになり、膝を立て、腕は顔の前あたりで軽くこぶしを握る。

(2) 身体を丸め、おへそを覗きこむように上体を起こす。

(3) このとき、上体を起こし切らないように気をつける。

(4) 腹筋の負荷を感じるまで起こしたら、2秒間キープし、ゆっくりと上体を戻す。

(5) これを10回繰り返す。

 

 

フロントレッグレイズ

フロントレッグレイズは、腹筋の中でも腹直筋下部を鍛えるのに効果的なトレーニング。

 

(1) 三角形を作った両手を尾てい骨あたりに敷き、仰向けになる。

(2) 頭とお尻を少し浮かせ、地面から直角になるまで足を上げる。

(3) 力強く足を下げ、床につかない程度の高さで止める。

(4) 下腹部の筋肉に負荷がかかるように意識する。

(5) これを20回繰り返す。

 

 

フロントブリッジ

フロントブリッジは、腹筋の中でも腹横筋(インナーマッスル)を鍛えられるトレーニング。

 

(1) うつ伏せになって膝を立て、腕は肩幅よりも少し広めに自然な形で広げる。

(2) 顔はやや前方に向けて、頭からかかとまで真っ直ぐにおく。

(3) 膝と腰を浮かせ、膝と腰が曲がらないように真っ直ぐにした体勢をつくる。

(4) この体勢を、60秒キープする。

 

 

バイシクルクランチ

バイシクルクランチは、腹筋の中でも腹斜筋を鍛えるのに有効なトレーニング。

 

(1) 足を立てた状態で、仰向けに寝っ転がる。

(2) 膝を曲げたまま、太ももが床と90度になるように上げる。

(3) 両足は、自転車を漕ぐイメージで動かす。

(4) 両手を頭の後ろに回し、おへそを見るように頭を上げる。

(5) 右膝と左肘をくっつけるように、上半身をひねる。

(6) 逆側も同様に行う。

 

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

今回は、「お腹を太りたい人必読!お腹周りを程よく太る方法とは?腹筋も大切!」と題して、お腹を太りたい人がお腹周りを程よく太る方法について、詳しく解説しました。

お腹は他の部位に比べて、皮下脂肪細胞の数が多く脂肪を取り込みやすく、太りやすい場所。

 

したがって、お腹だけに脂肪が偏りやすい傾向があるので、脂肪がつけやすい身体づくりに励む一方で、腹筋も同時に鍛えることが大切。

腹筋は、腹直筋、腹横筋、腹斜肉をバランスよく鍛え、引き締まったお腹を目指しましょう。

 

 

↓楽に太れるサプリはこちら!