痩せ型で細いのに、お腹だけぽっこり出てる&お腹だけ太ることで悩んでいる、ガリガリ気味の方も多いかもしれません。

鏡の前に立って横から自分のお腹を観察してみると、ぽっこりお腹が気になってしまったり。

 

しかし、お腹ぽっこりを解消しようと試行錯誤したけど、ダメだったと諦めてしまうのはまだ早いですよ!

今回は、痩せ型・ガリガリで細いのにお腹がぽっこり出てる&お腹だけ太る原因と改善策、について取り上げていきましょう。

痩せ型でお腹ぽっこり!ガリガリで細いのにお腹だけ太る&出てる原因

 

痩せ型・ガリガリで細いのに、お腹だけぽっこり出てる&お腹だけ太る原因について、迫っていきましょう。

痩せ型でお腹ぽっこりの原因は、内臓下垂だった!

ぽっちゃりしていて下腹部がぽっこりして人は内臓脂肪や多いことが原因として考えられますが、痩せ型でお腹ぽっこりに陥る原因は、内臓が本来あるべき位置よりも垂れ下がっている状態である「内臓下垂」だから

内臓下垂の状態は、イメージ的には、綺麗に腹部に納まっていた内臓たちが下方向に押し込まれて、下腹が前の方にポコッと飛び出すこと。

 

内臓下垂には、主に腸下垂と胃下垂があります。

内臓下垂の中で一番代表的な「胃下垂」は、痩せ型の女性に多く、3人に1人が当てはまるとも言われ、自覚症状がない人も多いようです。

 

下腹ぽっこりの状態を確かめるには、寝ている状態でおへその下を紐などできつく巻いてから立ってみてください。

内臓下垂の人は、立った時に巻いたものに何か乗っかる感じがします。

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

痩せ型のお腹ぽっこりの原因である「内臓下垂」の弊害

痩せ型のお腹ぽっこりの原因である「内臓下垂」では、内臓の機能が低下することで、次のような症状が現れることに。

 

・血行不良、消化不良、栄養の吸収力の低下

・腸内環境の悪化による便秘や宿便、ガスが溜まりやすくなる

・胃の消化力も弱くなり胃もたれや胃炎になる原因に

・子宮も圧迫されてしまうため、生理不順や生理痛、不妊の原因にも

・冷えや足のむくみ、二重あごなど顔のむくみ

痩せ型でお腹ぽっこりの原因である「内臓下垂」になるわけ

 

細いのにお腹だけ出てる人が、「内臓下垂」になってしまう理由は、次の3点。

 

  • お腹まわりの筋力低下
  • 腸内環境の乱れ
  • 骨格の歪み

 

上記の点について、以降で具体的にお話をしていきます。

内臓下垂になる原因① お腹まわりの筋力低下

お腹まわりの筋力が弱まると、お腹まわりの筋肉に支えられていた内臓が徐々にその重さに耐えられなくなることで、外側に向かって内臓が押し出され、下腹部が膨らんでしまいます。

特に、痩せ型でガリガリの人ほど、お腹まわりの筋肉が極端に少ないので、ぽっこり下腹になりやすいのです。

内臓下垂になる原因② 腸内環境の乱れ

腸内環境が乱れて、便や食べ物の腐敗によって発生するガスが溜まり、それによって下腹部が膨らむことで、お腹がぽこっと出てしまう原因に。

他にも、腸内環境の汚れや悪玉菌が増えると、腸の粘膜が過敏になり、それが引き金となってアレルギー反応によって腸が腫れ、お腹がぽっこり出てしまう原因になります。

 

痩せ型の人は、便秘や下痢持ちの場合が多いように、腸の機能が弱っていることが多々あり、腸内環境も乱れやすくなっているのです。

参考:太りたい人がヨーグルトで太る方法!乳酸菌と腸内環境にも太る秘密が!?

内臓下垂になる原因③ 骨格の歪み

姿勢が悪く骨格が歪むと、下腹ぽっこりの原因に。

特に、骨盤が歪んでしまうと、内臓を支えられなくなり、内臓の位置が下がってお腹がぽっこりしてしまいます。

 

さらに、姿勢が悪く、背筋が前に曲がって猫背になり上体が前かがみになると、内臓に圧力がかかるため、お腹が出る原因となります。

猫背は、猫背や背骨全体のバランスが悪くして、骨盤の歪みを生み、悪循環に。

 

痩せ型の人は、骨格が歪みや猫背になっていないかどうかを一度確認してみることをおすすめします。

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

痩せ型でお腹ぽっこりの原因である「内臓下垂」の改善策

 

痩せ型・ガリガリで細いのにお腹がぽっこり出てる&お腹だけ太る原因である、「内臓下垂」を改善策として、腹筋を鍛える方法、腸内環境を整える方法、骨格歪みを矯正する方法について、紹介しましょう。

内臓下垂を治すと、内臓が本来の機能を発揮できるようになることで、消化・吸収・代謝が良くなりますよ。

 

これによって、筋肉や脂肪の発育が促され、食欲が回復し効率よく栄養が補給できるようになるので、太りやすい身体になるでしょう。

参考:【胃下垂でも太りたい】胃下垂とは?原因・症状・太り方を一挙公開!

内臓下垂の改善策① 腹筋を鍛える

痩せ型でお腹ぽっこりの原因である「内臓下垂」を改善する一つ目の方法は、腹筋を鍛えて、腹圧が高め、内臓の重みに耐える力が発達させることで、内臓が元の位置におさめさせること。

腹圧を高めるために意識的に鍛えるべき部位は、腹横筋とよばれる、腹筋でも体の一番奥にあるインナーマッスル。

 

インナーマッスルを鍛えることで、腹圧が高まり、腹部の下部にぽっかり空いた空間(腹腔)の容積が小さくなり、お腹の出っ張りは抑えられるのです。

腹横筋の鍛えるトレーニング法としておすすめなのは、フロントブリッジ、ロッキングプランク、ドローイング

 

フロントブリッジのやり方は、「お腹を太りたい人必読!お腹周りを程よく太る方法とは?腹筋も大切!で解説しているので、参考にしてください。

ここでは、ロッキングプランクとドローイングのやり方を紹介していきますね。

腹筋の鍛え方:ロッキングプランク

ロッキングプランクは、腹横筋を中心に体幹を鍛えるのに効果的なトレーニング。

 

(1) 膝立ちの状態から肘をついて四つん這いの形を作る。

(2) 脚を伸ばして、つま先と前腕で体を支える。

(3) 顔を前に向けて、かかとから肩まで一直線にする。

(4) つま先を伸ばして、体を前にスライドさせる。

(5) お尻をあげずに、ゆっくり元に戻す。

(6) 腹筋・背筋に力を入れ、安定した形で前後に動かす動作を30秒続ける(1秒ごとに前後に振るスピードで)

(7) 3セットを目安に行う

 

 

参考:胃下垂は筋トレでも治らない?胃下垂で筋肉がつかない・つきにくい?

腹筋の鍛え方:ドローイング

ドローイング(腹式呼吸)は、普段の呼吸を意識するだけ腹横筋に刺激が加わります。

ドローイングの基本は、鼻からゆっくり息を吸ってお腹を膨らませ、口から息を吐く時にお腹をへこませること。

 

(1) 背筋の伸ばし肩をリラックスさせて、お腹に空気を溜め込むように大きく吸う。

(2) 限界まで息を吸ったら、息を止める。

(3) 膨らんだお腹をへこませるように意識しながら、思い切り息を吐く。この時、おへそを背中に押し付けるイメージでお腹を凹ませるとよい。

(4) 空気を全て吐ききったら、へこませた状態を30秒間保つ(このとき呼吸をしてもよい)。

(5) (1)〜(4)を5回繰り返すのを1セットとし、1日5セットを目安に行う。

内臓下垂の改善策② 腸内環境を整える

痩せ型でお腹ぽっこりの原因である「内臓下垂」をを改善する二つ目の方法は、腸内環境を整えて、悪玉菌の増殖を抑え、善玉菌を増やして、腸内の汚れや老廃物を排出しやすい環境をつくること。

食生活において、悪玉菌の働きを抑え、善玉菌を増やすために有効なのが、プロバイオティクスと、善玉菌の餌となる食物繊維、オリゴ糖

 

プロバイオティクスは、ヨーグルトに含まれる乳酸菌・ビフィズス菌や、納豆に含まれる納豆菌、漬物やキムチに含まれる乳酸菌といった生きた善玉菌のことで、腸内環境のバランスを整えるのに大切な役割を担っています。

例えば、ヨーグルトに含まれるビフィズス菌は、悪玉菌の増殖を防いで、腸内環境を整えてくれます。

 

食物繊維には、水溶性と不溶性の2種類があり、水溶性:不溶性 = 2:1となるのが理想的。

食物繊維を含む食材には、次のようなものがあります。

 

・水溶性食物繊維を豊富に含む食材:海藻、こんにゃく

・不溶性食物繊維を豊富に含む食材:切干大根、きのこ、玄米

 

オリゴ糖には6種類ありますが、腸の働きに貢献するオリゴ糖は次の通り。

 

・ガラクオリゴ糖(ビフィズス菌の増殖を促す):牛乳、乳製品

・フラクオリゴ糖(腸内の調子を整える):アスパラガス、玉ねぎ、ごぼう、にんにく、バナナ、はちみつ

・大豆オリゴ糖(腸の働きを活発にする):大豆、大豆製品(味噌、醤油など)

 

プロバイオティクス・食物繊維・オリゴ糖を含む食品やサプリメントを積極的に摂り、栄養バランスの良い食事・適度な運動・十分な睡眠など生活習慣を整えることで、腸内環境に良い影響をもたらすでしょう。

参考:太れない原因は腸内環境?太りたい人が健康的に太る方法!

内臓下垂の改善策③ 骨格歪みの矯正

痩せ型でお腹ぽっこりの原因である「内臓下垂」を改善する三つ目の方法は、体を支える筋肉である背筋(脊柱起立筋)と腸腰筋(骨盤周辺の筋肉)を中心に鍛えることで、骨盤の歪みを矯正すること。

脊柱起立筋、腸腰筋の鍛え方は、「【胃下垂でも太る方法】ガリガリで胃下垂でも太りたい!太ると治る?」で解説しているので、参考にしてください。

 

骨盤の歪みの矯正の仕方については、「お尻に肉をつける!お尻に肉がない人がお尻に脂肪をつけるには?」でご紹介しています。

他にも、加圧シャツと呼ばれる、体を着圧で引き締めることで上半身の筋肉全体に刺激を加えるシャツを使用することも、効果的でしょう。

 

とはいえ、骨格の歪みを自分で矯正するのは、難しい場合が多いので、専門の整体院、カイロプラクティック、矯正サロンにお願いすることも検討してみてください。

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

痩せ型・ガリガリで細いのに、お腹だけぽっこり出てる&お腹だけ太る原因と改善策について解説。

ぽっこりお腹になる理由は、痩せ型の人ほど内臓下垂になりやすいから。

 

内臓下垂になる3つの原因は、お腹の筋力の低下、腸内環境の乱れ、骨格の歪み。

これらを解決すれば、痩せ型特有のお腹ぽっこりを解消できるので、根気強く取り組んでいきましょう。

参考:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!