太りたいけどヨーグルトは効果的なの!?」「ヨーグルトで太る方法とは!?

結論から言ってしまえば、ヨーグルトは太りたい人が太る方法として一押し。

 

なぜなら、ヨーグルトには、吸収性の良いタンパク質」、「栄養の消化吸収力を高める食物酵素」、「腸内環境を良くする乳酸菌」が含まれているから。

今回は、太りたい人が太る方法としてヨーグルトが一押しの理由について迫っていくので、ぜひ参考にしてみてください。

太りたい人がヨーグルトで太る方法として一押しの理由① タンパク質の吸収率が高い

 

太りたい人がヨーグルトで太る方法として一押しの理由の1つ目は、吸収率の高いタンパク質が豊富に含まれているから。

タンパク質は、筋肉や骨、血液などを構成する、人体に必要不可欠な栄養素。

 

実は、ヨーグルトに含まれるタンパク質は、牛乳に含まれているタンパク質よりも体内への吸収率が4倍も高いのです。

なぜ、ヨーグルトに含まれるタンパク質の吸収率が高いかというと、発酵によりタンパク質がアミノ酸に分解されていることで、吸収しやすい形なっているため

 

ヨーグルトの100gあたりのタンパク質量は約4gと、決して多い訳ではないですが、吸収率の高さゆえ、効率的にタンパク質を摂取できるので、太りたい人におすすめの食品なんですね。

 

  ▼太る専用サプリの効果とは?  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的に太りたい人向けの太る専用サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※完全20%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

太りたい人がヨーグルトで太る方法として一押しの理由② 食物酵素により消化吸収力が高まる

 

太りたい人がヨーグルトで太る方法として一押しの理由の2つ目は、発酵食品であるヨーグルトには食物酵素が豊富に含まれており、消化吸収力を高めてくれるから。

食物酵素は、人間のあらゆる活動に関わっている大切な物質(タンパク質の一種)で、体内に多数存在しているほか、生の食品(生野菜、果物類)や発酵食品からしか摂取できないもの。

 

消化・吸収においても、体内にもともと存在している消化酵素が働いてくれているわけですが、痩せている人は、胃腸内の消化酵素の活性が弱いため、食べ物を摂るとすぐに胃腸が元気を失いがち。

一方、ヨーグルトに含まれている食物酵素を体の中に補給してやることで、胃腸での消化酵素の消費が抑えられ、胃腸が活性化することで、栄養の消化・吸収力が高まりやすいのです。

 

こうした理由から、太りたい人がヨーグルトを食べると、胃腸での食べ物の消化・吸収性が良くなって太りやすくなるんですね。

関連記事:太りたいなら「酵素」は必須!酵素で太る方法の真実を全て語る!

太りたい人がヨーグルトで太る方法として一押しの理由③ 乳酸菌で腸内環境を良くする

 

太りたい人がヨーグルトで太る方法として一押しの理由の3つ目は、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸内環境を良くするから。

はじめに、勘違いしていただきたくないのが、先程ご紹介した酵素と乳酸菌は別物だということ。

 

違いを簡単に言うと、酵素は物質ですが、乳酸菌は細菌

ちなみに、乳酸菌はヨーグルト以外にも、漬物やキムチ、チーズにも含まれています。

 

さて、乳酸菌は、ヨーグルトに大量に存在している細菌で、いわゆる善玉菌と呼ばれていて、腸内環境をキレイにする作用があります。

もう少し詳しく言うと、乳酸菌が作り出す乳酸が、悪玉菌を減らして、腸内を酸性に保ってくれるため、腸内環境の悪化を防ぐのです。

 

太りたい人にとっては、ーグルトの乳酸菌によって腸内環境が改善されると、便秘や下痢など、胃腸が弱い人に多くみられる症状を抑え、腸での栄養吸収力を高めてくれます。

つまり、ヨーグルトは乳酸菌により腸内環境を良くして、栄養吸収力を高めてくれるので、太る方法として効果的なのです。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

ヨーグルトの動物性脂肪は健康に悪影響?

 

太りたい人が太る方法としてヨーグルトが一押しであると推奨したわけですが、ヨーグルトに含まれる動物性脂肪が、健康に悪影響を与えるのではないかと心配される方もいるかもしれません。

そもそも脂肪分は、脂肪の原料となるなる栄養素なので、太りたい人に当然のことながら必要な栄養素。

 

ただ、ヨーグルトなどの乳製品に含まれている脂質は、動物性脂肪である飽和脂肪酸であり、この脂質は肉にもたっぷり含まれている脂質であるため、太る方法としてヨーグルトが適しているか懸念される訳です。

科学的には、乳製品に含まれる動物性脂肪に、健康上の悪影響があると実証されていません

 

実際のところ、乳製品に含まれている飽和脂肪酸(動物性脂肪)は、生活習慣病に影響するのではないかと、昔から物議を醸していたわけですが、最近では、乳製品から摂れる動物性脂肪は、生活習慣病のリスクを高めないとの研究報告が出ています1)

1) Julie A. Lovegrove and D. Ian Givens, Dairy food products: good or bad for cardiometabolic disease?, Nutr Res Rev. 2016 Dec;29(2):249-267. doi: 10.1017/S0954422416000160

 

脂質には植物性脂肪と動物性脂肪があり、どちらも偏ることなくバランス良く摂取することが大切です。

厚生労働省が提出している、「日本人の食事摂取基準(2015年版)」でも、飽和脂肪酸は、一日あたり総エネルギー量の7%以下での適度な摂取を推奨しています。

 

ヨーグルトに含まれる脂質は、100gあたりで約3g程度とそれほど多くないので、適量のヨーグルトを摂る分であれば、全く問題ないでしょう

参考:消化酵素サプリで太りたい!生酵素サプリは太る?酵素の太る効果とは?

太りたい人におすすめのヨーグルトの食べ方

太りたい人におすすめのヨーグルトの食べ方は次の通り。

まず、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸内に留まり続けることができず、便と一緒に体外に排出されてしまいます。

 

ですから、太りたい人はヨーグルトはできるだけ毎日摂取することが望ましいです。

また、ヨーグルトは砂糖が含まれていない無糖のヨーグルト(プレーンタイプ)を選ぶようにしましょう。

 

というのも、ヨーグルトに含まれる砂糖は、腸内の悪玉菌の餌になるため、腸内環境を悪化させる可能性があります。

ですから、腸内環境を正常に保つためにも、太りたい人はヨーグルトは砂糖が含まれていないものが最適なんですね。

 

さらに、乳酸菌は胃酸の影響により、その働きを弱らせてしまう性質を持つため、ヨーグルトはできるだけ胃酸の影響が少ない食後に摂取するのが、太りたい人におすすめ。

朝食・昼食・夕食のいずれでも、食後にヨーグルトを摂取することで、胃の中に食べ物が入っているため、胃酸の影響を直接受けにくくなると考えられます。

 

また、太りたい人がヨーグルトを選ぶ際には、乳酸菌が胃酸に強いタイプの、「乳酸菌が生きて腸まで届く」タイプのヨーグルトにしましょう。

健康維持を目的としてヨーグルトを食べる場合は、一日のヨーグルト摂取量の目安は、約100g(カップ一個分程度)ですので、太りたい人で特に腸の調子が問題がない場合には、この程度で十分太るのに役立つと思います。

 

一方で、便秘や下痢持ちの人は、ヨーグルトの整腸作用を確実に期待するためにも、200g〜300g程度食べる方がいいですね。

ただし、一度に食べるよりは、朝食と夕食に分けるなど、2回に分ける方が整腸作用も確実に期待できるので、ヨーグルトで太る方法として効果的。

 

とはいえ、太りたいからとヨーグルトを沢山食べてしまうと、お腹の冷えを起こしてしまうこともあるので、食べる量はその日の体調に合わせて自分で調整するようにしましょう。

もう一点、乳糖不耐症を気にしてヨーグルトを控えている方もいるかもしれませんが、ヨーグルトは発酵の過程で、乳糖の20〜40%が分解されて減少されているので、ヨーグルトは乳糖不耐が起こりにくい食べ物と言えます。

参考:発酵食品で太りたい!ヨーグルトや納豆は食物酵素入りの太る食べ物!

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

太りたい人が太る方法としてヨーグルトが一押しの理由は、「タンパク質の吸収率が高く」、「酵素により消化吸収力が高まり」、「乳酸菌が腸内環境をキレイにする」から。

ヨーグルトに含まれる動物性脂肪の健康リスクについては、適度に摂取する分には全く問題はない。

 

太りたい人がヨーグルトを摂取するにあたっては、プレーンタイプのヨーグルトを選び、約100gを目安に、食後に摂取するのがおすすめ。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!