胃下垂克服に、インナーマッスルや体幹を鍛えるのが効果的であることを、ご存知でしたでしょうか?

そもそも胃下垂となる原因は、腹部の筋肉が弱って、胃が下方に垂れ下がっているため。

 

ですから、インナーマッスルや体幹を鍛えることで、胃を支える筋肉を鍛えることが、胃下垂克服に効果的なんですね。

今回は、インナーマッスルや体幹を鍛えることが胃下垂克服に有効な理由と、インナーマッスルや体幹強化に効果的なレッグレイズやクランチのトレーニング方法について詳しくご紹介するので、ぜひ参考にして取り組んでみてください。

胃下垂克服にインナーマッスル・体幹系の筋トレが効果的!

 

胃下垂克服には、インナーマッスルや体幹系の筋トレが効果的です。

というのも、そもそも胃下垂は、腹部深部の、胃を支える筋肉や脂肪がつかないことが原因。

 

しかも、「胃下垂で太らないのはなぜ?仕組みは?実は嘘?胃下垂で痩せる理由!」でお話ししている通り、胃下垂は太らない原因にもなるので、もともと痩せ型でガリガリ体型の人は、なおさら太りにくくなってしまう訳なんですね。

ですから、胃下垂克服には、腹部深部のインナーマッスルや体幹系の筋肉強化が近道。

 

ただし、はじめにお伝えしておきますが、インナーマッスルや体幹系の筋肉を鍛えても、胃を支える筋肉を直接鍛えていることにはならないので、筋トレの効果が限定的であることは事実。

とはいえ、腹部深部の筋肉を鍛えると、胃下垂の人に多い、下腹ぽっこりを改善することもできますから、ぜひインナーマッスルや体幹系の筋肉を鍛えておくとよいでしょう。

 

以降では、胃下垂克服に効果的なトレーニング方法である、レッグレイズとクランチについて、詳しくご紹介していきます。

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

レッグレイズ

レッグレイズは、おへそ周りより下の腹筋下部を鍛えるトレーニングで、体幹やインナーマッスルも合わせて強化できるので、胃下垂克服に大変効果的。

 

レッグレイズのやり方

(1) 両手で三角形を作り、尾てい骨あたりに敷き、仰向けになる。

(2) 頭とお尻を少し浮かせて、地面から直角になるまで足を上げる。

(3) 力強く足を下げ、床につかない程度の高さで止める。

(4) 下腹部の筋肉に負荷がかかるように意識すること。

(5) これを20回を目安に行う。

 

クランチ

クランチは、腹筋上部を鍛えるトレーニングで、体幹やインナーマッスルにも刺激が加わるので、胃下垂克服にも有効です。

 

クランチのやり方

(1) 床に仰向けになり、膝を立てる。

(2) 腕は顔の前あたりで軽く握りこぶしをつくる。

(3) 体を丸め、おへそをのぞき込むように上体を起こす。

(4) このとき、上体を起こしきらないように注意する。

(5) 腹筋の負荷を感じるまで上体を起こしたら、約2秒間キープ。

(6) ゆっくりと戻す。

(7) これを10回を目安に繰り返す。

 

胃下垂克服にはプロテインも活用すべき!

 

胃下垂克服には、先にご紹介したインナーマッスルや体幹のトレーニング効果を高めるためにも、プロテインからタンパク質を効率よく摂取するのがおすすめ。

というのも、「胃下垂は筋トレでも治らない?胃下垂で筋肉がつかない・つきにくい?」で詳しくお話ししている通り、胃下垂は栄養の吸収効率が下がるため、タンパク質が体に取り込まれにくく、筋肉がつきにくい、あるいは筋肉がつかない要因ともなります。

 

ですから、食品よりも吸収されやすい形でタンパク質が摂取できるプロテインが、胃下垂の人には効果的なんですね。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

胃下垂克服に、インナーマッスルや体幹を鍛えるのが効果的な理由は、そもそも胃下垂は、腹部の筋肉が弱って、胃が下方に垂れ下がっているから。

インナーマッスルや体幹を鍛えて胃下垂を克服するには、レッグレイズやクランチがおすすめ。

 

また、胃下垂の人は、栄養の吸収率が低く、筋肉がつきにくい傾向にあるので、筋トレと合わせてプロテインを活用するとよい。

関連記事:【胃下垂でも太りたい】胃下垂とは?原因・症状・太り方を一挙公開!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!