ガリガリ体型に悩む人には、種類が多々あるプロテインの中でもホエイプロテインを選択するのがベストであることをご存知でしたでしょうか?

もともと、プロテインは、タンパク質が粉末状になっているので、食品からでは不足しがちなタンパク質を、胃腸への負担を最小限に抑えた形で摂取できるため、胃腸が弱い傾向にあるガリガリの人にも適しています。

 

その上で、ホエイプロテインは、他のプロテインよりも、消化吸収性に優れていることから、ガリガリで痩せている人に最適なのです。

また、プロテインの摂取と合わせて筋トレに取り組むと、さらに太りやすくなるでしょう。

 

今回は、ガリガリで太りたい人はホエイプロテインが最適である理由と、おすすめのホエイプロテイン、プロテインの摂取と合わせて筋トレに取り組んで太る方法について、徹底解剖するので、ぜひ参考にしてみてください。

ホエイプロテインはガリガリの人が太るのに最適!

 

ホエイプロテインは、牛乳を原料としており、ヨーグルトの上澄みにできる液体であるホエイ(乳液)に含まれるタンパク質です。

ホエイプロテインの最大の魅力は、体内への吸収速度が大きく、2時間程度もすれば吸収されて、胃腸にもたれにくいこと。

 

それに比べると、大豆を原料としたソイプロテインは、「ガリガリの人にはプロテイン!ザバスのホエイorソイプロテインで太る?」でお話しした通り、体内で吸収されるまでに5〜6時間程かかるため、胃腸にもたれやすいと言えます。

また、味に関しても、ソイプロテインは粉っぽい感じがするのに対して、ホエイプロテインは、味もさっぱりしていて、水や牛乳に溶かしやすいので、美味しく飲みやすいこともメリット。

 

ですから、消化吸収性の高さから、痩せすぎやガリガリ体型に悩む人がプロテインを活用する場合には、ホエイプロテインを選択すれば間違いありません。

ただし、ホエイプロテインの弱点として、乳糖不耐症の人は、ホエイプロテインに残存している乳糖により、お腹の膨満感を覚えたり、お腹がごろごろして下痢になってしまうことも多々あるので、要注意です。

 

ホエイプロテインの製法には、大別すると、WPC製法(Whey Protein Concentrate)とWPI製法(Whey Protein Isolate)の2種類がありますが、前者のWPC製法で作られたホエイプロテインに乳糖が残っているため、飲むのを控えたほうがいいでしょう。

また、痩せすぎ・ガリガリの人が太るためにプロテインを摂る際には、飲むタイミングや飲み方も工夫したいところ。

 

プロテインの太る飲み方については、「体重増加用プロテインの太る飲み方!寝る前にプロテインで太る?」で詳しく取り上げている通り、飲むタイミングは起床後すぐ、寝る前、筋トレ直後のいずれかが太るのに効果的。

また、牛乳や豆乳と割る飲み方が、栄養素とカロリーを補うことができるので太るのに適しています。

 

ホエイポロテインは、牛乳や豆乳とも相性が抜群なので、その点も嬉しいですね。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

ガリガリの人におすすめのホエイプロテイン!

 

ここでは、ガリガリ・痩せすぎの人におすすめのホエイプロテインを2つご紹介しておきましょう。

『HMBプロテイン18000』

『HMBプロテイン18000は、ホエイプロテインを使用しているのは勿論のこと、HMBと呼ばれる、筋肉合成を促進し、筋肉分解を抑制する成分を配合。

タンパク質含有率が56%と高いタンパクであり、トップアスリートの愛飲者も多数います。

 

また、効率よくエネルギーに変換される糖質も適度に配合されており、本格的に筋トレをしている人にぜひおすすめのホエイプロテインです。

一日分あたりのコストは、約300円(定期購入だと240円)とやや高めですが、その分確実に筋肉を増やすためのサポートをしてくれるので、本格的に筋トレをしている人は、クリックして確認してみてください。

 

↓『HMBプロテイン18000』の公式サイトはこちらをクリック

HMB PROTEIN 18000

『ドクターフトレマックス』

太る専用プロテイン『ドクターフトレマックス』は、ガリガリ体型・痩せ型の男性・女性の普段使い用のプロテインとして最適。

『ドクターフトレマックス』が特筆に値する点は、微細化されたホエイプロテインとコラーゲン(タンパク質)を配合しているため、消化吸収性が市販のプロテインよりも格段に高いこと。

 

他にも、微細化された糖質や、整腸作用のある乳酸菌や食欲増進作用のある和漢成分に加え、リラックス効果のあるカカオポリフェノールや発芽玄米GABAまで配合しており、太るために至れり尽くせり。

なお、『ドクターフトレマックス』は現在30日間返金保証付きなので、クリックして確認してみてください。

 

『ドクターフトレマックス』の公式サイトはこちらをクリック!

ドクター・フトレマックス

筋トレとホエイプロテインで太る方法!

 

ガリガリ・痩せすぎで太りたい人は、ホエイプロテインの効果を発揮するためにも、筋トレはぜひ取り組むとよいでしょう。

ホエイプロテインは、上述の通り吸収速度が大きいく、筋トレ直後に摂取すれば壊れた筋肉にすぐさま供給されるため、筋肉の修復(=超回復)にうってつけ。

 

特に痩せ型やガリガリ体型の人は、筋肉がつかない、あるいは筋肉がつきづらい傾向が大きいので、筋トレ直後にホエイプロテインでタンパク質をしっかり補いましょう。

以降では、筋トレが健康的に太る上でメリットについて、取り上げておきます。

筋トレは健康的に太るメリットの宝庫!

筋肉は、比重が脂肪に比べても20%程も大きいので、単純に体重増加に結びつきやすいメリットがあります。

それだけでなく、筋トレに取り組むと、男性は逞しく男らしくがっしりした体つきになるでしょう。

 

特に、ガリガリ体型・痩せすぎ体質の男性は、ヒョロヒョロで細い体で、弱々しく見えてしまいがちなので、筋トレで体の線を太くするのがベター。

女性も、綺麗で美しい体づくりには筋トレを適度に行うことが大切ですし、もともと女性は筋肉が男性よりもつきづらいこともあるので、相当筋トレをやりこまない限りは、体ががっしりしすぎる心配もしなくて大丈夫。

 

また、筋トレのメリットは、ガリガリで細い人が体づくりをするのに効果的であるばか、「食べても太れないなら筋トレ!ガリガリで太りたい男性・女性が太る方法!」で詳しくお話ししている通り、食欲増進、消化促進、脂肪合成の促進などが挙げられます。

つまり、筋トレは、太りやすい体質づくりにも効果が期待できるのです。

 

さて、筋トレに取り組む際のポイントやコツ、ジムのマシンおよび自宅の自重による筋トレメニューについて、下記の記事で余すことなくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

筋トレのポイントやコツ:体の線を太くする方法!細い人が筋肉と食事でガタイを大きくする方法!

ジムのマシンを使った筋トレメニュー:デブエットで太るための筋トレメニュー!体重を増やしたい男女が太る方法!

自宅の自重での筋トレメニュー:ガリガリでも体重を増やすには筋肉が必要!筋トレメニューはこれだ!

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

ガリガリで太りたい人は、吸収速度の大きく、胃腸への負担も少ないホエイプロテインを活用するとよい。

ホエイプロテインは、筋トレ直後の筋肉の修復にも効果的。

参考:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!