太りたい人が太る方法として、栄養の消化吸収力が鍵を握っていることをご存知でしたか?

実際、痩せ型や痩せすぎの男性・女性が太れない原因は、栄養の消化吸収率が、一般の人よりも低いためであることが大半。

 

ですから、太りたい人は栄養の消化吸収力を高めることができれば、栄養を効率よく体に取り込むことができるので、体重を増やすのに大変効果的と言えましょう。

今回は、太りたい人が栄養の消化吸収力を高めて太る方法について、余すことなくお話しするので、じっくり読んでみてください。

太りたい人が栄養の消化吸収力を高めて太る方法

 

太りたい人は、確実に太る方法について知りたいところでしょうが、体重を増やすための鍵を握っているのが栄養の消化吸収率。

というのも、太りたいのに体重が増えない原因は、胃腸の消化の働きが弱いため、栄養の消化吸収率が低いから。

 

これは、生まれながら体質であることが多く、遺伝的要素が大きく関わっていることが多いと言えます。

参考:太れない原因は遺伝にあった!ガリガリで太らない人が太る方法とは?

 

このように胃腸の働きが弱いと、栄養の消化率も低くなってしまい、結果的に栄養の吸収率も下がることに。

以降では、消化吸収とは何か、その仕組みについてしっかり理解を深めていきましょう。

栄養の消化吸収の仕組み

人体がどのように食べ物を消化・分解して、栄養素を吸収しているのか考えてみましょう。

消化においては、食べ物が口に入ると、小腸で吸収されるまでに、段階を追って行われます。

 

また、消化において重要な役割を担っているのが「消化酵素」。

消化酵素の役割を簡単に言うと、食べ物の栄養素を小さな分子に分解すること。

 

これによって、栄養が吸収されやすい形となり、小腸から体に取り込まれるようになる訳なんですね。

消化酵素は、各消化器官(口、胃、膵臓、肝臓、小腸の粘膜)から分泌されていて、一つ一つの消化酵素は特定の栄養成分を分解する役割を果たしています。

 

例えば、食べ物に含まれている炭水化物は、まず口の中の唾液に含まれているアミラーゼと呼ばれる消化酵素の働きによって、デンプンに分解された後、腸液や膵液に含まれる消化酵素(マルターゼやアミラーゼなど)で、ブドウ糖に分解される訳。

三大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質)が消化の過程を経ると、次のようになります。

 

・炭水化物 ⇨ デンプン ⇨ ブドウ糖

・タンパク質 ⇨ ペプチド ⇨ アミノ酸

・脂質(中性脂肪) ⇨ 脂肪酸

 

参考までに、各消化器官から分泌されている消化酵素とその働きを、下表にまとめています。

 

消化器官と消化酵素の働き

 

部位 分泌液 消化酵素 主な働き
唾液 アミラーゼ

炭水化物

⇨デンプンに分解

胃液 ペプシン

タンパク質

⇨ペプチドに分解

小腸

十二指腸

空腸

回腸

 

粘膜 腸液 マルターゼなど

デンプン

⇨ブドウ糖に分解

ペプチターゼなど

タンパク質

⇨アミノ酸に分解

膵臓 膵液 アミラーゼ

デンプン

⇨麦芽糖、オリゴ糖に分解

トリプシン

タンパク質、ペプチド

⇨ 小さなペプチド、アミノ酸

キモトリプシン

中性脂肪

⇨ 脂肪酸、グリセリン

リパーゼ 膵液の消化酵素を活発にしたり、消化と吸収を助ける
肝臓 胆汁  

※ https://ameblo.jp/kpyh64/entry-11805327166.html(2018/10/5)

 

このように、口 ⇨ 胃 ⇨ 小腸(十二指腸、空腸、回腸)を経て徐々に栄養素が分解・消化されて、最終的に小腸の粘膜から吸収されるんですね。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

栄養の消化吸収力を高めて体重を増やすには?

 

先程もお話しした通り、太りたい人が体重が増えない原因は、栄養の消化吸収力が低いだとお話ししました。

ですから、体重を増やす最善策と言えるのが、この栄養の消化吸収力を高めること。

 

栄養の消化吸収力が高まれば、効率よく食べた物が体に取り込まれるので、細胞に栄養素が周り、脂肪や筋肉がつきやすくなるでしょう。

さらに、体の調子が良くなり、内臓機能の働きも向上して、太りやすい体質になります。

 

太るのに重要な栄養の消化吸収率を高めるには、次に挙げる2点がポイント。

 

① 消化酵素の働きを助ける食物酵素を摂取する

② 消化酵素そのものを摂取する

 

上述①について、食物酵素には、消化酵素の働きを助けてくれる作用があるので、太る方法として効果的。

なお、食物酵素を豊富に含む食品は、生の食材(生野菜、果物、刺身、生の肉)や発酵食品(下の記事参照)があります。

 

また、食物酵素は加熱に弱いので、できるだけ加熱調理は控えてくださいね。

参考:発酵食品で太りたい!ヨーグルトや納豆は食物酵素入りの太る食べ物!

 

上述②について、消化酵素そのものを摂取することで、消化酵素の供給量が増えるので、消化効率が高まると言えます。

消化酵素を摂取するには、話題の酵素ドリンクよりは、酵素サプリから摂取するのがおすすめ(理由については下の記事参照)。

参考:酵素ドリンクで太りたい!?ガリガリでも酵素で太る?酵素のおすすめは?



なお、太る方法(デブエット)としての酵素の重要性について、「デブエットに酵素は重要!太りたい人が健康的に太る方法!」でもお話ししているので、合わせて読んでみてください。

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

太りたい人が太る方法として、栄養の消化吸収力を高めることが最善策。

というのも、痩せすぎやガリガリ体型の男性・女性が太れない原因は、栄養の消化吸収率が、一般的な水準よりも低いから。

 

消化吸収力向上の鍵を握っているのが体内の消化酵素なので、栄養の消化吸収力を高めて体重を増やすには、次の2点が効果的。

 

① 消化酵素の働きを助ける食物酵素を摂取する

② 消化酵素そのものを摂取する