痩せすぎのために、生理がこないなどの生理不順に陥ってしまった女性で、妊娠できるかどうか不安を抱えていたり、婦人科病院に受診すべきかどうか、迷っている方も多いことでしょう。

結論から言えば、痩せすぎで生理不順に陥ってしまった場合、婦人科・産婦人科病院をまずは受診することをおすすめします。

 

というのも、痩せすぎが原因だけではなく、婦人科系の疾患である可能性も疑われるから。

一方で、痩せすぎにより生理不順に陥る原因が、栄養不足による、生殖機能(卵巣など)の低下である場合が多いのも事実。

 

こうなると、妊娠する確率が大幅に低下してしまったり、不妊に至るリスクも孕んでいます。

今回は、痩せすぎで生理不順に陥る理由と、妊娠率の低下や不妊を招くリスク、また婦人科・産婦人科の病院を受診するべき理由について、詳しくお話しします。

 

また、痩せすぎの女性が生理不順になるのは、女性ホルモンの分泌量が低下による自律神経の乱れにも起因しているので、女性ホルモンの分泌を促進して生理不順を解消する方法についても取り上げていきます。

痩せすぎで生理がこない!生理不順に陥る理由

 

痩せすぎの女性で、生理がこない、生理周期は不規則になるなどに悩んでいる方も多いもの。

では、女性が生理不順に陥るのは、どうしてなのでしょうか?

 

その理由は、体重が極端に減って栄養不足に至ると、生命維持を脳や体は優先するため、生殖機能以外の内臓(心臓、肝臓など諸々)へ栄養を優先的に供給するため、生殖機能(卵巣など)に十分な栄養が行き渡らないため。

特に、痩せすぎの女性は、体が低栄養状態であると考えられるため、生理不順に陥る確率が非常に高まっているのです。

 

さらに、痩せすぎにより、女性ホルモンの分泌量が低下し、自律神経のバランスが崩れることも、生理不順に陥る大きな要因の一つ(下の記事参考)。

参考:華奢で太れない!女性ホルモンが原因?痩せすぎで太りたい女性が太る方法!

 

摂食障害である拒食症を患っていて、急激な体重減少がある女性のほとんどが、何らかの生理トラブルに見舞われるのは、上述の理由からなんですね。

参考:拒食症で太りたい!拒食症で食べても体重が増えない人が体重を戻すには?

 

  ▼太る専用サプリの効果とは?  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的に太りたい人向けの太る専用サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※完全20%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

痩せすぎで生理不順でも妊娠できる?

 

痩せすぎで生理不順に陥った場合、妊娠する確率が大幅に低下したり、不妊になってしまうのは事実。

というのも、先程もお話ししたように、栄養不足状態になると、十分な栄養素が生殖機能に回らなくなって、その機能がストップするため、脳や体がこの状態で妊娠するのは危険と判断し、妊娠しないように排卵や生理を止めてしまうためなのです。

 

ですから、痩せすぎの女性が生理不順を解消し、なおかつ妊娠しやすい体になるには、栄養を十分に摂り、健康的な食生活や生活習慣を実践することが不可欠。

参考:痩せすぎで生理がこない!生理不順でも太りたい女性が太る方法3選

 

また、痩せすぎで生理がこない場合には、婦人科の病気も疑われる可能性があるので、以降で取り上げるように、産婦人科・婦人科の病院を受診して診断・治療を行うのも手ですよ。

痩せすぎで生理こない女性は産婦人科病院に受診しよう!

 

痩せすぎで生理不順の女性は、婦人科・産婦人科病院をまずは受診するのが無難。

目安としては、生理の周期が25日から40日くらいの人は概ね正常で、なおかつ生理のくる日が前後に1週間ほどずれるのも正常で、このうちの95%の人は生理に問題ありません。

 

逆に、これに当てはまらない女性は、生理不順の可能性が高いことを認識しておきましょう。

痩せすぎによる栄養不足が生理不順を招いている可能性が高いとはいえ、生理痛、不正出血、おりもの異常など、婦人科・産婦人科の病院であれば、何でも相談にのってもらえるので、安心。

 

また、痩せすぎ以外にも、子宮筋腫や子宮内膜症といった、20代~40代の女性に多くみられる病気の可能性もあるので、生理痛がひどい場合や、生理の時の出血量が多くなる場合は、要注意。

婦人科・産婦人科検査では、おりものを少しだけ採取するだけですし、病気の場合でも薬で治療することも十分可能なので、気になったら婦人科・産婦人科病院を受診しましょう。

 

他にも、急に痩せてきた場合には、拒食症の可能性も十分疑われます。

拒食症では、食べる行為そのものを拒否し、急激に体重が減ってガリガリに痩せる症状が見られるので、月経不順や無月経に陥ることに。

 

拒食症は、特に思春期の若い女性に多く、将来不妊になる可能性も高まるので、迅速に心療内科か精神科の病院を受診して、治療を行うようにしましょう。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

生理不順の解消に女性ホルモンの分泌を促進するのも効果的!

 

痩せすぎで生理不順に陥る要因の一つに、女性ホルモンの一種エストロゲンの分泌量が低下していることも挙げられます。

したがって、生理不順を解消するためには、エストロゲンの分泌を促すことがとても効果的。

 

エストロゲンの分泌を促進することで、自律神経のバランスが整うと、生理不順も徐々に快方に向かうでしょう。

さらに、エストロゲンは、皮下脂肪を付きやすくして、女性らしくふっくら太る作用もあるので、痩せすぎを克服し、綺麗に太る上でも欠かせません。

 

エストロゲンの分泌量を促進するためには、「太りたい女性はホルモンが大切!女性らしい体になる食事・筋トレ・プロテイン!」でも詳しくご紹介しているように、食事・筋トレ・プロテインの活用することが有効なので、ぜひ参考にしてみてください。

とはいえ、食生活や生活習慣を改善するのは、なかなか難しいのが本音でしょう。

 

そこで、生理不順に悩む女性は、エストロゲンの分泌促進作用のある「エクオール」と呼ばれる物質を含んだサプリを摂れば、容易にエストロゲンの分泌量を増やすことができるのでおすすめ。

 

エクオールが含まれているサプリの中でも、最も女性ホルモン分泌促進作用が期待できるサプリの一つが『ルーナハーバルサプリメントプレミアム』で、美ボディケアサプリメントランキングでも一位を獲得しています。

現在、初回限定90%OFFのキャンペーン中なので、綺麗に太りたい女性の方は、クリックして確認してみてください↓

 

↓『ルーナハーバルサプリメントプレミアム』の公式サイトはこちらをクリック!

ルーナハーバルサプリメントプレミアム

 

関連記事:華奢で太れない!女性ホルモンが原因?痩せすぎで太りたい女性が太る方法!

まとめ

 

痩せすぎで女性が、生理がこないなどの生理不順に陥る原因は、体重が極端に減って栄養不足に至ると、生命維持を優先し、生殖機能(卵巣など)に十分な栄養が行き渡らないため

こうなると、脳や体がこの状態で妊娠するのは危険と判断し、妊娠しないように排卵や生理を止めてしまうため、痩せすぎの女性は妊娠する確率が大幅に低下してしまう。

 

痩せすぎで生理不順の女性は、婦人科・産婦人科病院をまずは受診するのが無難。

他にも、急に痩せてきた場合には、拒食症の可能性も十分疑われるので、注意が必要。

 

また、痩せすぎで生理不順に陥る原因の一つに、女性ホルモンの一種エストロゲンの分泌量が低下していることも挙げられるため、生理不順を解消するには、エストロゲンの分泌を促して自律神経のバランスを整えることが効果的。

エストロゲンの分泌を促進するためには、食事・筋トレ・プロテインの活用する他、エクオールサプリを併用するのが、手軽かつ効果が期待できるので最適。

必読記事:【完全版】太りたい女性に贈る“綺麗に太る方法”のエッセンス!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!