食べても太らない原因は、いわゆる”痩せる病気”が引き金となっているのでしょうか?また、その場合には、病院の何科に行けばよいのでしょうか?

痩せる病気の可能性があるケースというのは、急激に体重が減少して、激やせした場合。

 

そうは言っても、食べても太らないのは、やはり生まれつきの体質が原因である場合が多いのも事実。

一方で、病気が疑われる訳ではないが、胃腸の不調が慢性的に続くような場合は、胃腸科や消化器科に行ったほうが、胃腸の調子が改善される場合も見受けられます。

 

今回は、食べても太らない原因が痩せる病気の場合と体質の場合についての対処法と、胃腸科・消化器科に行くことのメリットについて、詳しくお話ししていきます。

食べて太らない原因は痩せる病気?病院は何科に行く?

 

そもそも、食べて太らない原因として、”痩せる病気”というものは考えられるのでしょうか?

実際のところ、食べて太らない原因は、生まれつきの体質がである場合がほとんど(下の記事参照)。

参考:太れない原因は遺伝にあった!ガリガリで太らない人が太る方法とは?

 

この食べても太らない体質を作り出す根本にあるのが、胃腸の消化吸収力が弱いということ。

つまり、太らない体質の人が食べ物を摂っても、一般の人よりも消化吸収効率が低い分だけ、栄養素になりづらいので、体の細胞に取り込まれにくいので、痩せる訳です。

 

ですから、繰り返しになりますが、痩せる病気が原因ではなく、体質が原因である場合が多いということ。

食べても太らない体質を改善する方法については、「痩せすぎ体質改善!太りたい!ガリガリ体型・痩せ型の男性・女性が太る方法!」で詳しくお話ししているので、じっくり読んでみてください。

 

とはいえ、実際に”痩せる病気(一般的な言い方ではありません)”があるのも事実。

特に、急激に体重が減少して、激やせした場合には、痩せる病気の可能性があるので、可能性のある痩せる病気と、病院の何科に受診すべきかも合わせてご紹介すると、以下の通り(参考記事も合わせて読んでみてください)。

 

①胃腸の病気:胃炎、胃・十二指腸潰瘍、腸炎、過敏性腸症候群 → 胃腸科・消化器科へ受診

参考:太りたいのに急に痩せたのはストレス?急激な体重減少は食べても痩せる病気?

 

②糖尿病 → 糖尿病内科・内科へ受診

参考:糖尿病だけど太りたい!血糖値を上げずに太る方法3選

 

③甲状腺機能亢進症(バセドウ病)  → 内分泌科・内科へ受診

参考:食べても太らない病気は甲状腺異常?脂肪がつかないし食べてるのに太らない原因と対策!

 

④うつ病・拒食症 → 心療内科・精神科へ受診

参考:太りたいのにストレスで食べても太れない!痩せる!自律神経が原因?



とりわけ、食べてるのに急に痩せてしまう人は、上述のような病気にかかっている場合もあるので、要注意。

例えば、自覚症状があるときには重症化している糖尿病や、ストレスにより引き起こされる過敏性腸症候群などは、誰にでもよく起こりうる疾患なので、下の記事を参考に、適切な対応するようにしてください。

参考:慢性下痢で太れない!太らないで肌荒れは過敏性腸症候群?下痢でも太る方法!

 

どんな病気でも、早期発見・早期治療が大切ですので、すぐにご紹介した診療科の専門医を受診しましょう。

一方で、食べて太らない人で胃腸の不調が頻繁に起こる場合には、胃腸科や消化器科に行くと症状が緩和される場合もあるので、以降で取り上げていきます。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

病気でなくても胃腸科や消化器科を受診することはおすすめ!

 

食べても太らないの人で胃腸の不調が続く傾向にある人は、胃腸科・消化器科のいずれかに行くと、胃腸の調子が改善される場合があります。

食べても太れない人は、胃腸が弱く、胃もたれや便秘、下痢持ちの方も少なくないでしょう。

 

そうした場合に、胃腸科・消化器科の専門医のアドバイスや内服薬をいただくことで、胃腸の改善に効果を発揮。

市販の医薬品や胃腸薬もありますが、医師から処方された内服薬であれば、症状に合わせた効き目のあるお薬が期待できますよ。

 

さらに、胃腸科や消化器科では、痩せすぎの人に合わせた栄養指導をなされることも。

痩せすぎ改善の栄養指導では、食生活や生活習慣の改善を促してくれるので、痩せすぎ改善をサポートしてもらえることもあるので、活用してみてもよいですね。

関連記事:太りたい人は病院の何科に行く?胃腸科?薬や痩せすぎの栄養指導は?

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

食べて太らない原因は、病気というよりは生まれつきの体質がである場合が多い。

ただし、急激に体重が減少して、激やせした場合には、次の”痩せる病気”の可能性があるので、専門医のいる病院を受診すべき。

 

・胃腸の病気:胃炎、胃・十二指腸潰瘍、腸炎、過敏性腸症候群 → 胃腸科・消化器科へ受診

・糖尿病 → 糖尿病内科・内科へ受診

・甲状腺機能亢進症(バセドウ病)  → 内分泌科・内科へ受診

・うつ病・拒食症 → 心療内科・精神科へ受診

 

食べても太らない人で胃腸の不調が続く傾向にある人は、胃腸科・消化器科のいずれかに行くと、胃腸の調子が改善される場合がある。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!