痩せ型で糖尿病だけど太りたいと思っているけれど、血糖値を上げずに太る方法がわからない…

太るためには、適度な糖質がエネルギー源として不可欠であるものの、糖尿病の場合は、血糖値を上げるリスクが懸念されるため、一般的な食品の多くを控えることが余儀なくされてしまいます。

 

痩せていて糖尿病の方は、こうした制約された条件の下で、太りやすい体づくりをするにはどうすればよいのでしょうか。

今回は、糖尿病だけど太りたい人が、血糖値を上げることなく太る方法を、詳しくご紹介するので、ご自身の生活習慣に取り入れてみてください。

関連記事:痩せ型で糖尿病だけど太りたい!糖質制限の食事で太る方法4選

【糖尿病だけど太りたい】血糖値を上げずに太る方法① 果物を摂取する

 

糖尿病だけど太りたい人が、血糖値を上げずに太る方法の一つ目は、果物を摂取すること。

というのも、果物は、GI(食後血糖値の上昇度を示す指標)が低いため、血糖値の上昇が小さく、エネルギー源である糖質(果糖)を摂取できる食品。

 

果物のGI値はほとんどが40未満と、白米やパン、麺類などの代表的な炭水化物が80以上がほとんどであることに比較すると、血糖値を上昇するリスクが小さいことがうなづけるでしょう。

果物のGI値が低い理由は、果物に含まれる糖質の果糖は、腸で吸収されるとブドウ糖(血糖の素になる糖質)にほとんど変換されず、代わりに肝臓で代謝される性質があるから。

 

つまり、果糖を摂取しても、ブドウ糖にならないため、血糖値も上昇しにくいのです。

その代わり、肝臓で代謝された果糖は、中性脂肪に変換されます。

 

中性脂肪は、脂肪の原料になる物質ですから、太りたい人にとっては好都合。

さらに、消化吸収性が非常に優れていますから、胃腸が弱い傾向にある痩せ型の人にとってもってこい。

 

まとめると、果物は血糖値を上昇させないのに加え、脂肪になりやすく、さらに消化吸収もされやすいので、糖尿病だけど太りたい方でも安心して摂取できるでしょう。

ただし、果糖はブドウ糖よりもAGEs(終末糖化産物)を形成しやすく、AGEsは血管や細胞を傷ついて老化する原因となる物質なため、果糖の摂り過ぎはNG。

 

  ▼太る専用サプリの効果とは?  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的に太りたい人向けの太る専用サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※完全20%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

【糖尿病だけど太りたい】血糖値を上げずに太る方法② 食物繊維を摂取する

 

糖尿病だけど太りたい人が、血糖値を上げずに太る方法の二つ目は、食物繊維を摂取すること。

食物繊維は、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類があり、特に前者の水溶性食物繊維は、小腸での吸収スピードをゆっくりにする作用があるため、血糖値の上昇をおだやかにしてくれます。

 

なおかつ、食物繊維は、便通や腸内環境を改善する整腸作用があるため、腸の吸収力アップにも効果的。

食物繊維そのものは、炭水化物の一種ですが、エネルギーにはならないため、血糖値にほとんど影響しません。

 

このように、食物繊維は、血糖値を上げることなく、太るサポートをしてくれる優れた栄養素。

食物繊維を多く含む食品は、豆類、野菜、果物、海藻類、芋類。

 

糖尿病だけど太りたい方は、献立に上記の食物繊維を多く含む食品を、積極的に取り入れてみてください。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

【糖尿病だけど太りたい】血糖値を上げずに太る方法③ 食物酵素を摂取する

 

糖尿病だけど太りたい人が、血糖値を上げずに太る方法の三つ目は、食物酵素を摂取すること。

食物酵素は、食べ物から摂取できる酵素のことで、食物酵素を摂取すると、体内に存在する酵素(潜在酵素)の働きをサポートしてくれます。

 

潜在酵素の中でも、消化・吸収を担う酵素は、食事の度に消費されているので、不足しがち。

そこで、食物酵素を摂取すると、消化・吸収酵素の消費量が減少するので、胃腸の負担も軽減されます。

 

ですから、食物酵素を摂ることで、徐々に胃腸が元気になり、消化・吸収力が向上して太りやすくなるのです。

食物酵素を多く含む食品は、生もの(刺身、野菜、果物)や発酵食品(納豆、味噌、醤油、漬物、ぬか漬け、キムチ、チーズ、ヨーグルト)。

 

発酵食品に関しては、「太りたい人が太るための食事レシピ!健康的に太る献立メニュー・太る料理レシピ!」で詳しくお伝えしているように、和食のおかずにもよく使われているので、太りたい人におすすめです(ただし糖尿病の方は、炭水化物にはもちろん用心してください)。

まとめ

 

糖尿病だけど太りたい人が、血糖値を上げずに太る方法は次の3点。

 

(1) 果物を摂取する

(2) 食物繊維を摂取する

(3) 食物酵素を摂取する

 

上記は、血糖値の心配なく取り入れることができますから、太りやすい体づくりのために、ぜひ実践してみてください。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!