痩せ体質で太りたい人向けの太る飲み物とは、一体どんなものがあるのでしょうか?

太る効果のある飲み物の条件というのは、(1)栄養価が高く、(2)健康にも良く、(3)消化吸収性の高い飲み物。

 

(1)、(2)については、栄養価が高く、健康にも良い飲み物が望ましいのは、言うまでもないですよね。

(3)の消化吸収性に関しては、痩せていて、ガリガリとも言われてしまうような方は、胃腸が弱く、消化吸収力が低い場合が多いため、消化吸収性が高い飲み物を摂れば、食べ物の消化吸収機能を助けられるので、太りやすくなります。

 

こうした点をふまえて、今回は太りたい人向け「一番太る飲み物ランキング」と銘打って、太る飲み物をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

一番太る飲み物ランキング

太りたい人向け、一番太る飲み物ランキングを下記にご紹介しましょう。

関連記事:【太る食べ物・太る飲み物一覧】太りたい人が健康的に太る方法まとめ

1位:牛乳

 

太る飲み物としておすすめしたい第1位は、牛乳。

牛乳には、カルシウムに代表されるようなビタミン・ミネラルのほか、三大栄養素(糖質、タンパク質、脂質)も豊富に含まれており、さらには消化吸収性も高いので、一押し。

 

ビタミン・ミネラルは栄養吸収をサポートする働きがあり、糖質・脂質は脂肪の原料として欠かせない成分であり、タンパク質は筋肉や体の機能を維持する上で必要不可欠な成分。

つまり、牛乳は、太るために必要な代表的な栄養成分が全て詰まっている飲み物なのです!

 

さらに、牛乳の消化吸収性が高い理由は、牛乳の脂肪分(乳脂肪)は、水分中に乳化状態で混ざっていることで、腸で吸収しやすい状態になっているため。

ですから、牛乳は消化吸収性も高いので、胃腸が弱い傾向にある痩せ体質の方にもってこい。

 

ただし、牛乳の弱点は、次の2点。

 

牛乳の弱点

(1) 乳脂肪分の摂り過ぎは、コレステロールのバランスを崩す恐れがあるため、好ましくない。牛乳の1日の摂取量目安はコップ一杯程度(200〜250ml)に止めること。

(2) 乳糖不耐症の人は、牛乳に含まれる糖質の99%以上が乳糖であるため、飲むとお腹を下してしまうので、控えなければならない。

 

上記の点に注意して、太りたい人は、牛乳を積極的に摂取してみましょう。

また、おすすめの牛乳の飲み方は、プロテインと割って飲むこと。

 

プロテインは、タンパク質を補充できますし、牛乳とも相性が良いので、おすすめ。

牛乳を飲む時間帯としておすすめは、朝起きがけか、寝る1〜2時間前。

 

朝は、栄養の消化吸収性が高まっているので、栄養素が効率よく吸収できるでしょう。

寝る前は、寝ている間にエネルギー不足に陥ってしまうのを防いでくれるでしょう(ただし、寝る直前は、睡眠の質を低下させてしまう心配があるので、避けてください)。

 

また、運動をしている方で、プロテインと割って飲む場合には、トレーニング直後だと、筋肉の修復や疲労回復に効果的です。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

2位:スムージー

 

太る飲み物としておすすめしたい第2位は、スムージー。

スムージーは、生野菜や生果物をミキサーなどで攪拌して作るジュース。

 

こうしてできたスムージーには、生野菜や生果物由来の、ビタミン・ミネラル、食物繊維、食物酵素が豊富。

それぞれの成分の働きを見てみると、次の通り。

 

ビタミン・ミネラル:体の調子を整えて、栄養の吸収性を高める

食物繊維:便通と腸内環境を改善する整腸作用があるので、腸の調子が良くなって、腸の栄養吸収力が高まる

食物酵素:消化・吸収酵素の働きを助けることで、消化吸収機能が向上する

 

以上の点から、スムージーは消化吸収性をアップさせる複数の栄養成分が詰まっていて、かつ生野菜・生果物が丸ごと細かく粉砕されているので、栄養の取りこぼしもなく、太る飲み物として非常に効果的。

 

生野菜・生果物のバリエーションも沢山あるので、自分の好みに合う組み合わせのものを選ぶと良いでしょう。

食物酵素に関しては、市販の野菜・果物ジュースでは、製造工程で熱処理が加えられているため、食物酵素の働きが失われていることがほとんどであることから考えても、スムージーで食物酵素をふんだんに摂取できる点も嬉しいところ。

参考:太りたい人が野菜で太る方法!野菜ジュースで太る?酵素にも注目!

 

  ▼太る専用サプリの効果とは?  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的に太りたい人向けの太る専用サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※完全20%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

3位:酵素ドリンク

 

太る飲み物としておすすめしたい第3位は、酵素ドリンク。

酵素ドリンクに含まれる食物酵素は、先程ご紹介したように消化・吸収機能を向上させる機能があるため、太りやすい体質づくりに効果的です。

 

酵素ドリンクを選ぶ際の注意点は、食物酵素の活性が保たれたものを選ぶこと。

というのも、酵素ドリンクの中には、滅菌のために加熱処理されることで食物酵素の働きが低下しているものも、少なからず存在するため。

 

食物酵素の活性を失うことなく、生きたままの酵素を摂取できるドリンクであるファストザイム720はおすすめですので、リンクをクリックして確認してみてください。

 

参考:酵素ドリンクで太りたい!?ガリガリでも酵素で太る?酵素のおすすめは?

太るのに逆効果な飲み物(飲んではNG!)

 

太りたい人が、太るのに逆効果な飲み物の代表例が、ジュース。

ジュースに大量に含まれる砂糖は、血糖値の急上昇を招き、糖尿病のリスクが避けられません。

 

とりわけ、痩せ型の人が太りたいから大量にジュースを飲んで太ろうとするのは、健康上危険な行為なので、絶対に控えてください。

また、ジュースには、糖質以外の栄養素が決定的に欠けている場合がほとんどなので、栄養が偏ってしまう原因にもなるでしょう。

 

ジュース以外にも、砂糖を多く含む飲み物は、基本的にNG。

スポーツドリンクなどにも、砂糖が多く含まれている場合が多いですから、注意が必要です。

 

また、人工甘味料が含まれている飲み物は、健康上の安全性が、確実に保証されているわけではありませんので、控えるのがベターです。

関連記事:【太る方法】コーラは太りたい人が太れる飲み物?太れない人必読!

太る効果があまり期待できない飲み物(飲んでもOK)

 

太りたい人が、飲んでもあまり太る効果が期待できない飲み物は、例えばお酒。

お酒(ビールや日本酒など)は糖質が多く含まれているから、お酒を飲むと太ると思われている方もいるかもしれませんが、実際には、ほかの食品と比較しても、糖質量はさほど多くはありません。

 

お酒の太りやすさについては、「太りたい人がビール等のお酒・アルコールで太る方法を徹底検証!」で詳しくお話しているので、じっくり読んでみてください。

栄養ドリンクについては、体に大切な栄養素が含まれているので、多少は効果があるかもしれませんが、太る点においては、さほど効果は期待できないでしょう。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

太りたい人向けの、一番太る飲み物ランキングとして、ご紹介したものは次の通り。

 

牛乳:五大栄養素をバランス良く含んでおり、なおかつ消化吸収性が高い

スムージー:ビタミン・ミネラル、食物繊維、食物酵素が栄養吸収を助ける

酵素ドリンク:消化吸収をサポートする食物酵素を手軽に摂取できる

 

また、太りたい人が摂るのはNGな飲み物は、砂糖が大量に使われている飲料。

お酒やビール、栄養ドリンクなどは、あまり太る効果は期待できません。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!