太れないことが悩みで、太りたい!と切実に考えている人は、太る方法としてコーラを飲むことが得策かどうか気になるところでしょう。

確かにコーラは、糖分を豊富に含んでおり、カロリーも高いので、一見太れる飲み物に思います。

 

しかし、太りたい人が健康的に太るには、継続的に摂取できるものである必要がありますが、コーラは砂糖を大量に含んでいるため、コーラの過剰摂取は体の健康を害する可能性が非常に高く、太る方法として不適だと言わざるを得ません。

今回は、コーラが太りたい人が太れる飲み物であるか否かを徹底検証していくので、じっくり読んでみてください。

コーラは太れる飲み物?太りたい人が太る方法!

 

砂糖を多く含むコーラは、太れない人が太れる飲み物なのでしょうか。

結論から言えば、コーラは太れる飲み物ではありません。

 

というのも、コーラは太りたい人にとって、砂糖が過剰に含まれており、健康的に太るためには適しておらず、様々な弊害が考えられるから。

まずは、コーラの栄養成分について、代表的なコカ・コーラとペプシコーラの場合で比較してみましょう。

 

コーラの栄養成分(100mlあたり)

  コカ・コーラ ペプシコーラ
エネルギー 45kcal 48kcal
タンパク質 0g 0g
脂質 0g 0g
炭水化物 11.3g 11.9g

 

上表の通り、ペットボトル一本(500ml)のコーラで50g以上の砂糖を摂取することに。

WHO(世界保健機関)によれば、成人の1日あたりの砂糖摂取量は25g程度までが望ましいとされていますから、約250mlのコーラを飲んだだけで、一日分の摂取量に到達してしまいます。

 

コーラは所謂“砂糖水”なので、糖分を摂取することだけ考えられば、太れる飲み物かもしれませんが、糖類以外の栄養素が決定的に欠けていることが問題。

太りたい人が健康的に太るためには、栄養バランスが非常に重要ですから、太りたいからコーラを飲んでも糖質を補っているばかりで、一時的には太りやすくなるかもしれませんが、継続的に太り続けることは不可能でしょう。

 

砂糖は、糖質の最終産物であるブドウ糖に分解されやすいため、砂糖を摂ると体内にすぐ様吸収されるので、一見砂糖は太りやすい物だと思われがちですが、砂糖の摂り過ぎは、次に挙げる弊害を生むことがわかっています。

 

コーラで砂糖を大量摂取する弊害

  • 血糖値の乱高下を招いて、糖尿病のリスクが高まる
  • 自律神経が乱れて、胃腸の調子が弱る
  • 腸内環境が悪化する
  • 精神的に不安定になる

 

上記の点について、下記で詳しい理由を取り上げているので、参考にしてみてください。

こうした理由から、コーラは太れる飲み物では決してなく、太りたい人がコーラを飲んで太る方法に取り組むのはNG。

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

コーラで砂糖を大量摂取する弊害① 糖尿病のリスクが高まる

太りたいからとコーラで砂糖を大量に摂取すると、体内にすぐ様吸収されるので、血糖値が急上昇。

そうすると、血糖値をコントロールしている膵臓からインスリンと呼ばれるホルモンが分泌されて、血糖値を下げるために大量に分泌されてしまいます。

 

太りたいからコーラを常時飲む人がいた場合、砂糖の大量摂取により、インスリンの過剰分泌された状態が続いてしまうことになります。

その結果、インスリンに対する感受性が段々が弱まってしまい、インスリンが分泌されて血糖値が下がらない状態、つまり糖尿病になってしまう訳なのです。

コーラで砂糖を大量摂取する弊害② 胃腸が弱る

太る方法としてコーラで砂糖を大量摂取すると、胃腸の働きが鈍ることが言われています。

これを「糖反射」と言い、糖反射は角砂糖5分の1程度で作用するそう。

 

糖反射とは、糖分の摂取によって胃の動きがピタリと止まってしまうこと。

通常の消化活動であれば、胃の中に食べ物が入ると、胃は消化活動を行うと同時に、胃のぜんどう運動によって、胃の内容物を腸へ送り出しているのですが、糖を摂取すると、糖反射によってこの働きが妨げられるのです。

 

つまり、糖分の塊である砂糖を摂取すると、糖反射により食べ物の消化が鈍り、消化吸収効率が下がってしまうので、太りたい人には悪材料だと言えます。

関連記事:太りたい人が甘いもので太る方法を徹底解剖!甘いものでは太れない?

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

コーラで砂糖を大量摂取する弊害③ 腸内環境が悪化する

太りたいからとコーラで砂糖を大量摂取すると、腸内から排泄されにくい性質があります。

そのため、消化を担っている消化酵素の活性を鈍らせたり、腸粘膜の機能を損なわせる原因になりかねません。

 

そうなると、砂糖の大量摂取が原因で、腸内で異常発酵を起こして腸内細菌のバランスが崩れてしまい、腸内で腐敗が起きてしまうでしょう。

腸内環境が乱れると、栄養の吸収性も確実に下がるので、太りたいのに太りにくい体質になると言えます。

 

参考:太れない原因は腸内環境?太りたい人が健康的に太る方法!

コーラで砂糖を大量摂取する弊害④ 精神的に不安定になる

太る方法としてコーラで砂糖を大量摂取していると、血糖値の急上昇しますが、ある一定時間が経つと、急激に血糖値が下がって、低血糖状態に。

低血糖状態になると、経験したことがあるかもしれませんが、イライラや不安を感じやすくなり、マイナスの感情に傾きやすく、精神的に不安定になりやすいと言えます。

 

また、低血糖状態では、急に眠気が襲ってくることもあるでしょう。

そのため再度、砂糖が含まれた甘いものやコーラを摂りたいと脳や体が欲し、血糖値が上昇するので、一時的に精神的に安定してやる気や集中力などのプラス感情が湧いてきますが、またすぐに低血糖状態となる・・・ことを繰り返してしまいかねません。

 

こうしたことから、砂糖の大量摂取が原因で、「うつ」状態を誘発しやすくなるので要注意なのです。

太れない人が太れる飲み物はプロテイン!

 

太れない人が太れる飲み物としておすすめはプロテインです。

プロテインには、食事からは不足しやすいタンパク質が含まれており、タンパク質を摂取することで、筋肉がつきやすくなります。

 

さらに、タンパク質は胃腸の機能を正常に維持する上でも重要な栄養素であるため、タンパク質が不足してしまうと、胃腸の働きが弱ってしまう原因にもなりかねません。

ですから、「太れる飲み物」としてのプロテインを摂取するのが賢明。

 

プロテインは、タンパク質が粉末状で配合されているので、食べ物から摂取できるタンパク質よりも吸収されやすく、胃腸に負担をかけにくいこともメリットの一つです。

関連記事:【プロテインで太りたい】ガリガリ女性におすすめ人気ランキング4選

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

太りたい人が太る方法して、コーラが太れる飲み物として摂取すべきかどうか検証。

コーラは糖分こそ豊富に含んでいるものの、砂糖の過剰摂取による弊害があるため、コーラで太ろうとするのは控えるべき。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!