女性は、ほっそりした腰回りやウエストは魅力的ですが、逆に腰回りやウエストが細すぎて痩せている場合は、イメージが全く逆のものになって、貧相で不健康そうな印象を与えてしまいます。

女性も適度に引き締まったお腹まわりやウエストは、女性らしさの象徴の一つであるくびれを作り、魅力的な女性らしい体づくりに効果的でしょう。

 

しかし、痩せ型あるいはガリガリ体型の女性は細すぎる腰回りを太りたい、ウエストを太くしたいと思うことも自然なこと。

今回は、痩せすぎで細すぎる腰回りを太りたいと思う女性が、ウエストを太くする方法について詳しくご紹介するので、ぜひ参考にし取り組んでみてください。

腰回りを太りたい女性がウエストを太くする方法!

 

腰回りを太りたい、ウエストを太くしたいという女性に、大切なことは腰回りやウエストを太くする筋トレに取り組み、食事やプロテインで腰回り・ウエストをふっくらさせること。

具体的に一つ一つ見ていきましょう。

腰回り・ウエストを太くする筋トレ

腰回りやウエストを太くする筋トレで鍛えるべき部位は腹筋。

腹筋でも特に腹直筋(腹筋前部)と腹斜筋(腹筋側面部)を鍛えることが、ウエスト・腰回りを太くする鉄則。

 

これに加えて、体幹(インナーマッスル)も同時に鍛えておくと、しなやかで引き締まった腰回りやウエストを女性は手にすることができますよ。

 

なお、筋肉を効率よくつけるには、太くなりやすい速筋線維を鍛えると良いです。

というのも、筋肉は、筋繊維と呼ばれる繊維状の筋肉組織から構成されており、筋繊維を大別すると、速筋線維と遅筋線維に分かれますが前者の速筋線維は、瞬発性の筋力に長けており太くなりやすい一方、後者の遅筋線維は、持久性の筋力に優れており太くなりにくい性質があります。

 

速筋線維を鍛えるポイントは、短時間で最大限の負荷を筋肉に与えるトレーニングをすること。

この速筋を鍛えるためのコツについては、「体の線を太くする方法!細い人が筋肉と食事でガタイを大きくする方法!」で余すことなくご紹介しているので、取り入れてみてください。

 

以降では、腰回りを太りたい・ウエストを太くしたい女性向けの腹筋トレーニングをご紹介するので、上述の速筋線維を鍛えることを意識した上で、取り組んでみてください。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

腹直筋トレーニング

(1) 膝を抱え込みゴロンゴロンした後、手を前に出し、ゆっくりと息を吐きながら仙骨・腰椎・背中の順番で下ろしていく。お臍を覗き込みながらゆっくりと行う。

(2) 膝へ向かって息を吐き、背骨を接地面から一つずつ上げていく。

(3) 角度を変え、同じように腹直筋を意識して力を緩めずに行う。この時、反動をつけないように注意する。

 

腹斜筋トレーニング

(1) 手の平を床につき(できる人は肘から先を床につく)、両脚を揃えたまま体に引き寄せる。

(2) 両足を斜め前方に真っ直ぐ突き出し、ゆっくり元の体勢に戻る。

(3) 骨盤がぐらつかないように、お腹を骨盤にしまいこむように意識しながら行う。

 

腹斜筋トレーニング(ツイストクランチ)

(1) 背中は地面にくっつけたまま、肘と膝を近づけていく。

(2) 膝を90度曲げたところに肘をつけにいき、腹筋のひねりを意識する。

(3) 腹筋のひねりを意識するのが大切。

 

体幹トレーニング

(1) うつ伏せになり、握り拳を床に縦につく。

(2) 握り拳から肘までを床につけ、体を支える。

(3) 足のつま先を立て体を浮かせる(10秒間キープ)。このとき、頭から足まで一直線になるように意識し、お腹が沈んだり、お尻が出っ張ったりしないように注意。

(4) 余裕がある人は、片脚ずつ上げて、10秒ずつプラスで行うとよい。

 

腰回り・ウエストを太くするには食事とプロテイン活用すべし!

 

腰回りを太りたい・ウエストを太くしたいという痩せ型やガリガリ体型の女性は、食事で体全体をふっくらさせると良いです。

というのも、先程ご紹介した筋トレでは、部分的に腰回り・ウエスト回りの筋肉をつけることはできますが、部分的に脂肪をつけるのは難しいので、食事を基本に体全体を脂肪をつけやすくすることが重要。

 

健康的に食事レシピや献立メニューについては、「【太る料理ランキング】太りたい人が健康的に太る食事レシピや献立メニュー!」で詳しくご紹介していますが、痩せ型やガリガリ体型の女性は特に胃腸が弱く消化吸収性が低い傾向にあるので、栄養価に加えて消化の良い食事を摂ることが大切になってきます。

また、プロテインを活用するのも手で、筋トレと合わせてプロテインを摂取すると、効率よく筋肉をつけて腰回りやウエストを太らせることができるでしょう。

→【プロテインで太りたい】ガリガリ女性におすすめ人気ランキング5選

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

腰回りを太りたい・ウエストを太くしたい女性は、腹筋(腹直筋・腹斜筋)を鍛えて、腰回りを部分的に太くし、さらに食事やプロテインを活用し、体全体をふっくらさせるのが効果的。

腰回りやウエストを太くするために腹筋を鍛える上で押さえておくべきポイントは、太くなりやすい速筋繊維を鍛えることで、最大限の負荷を短時間でかけることを意識すると良い。

 

また、食事で大切なポイントは、栄養価と消化吸収性の良いこと。

さらい、プロテインを摂取すると、効率よく筋肉をつけて腰回りやウエストを太らせることができるでしょう。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!