50代女性で痩せすぎに悩み、太りたいのに太れない女性が太るには、どうしたらよいのでしょうか。

50代女性が太れない原因には、食べても吸収されづらい体質であることに加え、50代は更年期にあたる年代なため、自律神経の乱れで体重減少を招きやすいことも考えられます。

 

今回は、50代の痩せすぎで太りたい女性が太れない原因と太る方法について、詳しく取り上げていくので、ぜひ参考にしてみてください。

50代女性が痩せすぎで太れない原因

 

50代女性が痩せすぎで太れない原因として考えられるのが、体質的に痩せているということ。

体質的に痩せている場合は、食べても吸収されずにそのまま排泄される割合が、一般の人よりも多い傾向にあるため、体に脂肪がつきにくいと言えます。

 

こうした体質は、「太れない原因は遺伝にあった!ガリガリで太らない人が太る方法とは?」でお話ししている通り、生まれつきの遺伝的要素に大きく影響されている場合が多いでしょう。

その他にも、50代女性に特に多く見られるのが、更年期や更年期障害による痩せ。

 

更年期の好発年齢は45〜55歳ですから、50代女性は、更年期に該当する年齢。

更年期では、閉経前後に女性ホルモンの一種エストロゲンの分泌量が減少するため、卵巣の機能が低下し、体の不調が生じやすいです。

 

特に、更年期では自律神経のバランスが崩れやすく、自律神経である副交感神経が働きづらくなる一方で、交感神経が優位になりやすいことが特徴。

このため、副交感神経が優位で活発に働く胃腸の消化機能は、更年期で交感神経が優位になることで胃腸が不活発になり、消化機能が減退することがあります。

 

そのため、50代で更年期にあたる女性は、食欲減退や消化不良に陥りやすく、痩せてしまいやすいのです。

参考:更年期で痩せていく!太れない!痩せる原因と太りたい女性が太る方法!

 

  ▼太る専用サプリの効果とは?  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的に太りたい人向けの太る専用サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※完全20%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

50代で太りたい女性が健康的に太る方法

50代で太りたい女性が健康的に太るには、以下の手段をとることが有効になってきます。

 

① 栄養バランスが良く、消化に良い食事を摂る

② 女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量を増やす

③ 運動をして食欲を高める

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

 

栄養バランスが良く、消化に良い食事を摂る

50代女性で体質で痩せている人が健康的に太るには、栄養バランスが整って消化に良い食事を摂ると吸収効率も上がるので、太りやすくなるでしょう。

体質的に痩せている人ほど、胃腸に優しい食事が摂取し、効率よく消化吸収できる食べ物を摂ることが大切になってくるのです。

 

逆に、消化の良くないものを摂取すると、消化不良や胃もたれに陥って、胃腸が疲弊して食欲も低下する要因に。

なお、栄養バランスが良く、消化に良い食事メニューや献立は、「少食でも太る方法!太りたい男女がカロリーを摂ってたくさん食べる方法!」で詳しくご紹介しているので、参考にして食生活に取り入れてみるようにしてください。

女性ホルモンの分泌量を増やす

更年期による自律神経のバランスの崩れを改善するには、女性ホルモンの一種エストロゲンの分泌量を増やすことが効果的。

さらに、エストロゲンは、皮下脂肪をつきやすくする作用が期待できるので、脂肪をつけて女性らしいふっくらした体つきを生み出してくれます。

 

エストロゲンの分泌量を増やすには、「太りたい女性はホルモンが大切!女性らしい体になる食事・筋トレ・プロテイン!」でご紹介している方法をじっくり読んで、取り入れてみてください。

また、エストロゲンの分泌量を増やすには、「エクオール」と呼ばれる、女性ホルモンの産生を促進する成分を含んだサプリを活用するのが賢明。

 

というのも、エクオールは、大豆イソフラボンと呼ばれる大豆由来の製品から摂取できる成分が体内の腸内細菌の力で変換されて生成されますが、実際にはエクオールを体内で生成できる日本人女性は2人に1人しかいません。

ですから、エクオールはサプリメントから摂取するのが効率的でしょう。

 

50代女性にもぴったりの、高吸収力エクオールサプリ『キレイ・デ・ラボ』は、婦人医がおすすめするサプリメント第一位であり、安心して摂取できます。

現在、初回限定の特別キャンペーン中で、1人1セット限りで32%OFFの価格設定となっているため、この機会にぜひ一度試してみてください↓

 

↓更年期の女性向け『キレイ・デ・ラボ』の公式サイトはこちらをクリック!キレイ・デ・エクオール サプリメント

運動をして食欲を高める

食欲を高めるためにも、50代で太りたい女性は、運動をするのが有効。

運動によって、代謝が向上することで、血行やリンパの流れが良くなり、胃腸の機能も高まって、食欲増進や消化の働きも促進されることが期待できます。

 

ウォーキングやジョギング・ランニングといった取り組みやすい運動でも、十分代謝をあげて、太りやすい体づくりができるでしょう。

運動で太る方法について、詳しくは「太りたい人が運動で太る方法3選!」でご紹介しているので、じっくり読んでみてください。

まとめ

 

50代女性が痩せすぎで太れない原因は、食べた物が吸収されにくい体質である他、更年期によって自律神経のバランスが崩れて痩せやすいことも挙げられる。

50代で太りたい女性が太る方法として、まずは栄養バランスが良く、消化に良い物を食べることで、吸収されやすい食事を摂ることが基本。

 

その上、更年期で減少した女性ホルモンの分泌量を増やし、運動をして食欲を高めるとよい。

関連記事:更年期障害で激やせ!痩せすぎ!急激に体重が減る原因と太る方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!