太りたい人が太る方法として、栄養がたっぷり含んでいる粉ミルクは大人でも太るためには効果的かどうか、気になっている人もいることでしょう。

結論から言えば、栄養価が高く、消化吸収性も良い粉ミルクを摂ることは、太れない大人の太り方として非常に効果的。

 

というのも、粉ミルクは、母乳に近い成分配合で作られており、栄養バランスが抜群で、原料は消化が比較的良い牛乳なので、胃腸にも優しいのです。

今回は、粉ミルクが大人で太りたい人に効果的な理由と、気になるおすすめの粉ミルクや太る食べ方について、余すことなくご紹介するので、じっくり読んで取り入れてみてください。

【太る方法】粉ミルクで大人が太るには?太りたい人必見!

 

太る方法として、太りたい大人が太るには粉ミルクはおすすめなのでしょうか?

実際、粉ミルクは、母乳に近い成分配合で作られているので、栄養価が高いことが魅力。

 

さらに、牛乳からできているので、比較的消化性も高いので、痩せ型やガリガリ体型で太れない人ほど、胃腸が弱い傾向にあるので、この点でも有難いところ。

ですので、結論として、粉ミルクは痩せすぎで太りたい人には有益な食品と言えるでしょう。

 

以降では、粉ミルクの摂取が太れない大人の太り方として有益な理由と、太りたい人におすすめの粉ミルクや摂取方法について詳しくご紹介していきます。

粉ミルクの摂取は、太れない大人の太り方として効果的!

粉ミルクは、太れない大人の太り方として効果的なのか、見ていきましょう。

粉ミルク(乳児用調整粉乳)は、乳幼児向けに母乳の変わりに与えるための牛乳成分由来の食品。

 

ただし、粉ミルクは牛乳をそのまま加工しているのではなく、牛乳から有効な成分を抽出して、乳幼児に最適な成分配合になるように作られているのです。

実は、粉ミルクは、母乳の代替品として、それを飲むだけで赤ちゃんの発育が促されなければならないため、「乳児用調整粉乳たる表示の許可基準」として、栄養成分とその分量の基準が、下記の通り明確に定められています。

 

「乳児用調整粉乳たる表示の許可基準」

標準濃度のカロリー(100ml当たり)60〜70kcal
成分 100kcal当たりの組成 成分 100kcal当たりの組成
タンパク質 1.8〜3.0g イノシトール 4〜40mg
脂質 4.4〜6.6g 亜鉛 0.5〜1.5mg
炭水化物 9.0〜14.0g 塩素 50〜160mg
ナイアシン 300〜1500μg カリウム 60〜180mg
パントテン酸 400〜2000μg カルシウム 50〜140mg
ビオチン 1.5〜10μg 0.45mg以上
ビタミンA 60〜180μg 35〜120μg
ビタミンB2 80〜500μg マグネシウム 5〜15mg
ビタミンB6 35〜175μg リン 25〜100mg
ビタミンB12 0.1〜1.5μg α-リノレン酸 0.05g以上
ビタミンC 10〜70mg リノール酸 0.3〜1.4g
ビタミンD 1.0〜2.5μg カルシウム/リン 1〜2
ビタミンE 0.5〜50mg リノール酸/α-リノレン酸 5〜15
葉酸 10〜50μg    

 

上表からわかる通り、粉ミルクには、母乳に近い様々な栄養素が満遍なく含まれており、栄養価が非常に高い食品であることがわかります。

ですから極端な話、食事を抜いて粉ミルクだけ摂取しても栄養失調になる心配はありません。

 

かといって、もちろん粉ミルクだけ食べていれば全て栄養が満足できる訳ではないので注意してください(例えば食物繊維は、粉ミルクには殆ど含まれていない)。

また、粉ミルクの主原料である牛乳は、比較的消化に良いので、胃腸に優しい食品であるところも、ガリガリや痩せていて太りたい人にとって吉です。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

太りたい大人におすすめの粉ミルク

本来は粉ミルクは乳幼児向けの食品ですが、ここ最近では“大人向け”の粉ミルクも見かけるようになりました。

代表的なメーカーは救心製薬、森永乳業、雪印ビーンスタークで、各社の大人向けの粉ミルク(栄養機能食品)を以下に特徴と合わせてご紹介します。

 

救心製薬『大人の粉ミルク』

救心製薬『大人の粉ミルク』は、2014年に日本で初めて作られた「大人向け粉ミルク」。

良質な乳清(ホエイ)タンパク質を配合しており、吸収性が高いタンパク質を摂取できるのが特徴です。

 

さらに、コラーゲンにカルシウム等のミネラルを結合したミネラル複合体なるものを配合しており、コップ半分(100ml)で、牛乳1杯分のカルシウムが摂取できる優れもの。

また、乳糖を除去しているので、乳糖不耐症の人でも安心して摂取でき、味もヨーグルト風味で美味しく頂けます。

 

森永乳業『大人のための粉ミルク ミルク生活プラス』

森永乳業『大人のための粉ミルク ミルク生活プラスでは、ラクトフェリンと呼ばれる、母乳に含まれている成分で、感染症予防や免疫力向上に加え、腸内環境の正常化や貧血予防に役立つ成分が配合されているのが特徴。

さらに、活性を保ったまま腸に届くビフィズス菌や乳酸菌も多く含まれており、整腸作用が期待できるので、痩せすぎで太れない人に多い下痢や便秘の改善に効果的でしょう。

 

それに加え、中鎖脂肪酸と呼ばれる、ココナッツオイルにも豊富に含まれている脂肪酸が豊富に含まれています。

参考:太りたいならココナッツオイルが最強!油を飲むことで太る方法!

 

中鎖脂肪酸は、通常の脂肪分よりも消化・分解速度が4〜5倍も大きいので、胃腸に負担をかけにくい形で脂質を摂取できるので、太りたいのに太れない人で胃弱で消化不良に陥りやすい人にとって大きな魅力です。

 

雪印『プラチナミルクforバランス』

雪印『プラチナミルクfor バランス』では、11種のビタミン、8種のミネラルの他、DHAやタンパク質をバランスよく配合しているので、栄養補助に最適。

雪印は、1951年から半世紀以上、母乳やミルクの成分についてしっかり研究しているので、品質や安全性も担保されているので、安心して摂取できる粉ミルクです。

 

森永乳業『E赤ちゃん』

もう一つ、森永の『E赤ちゃん』と呼ばれる粉ミルクは、大人向けではなく通常の赤ちゃん向けでアレルギー予防を目的として粉ミルクで、通常の粉ミルクよりもさらに消化が良いことが特徴。

というのも、粉ミルクの大半は牛乳由来のタンパク質からできていて、赤ちゃんの未発達な消化器官には多少負担があるため、『E赤ちゃん』では、タンパク質をペプチドに分解されており、消化吸収しづらい牛乳脂肪分を取り除いているため、消化性がグンと向上しています。

 

ですから、太りたいのに太れない大人の方で、胃腸の調子が良くない場合は、『E赤ちゃん』を摂取すると良いでしょう。

 

 

 

  ▼太る専用サプリの効果とは?  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的に太りたい人向けの太る専用サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※完全20%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

粉ミルクの太る食べ方

 

太りたい大人が、太る方法にとして粉ミルクを摂取するにあたって、太るための食べ方も気になるところ。

まず、粉ミルクを摂取するタイミングとしては、一日の中で最も栄養素の吸収性の高まっている朝か、寝る30分〜1時間前を目安に飲むのもおすすめです。

 

というのも、粉ミルクには、タンパク質も豊富に含まれていて、就寝中は成長ホルモンの分泌が活性化し、タンパク質の吸収を促す働きがあるから。

成長ホルモンの分泌がピークになる時間帯を逆算すると、就寝の30分〜1時間前を目安に粉ミルクを摂取することが、太りたい人が太るにはベストなのです。

 

粉ミルクの食べ方は、粉ミルクを水またはお湯に溶かして飲めば大丈夫で、配合比は粉ミルク:水(お湯)= 1:5ぐらいが適当でしょう。

あるいは、粉ミルクをヨーグルトや青汁、コーヒー、あるいはシチューやグラタンなど、相性の良い飲み物や食べ物に混ぜ食べても美味しいただけます。

 

より太る効果を期待したい人は、プロテインと粉ミルクを混ぜて飲むのも相性が非常に良く、栄養価の相乗効果も期待できるので一押し。

というのも、粉ミルクも確かにタンパク質は含まれていますが、プロテインにはそれにも増して多くのタンパク質が配合されており、粉ミルクに含まれてビタミン・ミネラル類をプラスできて、栄養バランスがさらに高まりますよ。

まとめ

 

太る方法として、粉ミルクは大人の方で、太りたい人が太るためには効果的である理由とおすすめの粉ミルクや太る食べ方等ついて解説。

粉ミルクは、母乳に近い成分配合で作られているため、栄養価が高く、なおかつ消化吸収性も良いので、太れない人の太り方として、粉ミルクを摂取するのは有益。

 

もともと粉ミルクは赤ちゃん向けの食品であるため、ご紹介した大人向けの粉ミルクを選ぶとよい。

粉ミルクは、朝または寝る前に摂取すると栄養成分が吸収されやすく、水やお湯の他、相性の良い飲み物や食べ物と混ぜて飲むと美味しく頂けるので使い勝手も良い。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!