太りたいけど太れない人が、太る方法として栄養補助食品を摂取することは、太るにはおすすめだと言えるのでしょうか?

結論から言えば、栄養補助食品では、市販の固形タイプやゼリータイプのよりはプロテインを摂取するのが、太るには効果的。

 

確かに、市販の栄養補助食品として、固形タイプやゼリータイプのものは、糖質・ビタミン・ミネラルを中心に効率よく摂取できるため、ある程度太るのに有効と言えます。

一方で、栄養補助食品であるプロテインは、筋肉の材料となるばかりか、胃腸の調子を整えるのに大切なタンパク質を簡単に補給できるので、太れない人が太る方法として適しているのです。

 

今回は、太りたい人が太る方法として、栄養補助食品を摂取することの意義について徹底検証するので、ぜひ参考にしてみてください。

【太る方法】栄養補助食品で太るには?太れない人必見!

 

太る方法に取り組むにあたって、太りたいのに太れない人が太るには、栄養補助食品はおすすめなのでしょうか?

結論から言えば、市販の固形タイプやゼリータイプの栄養補助食品であれば、朝食、間食・おやつ、夜食、小腹が空いた時に、太りたい人が糖質やビタミン・ミネラル等を補給する上でまずまずといったところ。

 

一方で、プロテインも栄養補助食品ですが、こちらはタンパク質をメインに補えるので、ぜひ摂取すべきでしょう。

それぞれについて、以下でみていきましょう。

太りたい人が太る方法① 固形タイプやゼリータイプの栄養補助食品を摂取する

太りたい人が太る方法として、市販の栄養補助食品を摂取することが効果的かどうか検証していきましょう。

市販の栄養補助食品は、大きく分けると一般的に固形タイプとゼリータイプの二種類に大別されます。

 

それぞれのタイプで代表的な栄養補助食品の栄養成分について見てみると、下記の通り。

 

固形タイプの市販の栄養補助食品

  エネルギー 糖質 タンパク質 脂質 食物繊維
カロリーメイト チョコレート味(2本、40g) 200kcal 20g 4.4g 11.2g 1g
SOYJOY(1本、30g) 135kcal 10.7g 4.4g 7.6g 4g
ウィダーインバー ベイクドチョコ(1本、35g) 166kcal 11.1g 10.4g 8.6g 1.5g
一本満足バー シリアルチョコ(1本、37g) 195kcal  20g 2.9g 11g 2.3g
クリーム玄米ブラン ブルーベリー(2枚、36g) 176kcal 19g 2.3g 9.3g 3.4g

 

ゼリータイプの市販の栄養補助食品

  エネルギー 炭水化物 タンパク質 脂質

ウイダーインゼリー エネルギー(一袋、180g)

180kcal 45g 0g 0g
アミノバイタル リフレッシュチャージ(一袋、180g) 34kcal 17g 1.5g 0g
カロリーメイトゼリータイプ アップル(一袋、180g) 200kcal 33.2g 8.2g 4.4g
明治メイバランス ソフトJelly(一袋、125ml) 200kcal 31g 7.5g 5.6g
ビタミンレモンゼリー(一袋、180g) 100kcal 25g 0g 0g 

 

上記の点から言えることは、

 

・固形タイプとゼリータイプに共通して、糖質が豊富に含まれている。

・固形タイプの栄養補助食品は、糖質に加えて脂質も比較的多いが、タンパク質は少ない(プロテインバーであるウィダーインバーを除く)。

・ゼリータイプの栄養補助食品は、タンパク質、糖質は非常に少ない。

 

したがって、素早く糖質を補給できる食品として、これらの栄養補助食品は優れており、タンパク質は期待できませんが、糖質は固形タイプのものであれば、補給できることがわかります。

上記の点は、三大栄養素をメインに考えてきましたが、栄養補助食品は、複数のビタミンやミネラルが配合されていることは見逃せません。

 

ビタミンやミネラルは、補酵素として、身体の消化 ・吸収・代謝の機能を担っており、太りたい人が太る上で重要な役割を果たしています。

ですから、栄養補助食品を摂取することで、身体の調子を整えて栄養の消化吸収性も高まるので、太るのに適しているのです。

 

また、食物繊維も多少含まれている栄養補助食品もあり、整腸作用が期待でき、腸が綺麗になることで、栄養の吸収力も向上することが期待できるでしょう。

さらに、ゼリータイプの栄養補助食品は、とりわけ胃腸に優しいので、痩せすぎやガリガリの人は、胃もたれや消化不良などで胃腸の調子が良くないことが多いので、ゼリータイプの物を栄養源として活用するのは賢明。

 

以上から、太りたい人が太る方法として、朝食や間食・おやつ、夜食、小腹が空いた時に市販の栄養補助食品を積極的に活用するとよいですよ。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

太りたい人が太る方法② プロテインを摂取する

太りたい人が太る方法として、栄養補助食品の一つであるプロテインを摂取するのがおすすめです。

というのも、プロテインが太りたい人が太る方法に取り組む上でぜひ活用すべきなのは、太るために重要なアミノ酸を、食品よりも吸収性が高い形で摂取できるから。

 

太る方法|アミノ酸で太りたい人が太るには?プロテインはおすすめ?」でも詳しく取り上げている通り、アミノ酸は、体の組織の合成のため毎日消費されており、筋肉の材料や胃腸の働きを維持する上で十分に補給することが大切な栄養素。

なおかつ、三大栄養素の中でもタンパク質は最も不足しやすい栄養素なので、プロテインで補給することは理にかなっています。

 

太りたい人におすすめのプロテインは、体重を増やす目的で作られたプロテインで、なおかつ消化吸収性の高いホエイ(乳清)を原料にしたホエイプロテインを選ぶとよいでしょう。

参考:ホエイプロテインで脱ガリガリ!筋トレとプロテインで太りたい人が太る方法!

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

太りたい人が太る方法に取り組むにあたって、栄養補助食品が太るには効果的かどうかを解説。

市販の栄養補助食品として、固形タイプやゼリータイプのものは、糖質・ビタミン・ミネラルを中心に効率よく摂取できるので太る上である程度は効果が期待できる。

 

一方、栄養補助食品であるプロテインは、筋肉の材料となり、胃腸の調子を整える上で不可欠なタンパク質を手軽に補給できるので、太れない人が太る方法として、ぜひ活用すべき。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!