太りたい人の中には、食べられなくて太れない!という悩みを抱えている場合が多いため、食事量を増やして太る方法を知りたいと思っていることも少なからずあるでしょう。

実際、食べる量を増やして太るためには、単に一回あたりの食事量を増やしてみたり、一日あたりの食事回数を増やすだけでは、特に痩せすぎやガリガリで太れない人には逆効果になることも。

 

太りたい人が食べる量を増やすには、太れない体質に合わせたポイントを押さえることが大切となってきます。

今回は、太りたい人が食事量を増やして太る方法を徹底解剖するので、じっくり読んで取り入れてみてください。

太りたい人が食事量を増やして太る方法!

 

太りたい人が太る方法として食べる量を増やすことは、摂取エネルギーが増える分だけ太りやすくなるのは当然のこと。

しかし、太りたいのに太れない悩みを持つ人ほど、食事量を増やしたくても、少食や食が細かったりして、食べる量を増やすことは簡単なことではありません。

 

太りたい人が食事量を増やすには、次のポイントを押さえることが大切となってきます。

 

  • 食事回数を増やさず、空腹になってから食べる
  • 消化に良いものを食べる
  • 食物酵素を含む食べ物を摂取する
  • 消化酵素配合したサプリで消化を促進する
  • 適度な運動や筋トレをする

 

上述の点について、一つ一つ見ていきましょう。

食べる量を増やす方法① 空腹になってから食べる

太りたい人が太る方法として、空腹になってから食べると食事量が増えやすいのでよい。

太りたいから、一日あたりの食事回数を増やそうとする人もいますが、これは逆効果。

 

というのも、空腹状態となると、「グレリン」と呼ばれる食欲増進ホルモンが分泌されて、これが食べる量を増やして太るためには効果的だから。

グレリンは、空腹ホルモンとも呼ばれており、空腹時に胃から分泌されて、お腹が空いたという感覚を脳に感じさせる役割があります。

 

したがって、グレリンが分泌されることで、空腹感を感じさせると共に食欲を高める作用があります。

その他にも、グレリンは、胃酸の分泌や胃の運度を適切に制御する作用があるので、食べ物の消化・吸収性も自然と高まることでしょう。

 

こうした働きが期待できるグレリンをしっかりと分泌させるためにも、食事回数は増やさず、空腹になるまで我慢してから食べる方が、トータルの食事量を確実に増やすことができるのです。

参考:太りたい人が空腹でも太る方法とは?空腹の太るメリット2選!

食べる量を増やす方法② 消化に良いものを食べる

太りたい人が太る方法として、消化に良いものを食べると食事量が増えやすいです。

消化に良いものを食べると、胃腸に負担をかけにくいので、食べても胃腸が疲弊して消化不良になりにくいことがメリット。

 

実際、太りたい人が太れない原因の大部分を占めるのが、先天的に胃腸が弱くて食べられないことと、食べても消化吸収されづらいことなので、胃腸に優しいものを摂ることで、食べる量もさることながら、消化吸収率も高められます。

ですから、消化に良いものを食べることは、太りたい人が太るためには最適なんですね。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

食べる量を増やす方法③ 食物酵素を含む食品を摂る

太りたい人が太る方法として、食物酵素を含む食品を摂ると、食べる量が増やすことができるでしょう。

そもそも、食べ物の消化にあたっては、体内の消化酵素と呼ばれる物質が、栄養素を大きな分子から小さな分子に分解してくれています。

 

例えば、ご飯やパン、うどんなどの糖質に含まれているデンプンは、唾液中に含まれる消化酵素の一つであるアミラーゼ等の働きによって、最終産物であるブドウ糖に分解された後、小腸に吸収されるのです。

この消化酵素が体内で不足すると、消化がスムーズに行われなくなるため、消化効率が低下して、結果的に栄養の吸収率も下がってしまうので、太りたいのに太りにくく、痩せやすくなるでしょう。

 

食物酵素というのは、食品中に含まれている酵素のことで、消化酵素の働きをサポートしてくれる作用があるので、消化が円滑に働いて食べ物の消化も上手くいくため、食べる量も自然と増えてきます。

食物酵素が豊富な食べ物には、生の食材(果物、野菜、刺身、生の肉)や発酵食品などで、発酵食品の一覧や活用法については、下記の記事で詳しくご紹介しているので、参考にしてみてください。

参考:発酵食品で太りたい!ヨーグルトや納豆は食物酵素入りの太る食べ物!

食べる量を増やす方法④ 消化酵素配合のサプリを摂取する

太りたい人が太る方法として、消化酵素配合のサプリを活用すると、さらに食事量が増やしやすくなります。

消化酵素は、先程もお話しした通り、栄養素の消化の要となる存在。

 

太りたいのに太れない人ほど、胃弱で食べると胃腸が疲れやすく、消化酵素の働きが弱って、消化力が低い傾向に。

ですから、消化酵素を直接補ってやると、体内での消化酵素の供給量が増えて、消化が確実に促進されるので、食べる量も増やして太ることができますよ。

 

実際、一般用や医療用の医薬品でも、消化不良の人向けの胃腸薬等には、消化を助けるために消化酵素を各種配合していることからも、裏付けられています。

消化酵素サプリの太る効果については、「消化酵素サプリで太りたい!生酵素サプリは太る?酵素の太る効果とは?」で詳しくお話ししているので、参考にしてみてください。

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

 

食べる量を増やす方法⑤ 適度な運動や筋トレをする

太りたい人が太る方法として、適度な運動や筋トレをすることも食事量を増やすのに効果的。

実際、運動後にお腹が減ってたくさん食べたくなることは、誰しも経験しているのではないでしょうか。

 

運動や筋トレが食べる量を増やすのに有効なのは、血行やリンパの流れが良くなり、代謝機能が高まるから。

代謝が高まると、胃腸の働きも活性化して、自然と食欲が高まりやすくなります。

 

特に、筋トレは筋肉量を増やすのに直結するので、代謝力を底上げし、食事量を増やして太るには大変有効です。

太りたい人向けの筋トレの正しいやり方については、「体の線を太くする方法!細い人が筋肉と食事でガタイを大きくする方法!」で取り上げているので、参考にしてみてください。

 

ただし、運動や筋トレのやり過ぎは、ストレスとなって、自律神経のバランスを崩して、胃腸の調子を悪くする原因にもなるのでNG。

ですから、太るためには適度な運動や筋トレを心がけるようにしてくださいね。

参考:太りたい人は走るべき?運動不足はNG?トレーニングで太る方法!

まとめ

 

太りたい人が食事量を増やして太る方法として、下記のポイントをご紹介。

 

  • 食事回数を増やさず、空腹になってから食べる
  • 消化に良いものを食べる
  • 食物酵素を含む食べ物を摂取する
  • 消化酵素配合したサプリで消化を促進する
  • 適度な運動や筋トレをする

 

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!