太りたい人が寝る前にソイプロテインあるいはホエイプロテインを飲むと太るのでしょうか?

プロテインに含まれているタンパク質は、体の機能や構造の素になる栄養素なので、プロテインを飲むと太りやすくなるのは事実。

 

一方で、寝る前にプロテインを飲むと、太る効果が発揮されやすくなるのでしょうか?

また、寝る前にプロテインを摂るとすると、種類の異なるソイプロテインおよびホエイプロテインのどちらが有効なのでしょうか?

 

今回は、太りたい人が寝る前にプロテインを飲むと効果的なのか、またソイプロテインおよびホエイプロテインのどちらが、寝る前に摂ると効果的なのか、について焦点を当てて取り上げていきます。

プロテインで太りたい!寝る前にプロテインは太る?

 

太りたい人が、寝る前にプロテインを飲むと太るのでしょうか?

結論から申し上げると、寝る前にプロテインを摂るのは、太る上で効果的

 

寝る前にプロテインを飲むと、太りやすくなる理由について、詳しく見ていきましょう。

寝る前にプロテインを摂ると太りやすくなる理由

太りたい人が、寝る前にプロテインを摂ると太りやすくなる理由は、次の二つ。

 

(1) 成長ホルモンの分泌が促されること

(2) 寝ている間の筋肉の成長が促されること

 

上記(1)、(2)について、順番にみていきましょう。

寝る前にプロテインを摂るメリット① タンパク質の吸収が促進される

成長ホルモンは、タンパク質の吸収を促進する働きがあります。

寝ている間は、成長ホルモンが活発に分泌されているので、タンパク質が効果的に吸収される時間。

 

ですから、寝る前にプロテインを摂ることで、成長ホルモンの分泌が活発になることで、タンパク質が効率よく吸収されて、太りやすくなるのです。

 

  ▼太る専用サプリの効果とは?  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的に太りたい人向けの太る専用サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※完全20%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

寝る前にプロテインを摂るメリット② 寝ている間の筋肉の成長を促す

寝ている間に空腹状態になると、筋肉の成長に悪影響が出る可能性があります。

その点、就寝前にプロテインを摂取すれば、筋肉の成長への悪影響をなくし筋肉の成長を促進できるわけです。

 

また、空腹状態になると、筋肉が分解されてしまう恐れも。

こうした理由から、寝ている間も、体内ではエネルギー消費が起こっているため、寝る前にプロテインでタンパク質を補給しておくと効果的。

 

参考:【胃下垂でも太りたい】胃下垂とは?原因・症状・太り方を一挙公開!

寝る前にプロテインを摂るときの注意点

 

寝る前にプロテインを摂るときは、摂取するタイミングに注意する必要があります。

寝る前に物を食べたり飲んだりすると、胃腸の負担になって睡眠の質が下がってしまうのではないかと、心配されている方もいらっしゃるでしょう。

 

確かに、プロテインを摂取して、すぐに寝てしまうと、寝ている間に胃腸の負担になってしまうのではないか、という不安もあるかもしれません。

実際、寝ている間は、胃腸の働きが低下してしまうので、寝る直前にプロテインを飲むと、胃腸に負担をかけてしまうことがデメリット。

 

なおかつ、胃腸が働くと、睡眠の質が低下して、成長ホルモンの分泌が抑制されてしまい、先程お話しした理由で、タンパク質の吸収性が鈍って、逆効果になることも。

一方で、タンパク質を多く含む食品である肉や魚に比べて、プロテインは消化に悪い脂質をあまり含まないので、格段に消化に良い。

 

ですから、就寝の1〜2時間前にプロテインを飲めば、消化が済んだ状態で眠りに入ることができるので、睡眠の妨げにもなりません。

寝る直前にプロテインを摂ることは、お伝えしたように、寝ている間に胃腸に負担をかける可能性が高いので、痩せ型の方は胃腸が弱い傾向にありますから、特に注意してください。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

プロテインで太りたい!ソイプロテインとホエイプロテインの違いは?

 

プロテインで太りたい方で、ソイプロテインあるいはホエイプロテインで太るのか、気になっている方もいるかもしれません。

ソイプロテインというのは、大豆のタンパク質部分だけを抽出して粉末にしたもの。

 

植物由来のタンパク質なので、健康志向の方に愛用者が多くいます。

価格も比較的安いのが特徴。

 

また、大豆イソフラボンも成分として含まれているので、女性の方は女性ホルモンの分泌をサポートして、バストアップや美容に効果も期待できるのが、ソイプロテイン

一方、ホエイプロテインというのは、牛乳に含まれるタンパク質を抽出して作られたプロテイン。

 

ホエイ(乳清)とは、ヨーグルトの上澄みにできる液体のこと。

このホエイに含まれるタンパク質がホエイプロテインなのです。

 

ホエイプロテインの特徴は、タンパク質そのものの吸収性が高いこと。

ですから、大量のタンパク質を必要とするアスリート向きのプロテインと言えるしょう。

 

一方で、ホエイプロテインは、製法によりますが、乳糖を含んでいる場合が多いので、乳糖不耐症の方は、ホエイプロテインを飲むとお腹をこわす可能性が非常に高いので、注意が必要。

参考:【プロテインで太りたい】ガリガリ女性におすすめ人気ランキング5選

プロテインで太りたい!ソイ・ホエイプロテイン、どちらが寝る前に飲むと太る?

 

先程ご紹介した、ソイ・ホエイプロテインですが、どちらが寝る前に飲むと太るのでしょうか?

結論から言えば、どちらでも構いません!

 

両者は、タンパク質の成分そのものの微妙な違いはあるものの、総じて優劣をつけるほどの差はないかと思います。

とはいえ、どちらかと言えば、ホエイプロテインの方が、ソイプロテインに比べて消化吸収性は高いので、寝る前に摂るならホエイプロテインがおすすめでしょう。

参考:ホエイプロテインで脱ガリガリ!筋トレとプロテインで太りたい人が太る方法!

まとめ

 

プロテインで太りたい人が、寝る前にプロテインを摂るメリットは、

 

(1) 成長ホルモンの分泌が促されること

(2) 寝ている間の筋肉の成長が促されること

 

ただし、寝る直前は、胃腸に負担をかけて睡眠の質を下げてしまう可能性があるので、寝る1〜2時間前までにプロテインを摂ると吉

 

ソイプロテインとホエイプロテインでは、後者の方が消化吸収性が高いので、寝る前にプロテインを摂る方は、ホエイプロテインを選ぶとよい。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!