痩せ型・痩せすぎ体質の男性・女性が太る方法として、筋トレは大変有効であることをご存知でしたでしょうか。

痩せていて太れない人は、筋肉が普通の人よりも付けづらい傾向にあるので、筋肉をつけるためには、速筋繊維を鍛えることが重要。

 

速筋繊維を鍛えるのには、正しいやり方で取り組まないと、筋トレの効果も弱まってしまいます。

今回は、痩せ型・痩せすぎ体質の男性・女性が筋トレで健康的に太る理由と、ジムや自宅での筋トレメニューについてご紹介するので、ぜひ参考にして取り組んでみてください。

痩せ型・痩せすぎ体質の男性・女性は筋トレがおすすめ!

 

痩せ型・痩せすぎ体質の男性・女性が太る方法として、筋トレがおすすめなのは、次のようなメリットがあるから。

 

  • 筋肥大による体重増加
  • 食欲増進作用
  • 消化吸収力の向上
  • 脂肪をつきやすくする効果
  • 体の引き締め効果

 

上述のメリットについて、詳しくは「食べても太れないなら筋トレ!ガリガリで太りたい男性・女性が太る方法!」で解説しているので、参考にしてみてください。

 こうした理由から、筋トレは、痩せ型・痩せすぎ体質から太りやすい体質になるために、とても効果的なのです。

 

他にも、筋肉の比重は、脂肪よりも1.2倍程大きいため、単純に脂肪を増やしやいことも挙げられます。

また、筋トレでは、筋肥大を促すことが重要。

 

特に、痩せ型・痩せすぎ体質の人は、男女共に、筋肉が付きづらい傾向にあるので、効率よく筋肥大を促してあげないと、なかなか筋肉が付きづらいでしょう。

また、女性の場合は、筋トレで体付きががっしりすることを敬遠している方もいますが、元々女性は男性に比べて筋肉がつきにくいため、普通に筋トレをしている分には、全く心配ありません。

 

さて、筋肉をつけるためのポイントは、速筋繊維を鍛えるということ。

そもそも、筋肉は、筋繊維と呼ばれる繊維の束が集まってできており、筋繊維には速筋繊維と呼ばれる瞬発性の筋肉と、遅筋繊維と呼ばれる持久性の筋肉の2種類に大別することができます。

 

前者の速筋繊維は、後者の遅筋繊維に比べて、太くなりやすい性質があるんですね。

ですから、筋肥大を促すには、速筋繊維を大きくすることが肝心で、そのためには高負荷かつ低回数で、なおかつ負荷をかける速度が高いトレーニングを行いましょう。

 

具体的には、10回ギリギリできるぐらいの負荷を、できるだけ早いスピードで繰り返し鍛えることで、速筋繊維に効果的に刺激が加わります。

また、これからご紹介する通り、筋トレ直後にプロテインを摂取すると、痩せ型・痩せすぎの男性・女性は、筋肥大をさらに促進してくれるでしょう。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

筋トレ後にプロテインが効果的!

 

痩せ型・痩せすぎ体質の人は男女共に、筋トレ直後にプロテインを摂取すると、壊れた筋肉にすぐさまタンパク質が補充できるので効果的。

さらに、タンパク質は、筋肉の材料となるのはもちろんですが、細胞の構造と機能を維持する基本となる栄養素なので、体の調子を整えてくれて、疲労回復にも繋がります。

 

また、痩せ型・痩せすぎ体質の人がプロテインを活用する利点は、タンパク質が粉末状になっているため、胃腸での消化に負担をかけにくいこと。

以降では、痩せ型・痩せすぎ体質の男性・女性におすすめのプロテインを2種類ご紹介します。

『HMBプロテイン18000』

痩せ型・痩せすぎ体質の男性・女性が、筋トレの効果を最大限高めてくれるプロテインが、HMBプロテイン18000』。

『HMBプロテイン18000』には、HMBと呼ばれる、筋肉合成を促進し、筋肉分解を抑制する成分が豊富に含まれていることが特徴。

 

男性・女性共に人気の高い『HMBプロテイン 18000』は、アスリートの愛飲者も多いように、確かな成分が多数含まれていますから、筋トレと合わせてぜひ摂取するとよいでしょう。

 

一日分あたりのコストは、約300円(定期購入だと240円)とやや高めですが、その分確実に筋肉を増やすためのサポートをしてくれるので、本格的に筋トレをしている人は、クリックして確認してみてください。

↓『HMBプロテイン18000』の公式サイトはこちらをクリック!

HMB PROTEIN 18000

『ドクターフトレマックス』

痩せ型・痩せすぎ体質の男性・女性兼用で、消化吸収性の高いタンパク質を配合した『ドクターフトレマックス』も一押し。

『ドクターフトレマックス』は、タンパク質を微細化していることが、他のプロテインにはない最大のメリットで、これによって通常のプロテインよりも高い吸収性があり、胃腸の弱い痩せ型・痩せすぎ体質の人でも効果が高いプロテインです。

 

他にも、微細化された糖質や、整腸作用のある乳酸菌、食欲増進作用のある和漢成分など、痩せ型・痩せすぎ体質の男性・女性にぴったりのプロテインとなっています。

『ドクターフトレマックス』は太るサプリ業界一位だけあって、実際に太る効果を実感して愛飲している方が、男性・女性問わず多いので、ぜひクリックして確認してみてください。

 

『ドクターフトレマックス』の公式サイトはこちらをクリック!

ドクター・フトレマックス

ジムor自宅での筋トレメニュー!

 

ジムや自宅での筋トレメニューについて、ご紹介しておきます。

基本的に、健康的に太るための筋トレにおいては、特定の部位だけを鍛えるよりは、上半身および下半身をバランスよく鍛えるほうが、太りやすい体質改善に有効と言えます。

 

ですから、体の中でも最も大きな筋肉の部類に入る太もも、太もも裏(ハムストリング)、お尻、胸、背中、お腹を重点的に鍛えると効果的ですよ。

また、体積が大きな筋肉を鍛えると、男女共に引き締まった体づくりがしやすいこともメリット。

 

また、女性の場合は特に、胸(大胸筋)を鍛えると、胸を支える土台となる筋肉が発達するため、バストアップ効果も期待できます。

参考:健康的に太る方法でバストアップ!胸だけ太りたい女性が綺麗に太る胸を手にする方法!

 

筋トレをする場所は自宅でもジムでもどちらでも構いませんが、個人的には自宅よりもジムでトレーニングする方がおすすめです。

やはり自宅だと、ジムでのマシンを使ったトレーニングに比べて、筋肉への負荷や刺激が弱いこともあるでしょうし、モチベーション維持が難しいので、継続しづらいデメリットもあります。

 

といっても、なかなかジムに通うのが難しい方もいると思うので、ここでは、自宅での自重トレーニングとジムでのマシントレーニングで全身を鍛える方法については下記にご紹介しておきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

自宅の自重での筋トレメニュー:ガリガリでも体重を増やすには筋肉が必要!筋トレメニューはこれだ!

ジムのマシンでの筋トレメニュー:デブエットで太るための筋トレメニュー!体重を増やしたい男女が太る方法!

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

筋トレは、痩せ型・痩せすぎ体質の男性・女性が太る方法として大変有効。

筋肉をつけるためのポイントは、速筋繊維を鍛えることで、そのためには高負荷かつ低回数で、なおかつ負荷をかける速度が大きくすること。

 

筋トレをする場所は自宅でもジムでもどちらでも構わないが、自宅よりもジムでトレーニングする方がモチベーション管理ができる。

また、タンパク質は、筋肉の材料であり疲労回復にも繋がるので、プロテインから補給すべき。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!