痩せすぎやガリガリで太りたい中学生男子・女子が太るには、どうしたらよいのでしょうか?

結論から言えば、中学生男子・女子が太るには、食事と睡眠が最重要。

 

そもそも、中学生で太れない原因は、摂取したエネルギーに比べて消費されるエネルギーが大きいことが挙げられます。

食事に関しては、栄養価だけでなく、消化吸収性や食物酵素も太るために大切。

 

また、睡眠は、健全な発育を促すのはもちろん、胃腸の休息にも効果的です。

今回は、痩せすぎで太りたい中学生男子・女子が太る方法を徹底解剖するので、ぜひ参考にして取り入れてみてください。

痩せすぎで太りたい中学生男子・女子が太る方法!

まず、中学生がガリガリ・痩せすぎで太れない理由についてお話しした後、太りたい中学生男子・女子が太る方法を、余すことなくお話ししていきます。

中学生が太れない理由

 

中学生が太れない理由としてまず考えられるのが、基礎代謝量が多いため、摂取したエネルギー以上にエネルギーが消費されてしまいやすいということ。

基礎代謝とは、人間が生きていくために最低限必要な生命活動、例えば内臓を動かしたり、体温を維持するなどに使われるエネルギーです。

 

基礎代謝が大きければ、何もしてなくても体からどんどんエネルギーが消費されるため、痩せてしまうことになりますね。

実際、中学生男子・女子の基礎代謝量を他の年代の人と比べてみましょう。

 

年代別の基礎代謝量(食事摂取基準2005年度版より)

  男性 女性
12-14歳(中学生) 1550kcal 1350kcal
15-17歳(高校生) 1570kcal 1270kcal
18-29歳(大学生〜20代) 1520kcal 1180kcal
30-49歳(中年) 1520kcal 1140kcal

 

こうしてみると、中学生男子・女子の基礎代謝量が、他の年代と比べてみても大きいことがよくわかります。

特に、女性の場合は、女子中学生が、すべての年代の中で最も基礎代謝量が大きく、エネルギーが消費されやすい年代なのです。

 

痩せすぎに悩む中学生男子・女子は、自分が思っているよりも食べる量が少ない場合がありますから、基礎代謝で消費されるエネルギーに、摂取エネルギーが追いつかないため、痩せている可能性も。

また、中学生の部活動で運動部に所属している場合には、基礎代謝に加えて、運動で消費されるエネルギー量分もありますから、食べる量が増やさなければ、自然と体重が減ってしまうでしょう。

 

また、食べても太れない原因が体質が関わっている場合が多く、「太れない原因は遺伝にあった!ガリガリで太らない人が太る方法とは?」で詳しくお話しした通り、遺伝的要素が関係している場合が多いので、痩せすぎやガリガリに悩む中学生は、家族や親戚でも体質で痩せている人が多い傾向にあります。

 

特に、体質で太れない人は、胃腸が弱い傾向が強く、胃弱で食べてもすぐに胃もたれや食欲不振に陥りやすくて、食べる量が少なかったり、食べた物の吸収率も普通の人よりも低いことが多々あるため、食べても痩せてしまう訳です。

以上をまとめると、中学生男子・女子で太れない原因は、中学生は基礎代謝が大きくてエネルギーが消費されやすく、さらに胃腸が弱い痩せ体質の人は、食べる量がそもそも少なかったり、吸収効率が低いため、摂取するエネルギーも少なくなってしまうため。

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

ガリガリの中学生の太り方!

 

ガリガリ体型に悩む中学生男子・女子の太り方として、最も基本となるのが、食事や食べ物です。

中学生は、体が発達段階にあるので、太りたいからとお菓子や甘い物など偏った食事を摂るのではなく、しっかり栄養バランスの整った栄養価の高い食事を摂るように心がけてください。

 

また、先程もお話ししたように、痩せすぎでガリガリ体型の人は、食べ物の消化吸収効率が低い傾向にあるため、食事や食べ物で太るためには、栄養が消化吸収されやすいものを選ぶことが大事。

消化吸収されやすい食事メニューについては、「体重増加・体重増量の食事メニュー!太りたい男女が健康的に体重を増やす方法!」で詳しくご紹介しているので、参考にしてみてください。

 

また、食物酵素を含む食品を積極的に摂ると、消化を促進してくれるので、食べ物を効率よく消化して吸収率も高まるでしょう。

食物酵素が大切である理由や酵素を含む食品については、「太りたいなら「酵素」は必須!酵素で太る方法の真実を全て語る!」でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

さらに、なかなか食事から栄養が補給できない場合は、太るサプリメントを活用するのも手

太るサプリメントは、中学生にも大人と同じタイプで問題ないものがほとんどなので、ぜひ活用すると良いでしょう。

 

太るサプリの中でも、男子中学生におすすめなのが『ドクターフトレマックス』で、吸収されやすい形のタンパク質が豊富に含まれていて、成長期の男性の発育にも有効。

『ドクターフトレマックス』は、太るサプリ業界でも高評価されているだけあって、実際に太る効果を実感して愛飲している方が非常に多いので、クリックして確認してみてください。

 

『ドクターフトレマックス』の公式サイトはこちらをクリック!

ドクター・フトレマックス

 

また、女子中学生におすすめなのが、女性専用の太るサプリである『プッチェ』で、女性がふっくら太るサポートをしてくれます。

『プッチェ』は、吸収性の高い糖質と脂質を配合しているため、痩せすぎの女性が適度に皮下脂肪をつけるのに効果的。

 

『プッチェ』の詳しい成分や食べ方、味などについては、下記の記事でご紹介しています。

参考:プッチェの成分や食べ方!食べるタイミングや味は?胸を大きくする?

 

『プッチェ』はヨーグルト味で、食べやすいのが特徴なので、継続的に摂取しやすいので、効率よく脂肪をつけるのに役立つことでしょう。

『プッチェ』は口コミ135件が証明している通り、太りたい女性が実際に太る効果を実感されていることも事実なので、クリックして確認してみてください。

 

↓『プッチェ』の公式サイトはこちらをクリック!

プッチェ

 

次に、食事に加えて、睡眠も大切です。

中学生は、成長期真っ盛りと言える時期で、体の成長を促すためにも、睡眠をしっかり摂ることが重要。

 

よく言われるように、睡眠中は成長ホルモンが分泌されることで、体の健全な発育を促し、健康維持にも不可欠です。

また、睡眠中に、胃腸をしっかり休ませることで、胃腸が弱い痩せ型の人も、胃腸を元気にするのに睡眠が効果的。

 

睡眠は、ゴールデンタイムと呼ばれる、午後10時〜午前2時までの間が、最も成長ホルモンが分泌されやすい時間帯だと言われているので、その間はしっかり眠りについているように、時間管理を意識しましょう。

熟睡を妨げないように、寝る直前には、できるだけ何も食べないほうが、胃腸を休ませる上でも大切ですよ。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

 

まとめ

 

痩せすぎで太りたい中学生男子・女子が太る方法を解説。

中学生で太れない原因は、基礎代謝が大きくてエネルギーが消費されやすく、さらに胃腸が弱い痩せ体質の人は、食べる量がそもそも少なかったり、吸収効率が低いため、摂取するエネルギーも少なくなってしまうため。

 

中学生男子・女子の太り方として、最も基本となるのが、食事や食べ物で、栄養価に加えて消化吸収性の高いものを食べて、なおかつ食物酵素を含む食品を摂るとよい。

その上で、ご紹介した太るサプリメントを食事と一緒を摂取すると尚よしです。

 

また、体の発育を促し、胃腸を休ませるためにも睡眠をしっかり摂ることも重要。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!