出産後に痩せすぎの女性が生理不順に悩まされることも多々あります。

実際、産後に女性が生理不順になるのはごく自然なこと。

 

しかし、産後の痩せすぎに陥ってしまった場合には、低栄養状態になることで、卵巣に十分な栄養が行き届かなくなり、授乳後も生理不順に悩まされることもあるのです。

したがって、出産後に痩せ続ける女性は、生理トラブルを解消するためにも、太る方法を知り、正しく実践することが大切。

 

今回は、出産後に痩せすぎで生理不順に陥る原因と、生理トラブルを解消し、太る方法についてor話しするので、ぜひ参考にして取り入れてみてください。

出産後に生理不順になる理由

 

出産後に生理不順に陥ってしまうことがよくあります。

もともと、出産後の生理は通常、母乳育児を終えてから数ヶ月後に再開します。

 

しかし、生理が再開後に次の生理までの間隔が長い場合や、生理がこないため不安を抱えてしまうことも多々あるでしょう。

実際、生理を再開した後の生理不順については、そこまで神経質になる必要はありません。

 

というのも、生理が再開するまでの期間は、個人差も大きくありますし、母乳育児をしてきたかどうかでも大きく左右されるから。

母乳育児をしていない場合であれば、産後2~3ヶ月もすれば生理が再開することが多いでしょう。

 

一方、母乳育児をしていた場合は、授乳をやめてから6週間以内には生理が再開します。

生理が再開しても、はじめは生理の周期が一定ではなく、生理不順になることは自然なことです。

 

出産後に生理不順になる原因は、女性ホルモンの一種であるプロラクチンの働きが関係。

プロラクチンは、母乳の分泌を促進する働きのある女性ホルモンで、排卵を抑える作用があります。

 

排卵を抑制することで、出産してすぐに妊娠することがないように、体を制御している役目を果たすのがプロラクチンなのです。

母乳育児をしている場合には、母乳を与えている間は、このプロラクチンが分泌され続けるので、無排卵となり、生理がこないことになります。

 

授乳を終えると、プロラクチンの分泌が止むことで、生理が再開する訳ですが、元の正常な状態に戻るためには、しばらく時間がかかるので、生理周期が不規則でも問題ない場合がほとんど。

一方で、産後は育児ストレスを抱え込みやすい時期で、赤ちゃんをつきっきりで世話をしなければならないプレッシャーや、自分自身の体調の変化や環境の変化でストレスが蓄積されやすいと言えます。

 

ストレスにより自律神経が乱れると、生理不順に陥りやすいので注意が必要です。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

 

出産後の痩せすぎが生理不順の原因に!

出産後に痩せすぎとなることで、生理不順に陥ることもあります。

産後に痩せ続ける要因は「産後の激やせの原因は?痩せすぎは病気?産後一年や二人目の女性も必見!」でお話ししている通り、授乳中のエネルギー消費量が大きいことと育児ストレス。

 

産後に女性が痩せすぎとなると、授乳後が終わってからも生理不順に悩まれることに。

というのも、女性が痩せすぎて生理不順になるのは、脳や体が低栄養状態だと認識し、卵巣以外の臓器に優先的に栄養が回るので、卵巣に栄養が行き届かないから。

 

さらに、痩せすぎると、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌量が減少し、自律神経が乱れやすくなることも、生理不順に陥ってしまう要因です。

関連記事:痩せすぎで生理がこない!生理不順でも太りたい女性が太る方法3選

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

出産後に痩せ続ける女性が太る方法!

出産後に痩せすぎで痩せ続ける女性が太る方法として、食事から十分な栄養素を摂ることがまず基本です。

その上で、痩せすぎで生理不順に悩まされている産後の女性が太るには、女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促してあげるよいでしょう。

 

女性ホルモンの分泌を促進することで、自律神経のバランスが整って生理不順も快方に向かいやすいですし、エストロゲンの働きにより皮下脂肪がつきやすくなって、綺麗にふっくら太ることができて、痩せすぎの改善にも効果的。

 

エストロゲンの分泌を促進させる詳しい方法については、「太りたい女性はホルモンが大切!女性らしい体になる食事・筋トレ・プロテイン!」で取り上げているので、参考にしてみてください。

しかし、産後の女性は、育児に24時間体制で向き合わなければならないので、食生活や生活習慣を変えるのは中々難しいもの。

 

ですから、産後の痩せすぎに悩む女性は、エストロゲンの分泌を促進してくれる「エクオール」と呼ばれる成分を含んだサプリを活用するのが手。

エクオールは、エストロゲンと似た働きがあるため、エクオールサプリを摂取することで簡単にエストロゲンの作用を活性化することができます。

 

エクオールが含まれている、一押しのサプリが『ルーナハーバルサプリメントプレミアム』で、綺麗になりたい女性から絶大な支持を得ており、リピーターの女性の方も数多くいます。

なお、『ルーナハーバルサプリメントプレミアム』は、初回限定880円(送料無料)かつ3ヶ月全額返金保証付きなので、クリックして確認してみてください↓

 

↓『ルーナハーバルサプリメントプレミアム』の公式サイトはこちらをクリック!

ルーナハーバルサプリメントプレミアム

まとめ

 

出産後の痩せすぎの女性が生理不順になるのは、そもそも産後は授乳後に、排卵を制御している女性ホルモンの一種プロラクチンの作用が正常に戻るまでに時間がかかるから。

しかし、産後の痩せすぎに陥ると、卵巣に十分な栄養が行き届かなくなることで、女性ホルモンの一種エストロゲンの分泌量が低下して、授乳後も生理不順に悩まされることになる。

 

産後に痩せすぎで痩せ続ける女性が生理不順を解消して太るためには、エストロゲンの分泌を促進させるために、「エクオール」と呼ばれる成分を含むサプリを活用するのが、育児の合間にすぐに摂取できるのでよい。

関連記事:産後にガリガリで太りたい!産後に太れないでやつれる女性が太る方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!