産後に急に痩せ続けてしまい、激やせしてしまう女性も少なからずいます。

このように、産後に痩せすぎてしまう原因には、どのようなことが考えられるのでしょうか?

 

また、産後一年目は特に、痩せやすい時期だと言われていますし、二人目の出産後に激やせしてしまう女性もいるとのこと。

さらに、産後の痩せすぎが病気の可能性も十分に考えられるので、注意が必要です。

 

今回は、産後の女性が激やせや痩せすぎに陥ってしまう原因について、余すことなくご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

産後の激やせの原因とは?産後一年の女性も必見!

 

産後に激やせしてしまう女性も少なからずいます。

特に、産後一年や二人目の出産時においても、産後に痩せ続けてしまうこともあるよう。

 

では、産後に女性が痩せすぎてしまう原因は、何なのでしょうか?

以降では、産後に激やせする原因について具体的に見ていきます。

産後の痩せすぎの原因① 授乳によるカロリー消費

産後の女性で最も大切なのが、赤ちゃんに授乳すること。

授乳する量は、一日あたりで約800mlにも及びます。

 

特に産後一年目の女性は、授乳真っ盛りなので、痩せすぎや激やせになりやすい期間。

授乳の際に消費されるカロリーは、500kcalにも及ぶと、WHO(世界保健機関)の調査では言われています。

 

カロリー500kcalと言えば、一食分に相当するカロリー量。

ですから、産後の女性は、一食分くらいは余分に食事を取らなければ痩せてしまうことになります。

 

大体、体重1kgの体重減少があった場合、目安として10,000kcalが不足しているので、仮に、毎日500kcalが不足していたとすると、20日程度で簡単に1kg痩せてしまうことに。

子供の母乳育児の期間は、少なくとも1年間(WHOでは2歳まで推奨)はありますから、500kcalが毎日不足していると、単純計算でいけば、一年で約18kgも痩せてしまうことになります。

 

ですから、産後の女性が痩せすぎてしまう大きな原因は、母乳育児による痩せが考えられるでしょう。

ですので、産後の女性は、意識的に食事量を増やすことが非常に重要となってくる訳なんですね。

 

また、授乳をやめると産後に太りやすくなると言えます。

ですから、産後に体重が減少してしまう方は、無理に母乳育児を続けるよりは、ミルクと母乳を使い分けるなどをして対策すること。

 

赤ちゃんの為だからといって、母乳にこだわって、ママの体調を崩してしまっては大変ですから。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

産後の痩せすぎの原因② 育児ストレス

産後の激やせしてしまう原因として、二番目に考えられるのが、育児ストレス

育児は、何もかも思い通りに進まないことや、子供の夜泣きに悩まれて睡眠時間が削られて寝不足になってしまったり、子供がわめき散らしてその対処に疲れてしまったり・・・。

 

これが、来る日も来る日も続き、逃げ出したいと思っても、絶対に逃げ出せないプレッシャーの中で、心身共に疲弊して平常心を保つことも難しいこともあるかもしれません。

また、夫が仕事に出ていて、赤ちゃんと二人でいると、孤独感を感じてしまい、それがストレスになることもあります。

 

こうした重い育児ストレスを抱えた産後の女性は、食の好みが変わって、こってりした食事よりもあっさりした食事を好む傾向があるようです。

というのも、ストレスを抱えると、胃腸の調子をコントロールしている自律神経のバランスを崩してしまうから。

 

とりわけ、産後にストレスを感じると自律神経の一種の交感神経が優位になります。

胃腸の消化活動では、副交換神経が優位の方がスムーズに働けるため、育児ストレスを抱えてしまうと、消化機能が低下して、胃もたれや消化不良に陥りやすくなり、食欲不振にもつながってしまいます。

参考:太りたいのにストレスで食べても太れない!痩せる!自律神経が原因?

 

また、胃腸が弱って、消化率が下がると、食べ物の吸収率も自然と下がるものなので、体に栄養を取り込む力も下がり、産後の激やせに繋がると考えられるのです。

ですから、産後に痩せないようにするには、できるだけ育児のストレスを溜め込まないないようにするのが大切。

 

ですから、身近なママ友や実母さんと子育ての相談に乗ってもらったり、旦那さんにより積極的に協力してもらうように働きかけてみたりして自分の時間を作るなど、ストレスを解消するためのアクションを起こしてみてください。

また、ストレスが溜まった時は文字に書き起こして、今の自分を見つめ直して見るのも効果的ですよ。

 

  ▼太る専用サプリの効果とは?  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的に太りたい人向けの太る専用サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※完全20%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

産後の痩せすぎが病気の可能性も!?病院に行くべき?

 

産後の痩せすぎが病気で引き起こされる可能性はあるのでしょうか?

実際、産後の女性で急激に体重が減ってしまった女性の中で、甲状腺の病気にかかってしまうこともあるそう。

 

これは、甲状腺異常亢進症(バセドウ病)といって、甲状腺刺激ホルモンが過剰に分泌されてしまう疾患。

バセドウ病は20~30歳代の女性に多い病気なので、産後の女性がかかりやすい疾患の一つなので、注意が必要です。

 

バセドウ病では、新陳代謝が異常に高まり、産後の女性がバセドウ病にかかった場合は、急な体重減少が見られます。

バセドウ病の典型的な症状は、大量の発汗や甲状腺の腫れ上がることなので、こうした症状が見られた場合には、内科もくしは内分泌代謝科のある病院を受診するようにしてください。

参考:食べても太らない病気は甲状腺異常?脂肪がつかないし食べてるのに太らない原因と対策!

産後の激やせは二人目の方が起きやすい?

産後の激やせは、二人目の方が起きやすいのでしょうか?

実際のところ、どちらとも言い難いと思います。

 

というのも、二人目の出産時の方が、年齢も高くなっているので、基礎代謝量が下がっているので、痩せにくくなっていることあります。

一方で、先程ご紹介した通り、上の子がいる状態で、小さい赤ちゃんを育児している状態なので、一人目よりも2倍手がかかることになるので、育児ストレスに拍車がかかってしまうこともあるでしょう。

 

とはいえ、一人目で育児に関する経験が身について慣れが生じるので、二人目の育児の方がストレスを溜め込みにくくなっていることも事実。

ですから、一人目のときは産後痩せ続けてしまったけど、二人目のときは産後痩せなかったママもいれば、二人目で産後激やせしてしまうママもいるのです。

関連記事:授乳中に太りたい!母乳育児や母乳過多で痩せる?産後に痩せた女性が太る方法!

産後に痩せすぎの女性が太るにはサプリも効果的!

産後の痩せすぎてしまった女性が太るには、食事がもちろん大切ですが、太るためのサプリを活用すると、育児の合間でも簡単に摂取して太れるのでおすすめ。

産後に激やせした女性に特におすすめなのが、痩せすぎ女性専用の太るサプリ『プッチェ』。

 

『プッチェ』は、女性でも愛飲者で太れたという声も沢山あがっています。

この秘訣は、『プッチェ』は、消化吸収性の高い糖質(マルトデキストリン)と脂質(中鎖脂肪酸)をたっぷり含んでいるので、皮下脂肪を適度につけてくれます。

 

さらに、ペースト状になっていて食べやすく、ヨーグルト味で美味しく食べられるので、食欲がない時でも育児で手が空いたときに、簡単に食べることができるでしょう。

なお、『プッチェ』の詳しい成分や食べ方、味等に関しては、下記の記事でご紹介しているので、じっくり読んでみてくださいね。

参考:プッチェの成分や食べ方!食べるタイミングや味は?胸を大きくする?

 

現在、『プッチェ』は太りたい女性がふっくらした体型になるのに有用な成分がしっかり含まれているので、クリックして確認してみてください。

 

↓『プッチェ』の公式サイトはこちらをクリック!

プッチェ

まとめ

 

産後に激やせしてしまう原因は、授乳中はエネルギー消費量が増加することと、育児ストレスによって胃腸の働きが低下して、体重が減少しやすいから。

 

また、産後一年目特に、授乳期間中なので、痩せすぎに陥りやすい。

一方で、二人目の産後の女性の方が激やせしやすいということはない。

 

他にも、甲状腺の病気(バセドウ病)が原因で、産後に痩せすぎてしまう可能性も十分考えられるので、注意が必要。

関連記事:産後にガリガリで太りたい!産後に太れないでやつれる女性が太る方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!