産後に食べても太れないでやつれることに悩んでいる女性は多く、産後に痩せすぎてガリガリになってしまう場合もあります。

産後に太れないでやつれる原因として考えられるのが、授乳によるカロリー消費と、育児によるストレス。

 

このことから、産後にガリガリに痩せてしまった女性が太るにはどうすればよいのか、知りたいところですよね。

今回は、産後に太れないでやつれる理由と、産後にガリガリとなり太りたい女性が太る方法をじっくりお話しするので、ぜひ参考にしてみてください。

産後に太れない!ガリガリでやつれる理由とは?

 

産後に食べても痩せてしまい、太れないでやつれる女性も多いもの。

こうした産後に太れないでやつれる原因として考えられるのが、母乳育児によるカロリー消費と育児ストレスの二つで、それぞれについて以降で詳しく見ていきます。

母乳育児によるカロリー消費

母乳育児では、実は非常に多くのカロリーが消費されています。

授乳によってどの程度のカロリーが日々消費されているかと言えば、母乳1mlあたりで約0.65kcalで一回あたりで平均すると100mlが授乳され、一日あたりで7〜8回授乳することが推奨されているので、授乳によるカロリー消費量は一日あたりで500kcalにもなるのです。

 

授乳は毎日しなければならないので、500kcalを毎日消費したとすると、20日で10,000kcalにも及びます。

10,000kcal前後で約1kg体重が減ると考えられるので、授乳中は、普段と同じ食事だと一ヶ月以内に1kgも痩せてしまうことになるでしょう。

 

ですから、母乳育児は、体力に加えて体内からカロリーも大量に消費されてしまうため、産後に太れないでやつれてしまう原因となるのです。

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

育児ストレス

育児ストレスも、産後に太れないでやつれる原因ともなります。

育児では、赤ちゃんを一日中世話してあげなければならないので、自分の時間を作ることも難しいですし、大切な命を預かっているプレッシャーも非常に大きいもの。

 

一人目の場合は、慣れない育児でストレスも大きくのしかかりますし、二人目以降でも、上の子を育てながら、下の子の面倒も見ないといけないので、精神的にも肉体的にも疲労が蓄積されやすいと言えます。

育児で強いストレスを感じると、自律神経の乱れが生じやすく、交感神経が優位になりやすいので、胃腸が弱りやすくなることに…。

 

そうなると、食欲が出なかったり、食べた物が消化不良にもなりやすいので、食べても太れないでやつれる原因となるのです。

参考:太りたいのにストレスで食べても太れない!痩せる!自律神経が原因?

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

産後にガリガリで太りたい女性が太る方法!

 

上述したことが原因で産後にガリガリに痩せてしまう女性は、どうすれば太ることができるのでしょうか。

産後にガリガリで太りたい女性におすすめは、まずは食べる量を増やすことからはじめること。

 

そのためには、食欲を高めて、胃腸の調子を整えてあげることが重要です。

食欲を高めるには、代謝を上げることが大切になってくるので、お風呂にゆっくり浸かったり、時間を見つけて適度に運動をすることも効果的。

 

自宅でも5〜10分あればできる簡単な運動をするだけでも、代謝が上がり食欲も高まりやすくなります。

また、ストレスを抱えると胃腸の不調を招いて食べられない原因となってしまうので、育児のストレスを溜め込まないように工夫してみてください。

 

さらに、胃腸に優しい食べ物を摂るようにすると、胃腸に負担がかかりにくいため、徐々に胃腸が元気になり、食欲や消化吸収力も高まりやすいでしょう。

とはいえ、中々食べる量が増やせないという人は、プロテインの力を活用するのがおすすめ。

 

というのも、プロテインには、母乳にたっぷり含まれてアミノ酸の素となるタンパク質を吸収されやすい形で配合されているので、産後で太りたい女性にぜひおすすめなんですね。

タンパク質は食品からの摂取では不足しやすい栄養成分なので、プロテインであれば、手間をかけずに効率よくタンパク質を補充できるところもメリット。

 

実際、授乳中のタンパク質の目標摂取量は80gにものぼるため(成人女性では50g)、食べ物だけでこのタンパク質量をまかなうことは困難です。

ですから、大切な赤ちゃんのためにも、殊に産後にガリガリに痩せてしまい、太りたい女性はぜひプロテインを摂取しましょう。

関連記事:授乳中に太りたい!母乳育児や母乳過多で痩せる?産後に痩せた女性が太る方法!

まとめ

 

産後に太れないでやつれる原因は、母乳育児によるカロリー消費と、育児ストレス。

これらが原因で産後にガリガリに痩せて太りたい女性は、食欲を高めて胃腸の調子を整え、食事の量を増やすためにも、ストレスを溜め込まないように、胃腸に優しい食事を摂るように心がけるとよい。

 

その上で、授乳中はタンパク質が不足しやすいので、母乳に不可欠なアミノ酸を補うためにもプロテインを活用するのが、産後に太る方法として有効。

関連記事:【産後に太る方法】産後に体重減少!体重減り続ける女性が太るには?

 

↓楽に太れるサプリはこちら!