太れないで胃腸が弱い痩せ型の人が太る方法とは、一体どういったものなのでしょうか?

太れない原因が胃腸の機能の低下である場合、胃腸の調子を改善するには時間がかかるため、胃腸が弱い痩せすぎ・ガリガリの人は、ひとっ飛びに太ることを目指すのではなく、地道に太ることを目指すことが大切。

 

長い時間をかけて、今の胃腸の状態が形成されているものですから、一朝一夕に胃腸をがらっと改善して、瞬く間に太る・・・なんてことにはならないわけです。

胃腸の改善には、基本的に時間がかかることを、念頭においておく必要があります。

 

地道に胃腸の働きを高めていけば、確実に太ることができるでしょう。

今回は、胃腸が弱いから太れない人が、胃腸を強化して太る方法を詳しくお話していきます。

胃腸が弱いため太りたいのに太れない原因は、胃腸の働きにあった!

 

胃腸が弱いために太りたいのに太れない原因は、胃腸の消化・吸収力が落ちているから。

つまり、消化・吸収力が弱いというのは、「太る力」が弱いということ。

 

体質的に痩せてしまう人は、なぜこの太る力が弱まっているのでしょうか。

一つには、遺伝の問題があります。

 

両親で痩せ型の人がいると、子供も痩せ型になりやすいのは、事実として見受けられるでしょう。

つまり、消化・吸収力の弱さも、ある程度先天的なものなのです。

 

消化・吸収力が低下するもう一つの要因は、生活習慣・食生活の問題

悪い生活習慣や、間違った食生活が、胃腸を酷使させ、胃腸の活性が弱まってしまい、結果的に消化・吸収力が弱まるのです。

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

胃腸が弱いため太りたいのに太れない人が太る方法

胃腸が弱いため太りたいのに太れないガリガリの方が太るには、胃腸を元気にして消化・吸収力を高めることが必要。

具体的に、胃腸を強化し、消化・吸収力を向上する方法を見ていきましょう。

 

胃腸の機能を高める方法については、「ガリガリで胃腸が弱い!太りたいのに胃弱で太れない人が太る方法4選」でお話ししているので、参考にしてみてください。

胃腸が弱いため太れない人が、胃腸を元気にして太る方法① 一日一回は、胃腸を休める

 

胃腸が弱いために太りたいのに太れない痩せ型の方が、胃腸を元気にして太る方法の一つ目は、一日一回は胃腸を休めること。

そもそも、食べるという行為は、胃腸を酷使することそのもの。

 

口から入った食べ物は、食道を経由し、胃・十二指腸で主に消化され、小腸で吸収されるわけですが、この消化・吸収の過程で胃腸はぜんどう運動を行い、かつ消化液を分泌し、小腸で吸収されるまで、胃腸は働き続けています。

ですので、一日一回は、胃腸が空っぽで何も入っていない状態をつくることで、胃腸を休ませてあげましょう。

 

人間も休むことで、活力が生まれるように、消化器系の臓器も休まないで働きづめになると、段々と疲弊して、機能が衰えてしまいます。

太りたい人ほど、一日に何食も食べていますが、睡眠中に胃腸に食べ物が入っていると、胃腸が寝ている間も働かなければならないため、胃腸が疲れるばかりか、睡眠の質も低下するので、体の元気も失うことになりかねません。

 

ですので、一日3食を守り、就寝前はなるべく食べることを控えて、胃腸を休ませる時間を作ってあげましょう。

 

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

胃腸が弱いため太れない人が、胃腸を元気にして太る方法② 消化の良いものを食べる

胃腸が弱いために太りたいのに太れないガリガリの方が、胃腸を元気にして太る方法の二つ目は、消化の良いものを食べること

消化の良いものを食べることを続けると、胃腸の負担が軽減されるので、段々と胃腸の機能が高まってくるでしょう。

 

消化の良い料理と食品は、下の通り

※ 引用元: 国立がん研究センターがん情報サービス「調子が悪い時の食事」https://ganjoho.jp/public/support/dietarylife/poor_physical_condition.html (アクセス日:2018/8/14)

 

消化の良い料理と食品

穀類 お粥、おじや、雑炊、煮込みうどん、フレンチトースト、やわらかいパンなど
半熟卵、茶碗蒸し、卵豆腐、炒り卵、温泉卵、スクランブルエッグ、ふわふわ卵、卵とじ煮、オムレツ、かきたま汁、プリンなど
魚類 鯛、ヒラメ、カレイ、アジ、タラ、マグロ、鮭、牡蠣などの煮物・焼物など
肉類 グラタン、シチュー、つくね煮、蒸し鶏、肉団子スープ煮・うま煮、ロールキャベツ、そぼろ煮など
乳製品 クリーム煮、シチュー、ババロア、牛乳、ヨーグルト、チーズ、アイスクリーム、牛乳ゼリーなど
豆類 湯豆腐、冷や奴、豆腐あんかけ、味噌煮、炒り豆腐、白和え、納豆、みそ汁、生揚げの煮物など
芋類 マッシュポテト、ポテトサラダ、とろろいもそぼろ煮、粉ふき芋、クリーム煮、茶巾絞りなど
野菜類 煮物、スープ煮、クリーム煮、おひたし、卵とじ煮、みそ汁、あんかけなど
飲み物 お茶、麦茶、紅茶、乳酸飲料など
菓子類 ビスケット、クッキー、キャンディー、カステラ、菓子パン、和菓子、ゼリーなど

 

消化に負担をかけないためにも、よく噛んで食べるようにしましょう。

また、食後はできるだけゆっくり休むと、消化が促進されますよ。

胃腸が弱いため太れない人が、胃腸を元気にして太る方法③ 体を冷やすものを避ける

 

胃腸が弱いために太りたいのに太れない痩せ型の人が、胃腸を元気にして太る方法の三つ目は、体を冷やすものを避けること

体を冷やすと、血行が悪くなり代謝が下がるので、消化・吸収効率が下がってしまいます。

 

知らず知らずのうちに体を冷やすものを食べて、体を冷やしていることはよくあります。

下表のように体を冷やす食品、体を温める食品を把握して、胃腸を温める食生活に改善しましょう

※ 引用元 「体を温める食べ物で冷え性を撃退!」https://www.pref.kagawa.lg.jp/shohiseikatsu/top4/chiebukuro/syoku_24.htm (アクセス日:2018/8/15)

 

体を温める食品、体を冷やす食品

  体を温める食品 体を冷やす食品
穀類 麹、酒の粕、もち米 小麦、小麦粉、そば、そば粉、葛粉、はとむぎ、緑豆
野菜類

人参、ニラ、ネギ、ニンニク、玉ねぎ、シソ、カボチャ、ピーマン、山椒、生姜、自然薯、梅干

ほうれん草、はす、春菊、高菜、たけのこ、大根、きゅうり、アスパラ、冬瓜、トマト、ナス、もやし、セロリ、レタス、せり、ゴーヤ

海藻   昆布、海苔、ワカメ、ひじき
果実類 りんご、パパイヤ、さくらんぼ、金柑、干しブドウ、栗、クルミ、松の実、ピーナッツ スイカ、メロン、梨、柿、みかん、レモン、キウイ、バナナ、パイナップル、プルーン
魚介類 ウナギ、アジ、イワシ、エビ、クラゲ、ナマコ、白身魚全般、フグ カニ、たこ、エスカルゴ、アサリ、しじみ、はまぐり、あわび
肉・乳製品・卵 鶏肉、牛肉、羊肉、羊乳、チーズ 牛乳、バター
調味料 胡椒、カレー粉、唐辛子、からし、酒、黒砂糖、水飴、味噌、黒酢、ごま油  
嗜好品 コーヒー、飴、ココア、はぶ茶、クコ茶、よもぎ茶 日本茶、中国茶、冷たい飲み物、サイダー、コーラ、氷、ビール、アイスクリーム

胃腸が弱いため太れない人が、胃腸を元気にして太る方法④ 酵素を摂取する

胃腸が弱いために太りたいのに太れないガリガリの人が、胃腸を元気にして太る方法の四つ目は、酵素を摂取すること。

酵素を多く摂取すると、胃腸の負担が軽減されるため、消化・吸収力がアップするでしょう。

 

胃腸の消化・吸収では、様々な酵素が、栄養素を消化・吸収をサポートしていいるので、酵素不足は、そのまま消化・吸収力低下につながります。

酵素を補うことで、胃腸で消耗される酵素が減れば、消化・吸収力が向上し、代謝機能の活性化にも繋がるため、太る体づくりが可能です。

※ 参考文献:エドワード・ハウエル著「医者も知らない酵素の力」 (2009)

 

酵素が含まれている食品は、加熱していない生もの(刺身、野菜、果物)や発酵食品(納豆、チーズ、ヨーグルト、味噌、醤油、麹、漬物、キムチなど)。

酵素は熱に弱いので、温めすぎてはいけません。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

胃腸が弱いために太りたいのに太れないガリガリ・痩せ型の方が太る方法は、痩せている原因の根本である、胃腸の消化・吸収力不足を改善し、正しい食生活と生活習慣を実践すること。

胃腸の機能はすぐに改善されるものではないので、効果を実感できるまで、時間がかかるかもしれませんが、地道に取り組むことで、確実に体重を増やすことができるでしょう。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!