ガリガリで太りたい人は、ランニング・ジョギングを一生懸命して、代謝を上げることは太るのに効果的だと思われているかもしれませんね。

確かに、ランニング・ジョギングをすると、血行が良くなり、内臓機能が高まって、食欲が増進し、胃腸の消化・吸収力が向上するため、太る効果が期待できると言っていいでしょう

 

一方で、ランニング・ジョギングは、運動の強度や量を適切に設定しないと、体内のエネルギーが消費されすぎてしまい、脂肪や筋肉が分解されてしまうため、逆に痩せてしまう結果につながりかねません。

とはいえ、太るためにランニング・ジョギングを行うことは、メリットの方が大きいと考えられます。

 

今回は、ガリガリで太りたい人が、ランニング・ジョギングをすることで、太る効果が期待できる理由と、痩せないように運動を行うための注意点を解説していきましょう。

ランニング・ジョギングをすると太る理由とは?ガリガリで太りたい人必見!

 

ガリガリで太りたい人がランニング・ジョギングをすると太る理由は、身体の代謝が高まるから。

「運動をすると代謝が上がる」とはよく聞きますが、一体どういうことなのでしょうか?

 

実は、代謝には、「基礎代謝」と「新陳代謝」の両方があります。

基礎代謝とは、何もしていなくても、生命活動を維持するために生理的に消費されているエネルギーのことで、血液を循環させたり、内臓を機能させたり、脳や筋肉を活動させたりすることで消費されているもの。

 

基礎代謝が低下すると、免疫力が低下したり、血行が悪くなって、身体の各所の機能が低下する要因にもなるでしょう。

一方、新陳代謝は、身体の中の古くなっり死んでしまった細胞が新しい細胞に入れ替わることを指します。

 

例えば、古い皮膚が垢となってはがれ落ちて新しい皮膚に替わるターンオーバー、髪の毛が抜けて新しい髪が生えてきたり、排泄、発汗なども「新陳代謝」の働きなのです。

新陳代謝が低下すると、老廃物や疲労物質が体内に残りやすくなり、体調不良や肌荒れなどの悪影響が出る要因となるでしょう。

 

「運動をすると痩せる」のは、この基礎代謝量と新陳代謝量の両方を引き上げることで、エネルギーの消費量が増えるためなのです。

だからと言って、代謝を上げると痩せてしまうから、太りたい人にとって運動は良くないと考えるのは、早計。

 

基礎代謝は、血液循環や内臓機能と密接に関わっています。

ですから、運動不足によって代謝不良に陥ると、健康を害するばかりか、胃腸が弱って食欲が低下し、食べる量が減って太れないことに

 

また、新陳代謝も、身体の老廃物や疲労物質を排出して、身体の機能を修復させる大切な役割を果たしているもの。

ですので、運動不足によってこの働きが低下してしまうと、胃腸が弱りやすくなり、消化・吸収力が衰えて、同様に太れないことにも

 

ですから、基礎代謝と新陳代謝が高められるジョギング・ランニングを行うことで、胃腸の働きを強化され、体も元気になって食欲も増すので、太る体質づくりに効果的なんですね。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者である私が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

ランニング・ジョギングをする際の注意点

 

ガリガリの人が太りたい一心で、ランニングやジョギングに一生懸命がんばりすぎるのは、良くありません。

というのも、ジョギング・ランニングの負荷が強すぎると、先程説明した基礎代謝量が上がり、体が消費するエネルギー量が増えすぎてしまって、痩せてしまうデメリットもあるから。

 

したがって、ジョギングとランニングの運動強度と量については、適切に設定する必要があります。

おすすめは、軽く汗が出る程度の強度で、20分以内で運動を済ませてしまうこと。

 

軽く汗が出る程度であれば、代謝も上げつつ、ほどよい強度なので運動も持続しやすくて、体にも負担となりにくいです。

また、運動によって内臓脂肪や皮下脂肪の燃焼が始まるのが20分経ってからだと言われていますから、20分以内であれば、脂肪を燃焼させて痩せてしまうリスクも低いでしょう。

 

さらに、空腹状態に運動をすることは、太りたい人は控えるべき。

なぜなら、空腹状態は血糖値が低くなっていることで、糖や脂肪が分解されやすい状態であるのに加え、血中の糖や脂質が少ないから。

 

このため、運動時のエネルギー不足分を、皮下脂肪・内臓脂肪や筋肉を分解することで補おうとするので、体重減少を起こしやすくなってしまうのです。

ですから、運動をする1〜2時間前には、消化の良い炭水化物などを軽く摂ってから、運動を行うようにすると、運動中に血糖値も保つことができて、痩せにくいでしょう。

 

  ↓最強の太る専用サプリのご紹介  

 

icon-checkもうガリガリなんてだ…!健康的な体づくりをしたい人のための太る最強サプリとは?

 

どうしても太りたい人は、超人気の太る専用サプリ『プルエル』を絶対に活用すべきです。

 

プルエル』は、胃腸での消化/吸収力をアップさせる「7種の消化酵素」を配合したサプリ

 

 

 

さらに、胃腸の働きの土台となる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整える「和漢成分」が、太りやすいカラダにしてくれます。

 

他にも、国産かつ無添加なので、安全性が高いことが魅力。

 

 

 

錠剤タイプで、1日3錠飲むだけで太れるので、手軽で続けやすいのもメリットですね。

 

『プルエル』に含まれる7種の消化酵素は、カラダの消化吸収力をアップし、太りやすい体質づくりに効果大。

 

 

 

こちらも、定期購入後もいつでもすぐに休止・解約できますよ。

 

なお、『プルエル』の公式サイトからだと毎回20〜25%OFFで購入できるので、下記で確認してみてください。 

 

→【※20〜25%OFF】『プルエル』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

ガリガリで太りたい人が、ランニング・ジョギングをすると太る理由について解説。

ランニング・ジョギングを行うと身体の基礎代謝および新陳代謝が高まって、血行が良くなり、身体の老廃物が効率よく排出される。

 

これによって、内臓機能が強化されて食欲が増進し、消化・吸収力が高まるので、ランニングやジョギングは、太りたい人におすすめ。

ただし、ランニング・ジョギングをする際には、軽く汗が出る程度の強度で20分以内を目安に行い、運動前には空腹になり過ぎないように注意しましょう。

必読記事:【短期間で太る方法】すぐに太りたい人必読!手っ取り早く体重を増やす方法!

 

↓楽に太れるサプリはこちら!